Loading...Loading...

家内と二人で脳トレサロンに通っている。その時、足は第二の心臓、指は第二の脳だと、折に触れてはおっしゃる。指体操は脳トレに一番良いのだそうです。それでも手の指は、親指、ひと指し指、中指、薬指、小指とあって、自分の意志で思うように動かないのが、中指と、薬指。特に薬指は10人中8人は、自分の意志で思う様には動かない。例外的には、ピアノの弾ける人は、自分の意志で思うように動かせるようだ。あとの3本は自分の意志で動かすことが出来ても、親指役目と小指の役目は違う。ましてや、ひと指し指も前者の役目はこなせない。それに、どれか1本でもかけたら、握力が極端に落ちるから、そろっていくらの世界である。足の指もまた然り、力士が、四つに汲んでも、突き押しでも、足の指が土俵の土をつかんでいるのがよくわかる。人間の体の器官にどれ一つ無駄なものはないようである。

今日は、一日中降ったりやんだりの天気であった。気温も17.8℃と12月の気温とは思えない。今回もパリ協定は上手くいかなかったようだが、アメリカを筆頭に、先進国が、いい顔をしてないようだが、株価と景気しか頭にないようだ。今日も新聞の、囲み記事に「原爆の威力を、どれだけ大きくしたいのか」と題して、原発開発に関わった、米物理学者の故リチャード・ファインマン氏が広島への投下直後に、原爆の威力に対する評価について、苛立った様子で記した手書きのメモ四枚がニューヨークで競売にかけられたと報じていた。権力者とはことほど左様に、大量殺戮兵器を欲しがるものである。

今日の万歩計は、5.137



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K