Loading...Loading...

元旦に柳誌、葦群が届いた。冒頭の句は、葦群、葦の原に掲載された句である。葦群は毎年元旦に届くので、年賀状とともに、楽しみの一つである。そのまかから

年金が同じくらいで仲がよい    株高で共同墓地が荒れている

休火山もぎ手のいない柘榴熟れ   張り紙へ素直になれぬ一歩前

勝ち逃げをしたねと妻の墓参り   番号札貰って飲みながら待つ

今日は近所にいる娘夫婦と、食事会会をして、泊まることになっているので早めにブログを書いている。孫娘の2人も来るので、久しぶりににぎやかな食事を楽しみにしている。上の娘は、内定が決まった言っていたので、お年玉も今年最後になりそうだ。

万歩計は今の所4.155歩

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

ひもじくてポストの前に立っている”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2018年1月2日 at 8:01 PM :

    「ひもじくて」が良いですね。
    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. たむら あきこ たむら あきこ on 2018年1月2日 at 9:09 PM :

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いいたします。m(__)m (川柳長屋の住人より) 

  3. 野村 賢悟 on 2018年1月3日 at 4:25 PM :

    哲男さん あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

  4. 野村 賢悟 on 2018年1月3日 at 4:27 PM :

    たむら あきこ様 
    あけましておめでとうございます。今年も吟行期待しておます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K