Loading...Loading...

久しぶりにまとまった雨の為、休みが多かったが、出席した人は皆真面目である。毎度のことだが、最初は基礎練習から始まるが、今日はタンニング奏法。つまり、ハーモニカを咥えて、舌を小さく出し入れして、出た舌がハーモニカにくっつかない様に動かす奏法である。タンニンブ奏法には、シングルタンニングと、ダブルタンニングがあるが、あって口ではかんたんだが、吹いてみると、簡単にはいかない。今の課題曲は、アンサンブルは、「あの丘超えて」独奏は「荒城の月 変奏曲」12/20の発表会へ向けて時間がない。

文芸三原が届いた。しかし三原市は、この1冊の文芸誌なのに予算がないので、活動も活発ではないが、私もひっそりと作品を年1回発表しているだけである。

沈黙を破り男の手が挙がる

ジグザグが嫌いな一味唐辛子

にんげんが触れると地球腐りだす

名曲と一緒に入れる角砂糖

マナ板のへこみを数え妻が病む

12月初めてのプール。やっぱりプールの後は、心地よい。ウオーキングの後とは違う爽快さがある。今日の万歩計は、8.207



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K