Loading...Loading...

月に2回ほど近くの図書館に出かけ本を借りている。先日行ってみると「特設コーナー」として漫画本が置いてあった。珍しいなと思い、その中から3冊を借りた。

*マンガよりぬき江戸川柳 (高信太郎 講談社)

*財布でひも解く江戸あんない (いずみ朔庵 誠文堂)

*狂言 まんがで楽しむベスト七十番 (村尚也 檜書店)

いつも難しい(?)本を借りてきては読み終えれずに返しているので漫画を借りてみた。最近は歴史本なども漫画の方が売れているそうだが、確かに読みやすい。これなら本を手にしたまま寝入ることもないだろう。本棚の科学書などももう断捨離だ!結局読まないのだから…。と思って読み進めてみたが、なんだか飽きがきてしまった…。やはり退職後は読書に身が入らないのが現実である。老いも進んでいるのだろう。

難しい本よりタメになる漫画   潤

今日(3月5日)は、

【安藤百福の日】 インスタントラーメン生みの親の誕生日です。

【サンゴの日】 語呂合わせです。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K