Loading...Loading...

今年3度目の積雪。車庫のない車は雪ですっぽり。幸い、外に出る予定がないので机にしがみついて、作句&読書。次女が高校性の時に読んだ、ナイチンゲールの伝記を読んでいる。耳と目と口がきかないので、指で触って理解する苦労は、私にはわからない部分のあるが、次女はこの本を読んで、看護師の仕事に就き、長女はこの本の前に読んだ、「15歳の絶唱」を読んで、社会福祉士の道を選び、以後、重度身体障碍者の仕事を、大学を出ていらい、現在まで続けている。

夕方、買い物の後で外食。寒いので鍋焼きうどんで済ます。万歩計は6.089

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

三度目の雪に驚く瀬戸の庭”にコメントをどうぞ

  1. 澁谷 さくら 澁谷 さくら on 2018年2月14日 at 6:15 AM :

    おひさしぶりです。
    こどもの頃や、学生時代に読む本は
    その後の人生に大きな影響やヒントを与えてくれることが多いですね。
    ナイチンゲールの伝記、わたしも幼い頃にこども向けのものを読みました。
    「看護覚え書」という、ナイチンゲール自身の書いた本は、
    古さを感じさせず、いつ読んでも教えられることが多く
    基本にかえらせてくれます。
    今日はバレンタインデー♪
    奥さまからいただけるのでしょうか。
    甘いものを食べないうちの主人には、チョコを贈る楽しみがありません…
    寒い日が続き、うちも鍋ものが多いです。
    あたたかくなるまで、もうしばらくのガマンですね。

  2. 野村 賢悟 on 2018年2月14日 at 8:31 PM :

    さくらさん 今晩は、いつも返信ありがとうございます。3人の子どどもはおかげさまで、最初就職したところを、よいのか悪いのか知りませんが、今の所、辞めもせず、クビにもならず、続けて務めているのが、親として一安心と、言うところです。
    バレンタインのチョコは、家内からも、もらったことは、当分もらったことは、ありませんが、家内の物忘れも、大分ひどくなって、私が段取りをつけて、準備し、時間が来たら、指示をすれば、出来ますが、そうしないと忘れることが多いようです。ただ今現在家内ができることは、家族の認識・生年月日、自分の姓名は書くことができ、住所は、書けても番地はあやふや、そのくせ電話番号は覚えていますが、自分から電話はしなくなりました。そんなわけであまり家が空けられないので、泊まりの大会や、日帰りの大会でも、大会後のお付き合いができなくなりました。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K