Loading...Loading...

ハーモニカの演奏会に行ってきました。これはオープニングで、地元の人が山口県歌を演奏している所です。今山口県は維新150年の記念行事で盛り上がっているようようです。こうして折に触れて県歌を演奏するだけかと思った、サクラと言ってはごへいがありますが、会場から大合唱あった演出には度肝を抜かれました。私など広島県人は市歌はやっと歌えますが、県歌など聞いたこともありません。さすが安倍総理の地元だけのことはあります。

その上私へのサプライズがあり、川柳の縁で、私がブログにハーモニカフェステバルが宇部であると書いたら、その近くの人が行って見たいので場所を教えてくれと返信があり、場所を知らせましたが、まさかおいでになるとは思っていませんでした。おまけに会場でうろうろしていたらあちらから声をかけ下さりびっくり仰天。初対面なのですが、ブログの写真に似たいたせいかもしれません。悪いことはできないと思った次第です。

18時帰宅。駅で家内に電話をすると、弁当を買ってくるようにとお達しがあり、セブンで買って帰り、お茶を沸かして二人で食べる。帰りが早かったので、予定通り晩の散歩をして万歩計は、8.818



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

宇部と言っても厚狭駅、降りて聞いてみると小野田市だと言う”にコメントをどうぞ

  1. 大木雅彦(彦翁) on 2018年4月16日 at 5:55 AM :

    おはようございます。
    厚狭でしたか、合併で小野田市になったのでしょう。
    長門国厚狭郡宇部村と書かれた資料が家にありました。(^o^)
    廿日市の事件の犯人、住所が山口県宇部市東岐波。
    報道に出るたびに、やり切れない気持ち。
    先週、津山城に行って来ました。

  2. 坂本加代 on 2018年4月16日 at 9:01 AM :

    昨日は予定通り友人と待ち合わせて「ハーモニカ演奏会」に行くことが出来ました(*^。^*)
    友人とロビーで話をしていた時にお見かけしたのでラッキーでした。びっくりされたようですが、私の方は初対面ではないのですよ(*_*)
    ハーモニカの生演奏は初めて聴きました。皆さん迫力ある素晴らしい演奏で私達は感激して帰りました。ありがとうございました。

  3. 野村 賢悟 on 2018年4月16日 at 8:41 PM :

    雅彦さんこんばんわ
    いつも返信ありがとうございます。
    廿日市の事件は、迷宮入りだと思っていたので、本当にびっくりしました。今更解決しても、親としては複雑な心境だと思います。県警はほっとしていおるかもしれませんが、警察署内で行方不明尾になった大金はいったいどこへ行ったのでしょうか。県警本部長が替わるたびに勇ましいコメントは出るが、その本部長もすぐに変わって、これこそ迷宮入りなるのでしょうか。魁より始めよと言うことは通じないのでしょうか。
    こちらは向島の脱走犯の話でもちきりです。いったいどこに隠れているのか、逮捕が長引いています。

  4. 野村 賢悟 on 2018年4月16日 at 8:52 PM :

    加代子さんこんばんわ。返信ありがとうございます。
    ハーモニカはふつう独奏が多いのですが、アンサンブルを聞く機会はあまりないと思いますので、聞きに来てくださって本当にありがとうございます。ほかの楽器のアンサンブルは、基本的には弦楽器、管楽器、打楽器など、違った楽器が集まってやりますが、ハーモニカはベースもコードもそれ用のハーモニカがあるので、ハーモニカだけで編成できるので楽しいです。第一手軽なので、私のような横着物には向いているようです。昨日は本当にありがとうございました。

  5. 野村 賢悟 on 2018年4月16日 at 8:54 PM :

    加代さんこんばんわ。返信ありがとうございます。
    ハーモニカはふつう独奏が多いのですが、アンサンブルを聞く機会はあまりないと思いますので、聞きに来てくださって本当にありがとうございます。ほかの楽器のアンサンブルは、基本的には弦楽器、管楽器、打楽器など、違った楽器が集まってやりますが、ハーモニカはベースもコードもそれ用のハーモニカがあるので、ハーモニカだけで編成できるので楽しいです。第一手軽なので、私のような横着物には向いているようです。昨日は本当にありがとうございました。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K