Loading...Loading...

先日の東葛30周年記念大会の時に佐賀の柳友、真島久美子さんから「第6回卑弥呼の里誌上川柳大会」の案内を渡された。「配って!」と10枚。「ブログにもお願いね!」とも。ということで大会のご案内です。

最初の課題が「遥か」。これも写真が難しい。ということでこの写真を選んでみました。ハワイ島のキラウエア火山、火口はいまも夜になるとまっ赤に燃えてきます。少し離れた展望台のレストランで食事をしながらまっ赤に染まるさまを楽しんでいました。

遥かなる火焔よ君も見ているか   潤

 

・    第6回卑弥呼の里誌上川柳大会のお知らせ

兼題と選者(各題2句)

「自由吟」    小島蘭幸・森中惠美子  共選

「遥か」     田中新一・大西泰世   共選

「固い」     新家完司・樋口由紀子  共選

「果物」     梅崎流青・赤松ますみ  共選

「信じる」    江畑哲男・木本朱夏   共選

投句用紙   無い方は下記投句先にご請求下さい。無くても清記してくれるでしょう。

参加費    1000円(切手不可)発表誌呈

締切     平成30年1月15日(月)(消印有効)

投句先    〒842-0103

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町大曲2426-2

卑弥呼の里川柳会 真島久美子

☎・FAX 0952-52-1061

賞      ものすご~い賞品がありますよ!

*      男女を問わずご参加をお待ちしています!



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

遥かなる...”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 江畑 哲男 on 2017年10月4日 at 10:53 AM :

    記念大会へのご参加、有難うございます。
    ブログに、ひざポン押させていただきました。
    チラシ配布に、ブログのアップ。久美子嬢のパシリ、お疲れさまです。

    • on 2017年10月4日 at 3:36 PM :

      はい、久美子嬢のパシリです!
      年齢はかなり上ですが、柳歴で太刀打ちできません。
      今日は地元の前橋川柳会の句会、チラシ配り終えました!
      みなさんの感想は「凄い選者さんばかりだなあ~」
      去年は成績が良かったので今年も頑張らないと...。

  2. 山本 由宇呆 on 2017年10月4日 at 5:15 PM :

    鈍色の海の怒りを君も見るか   由宇呆

    潤さん  そして(序で と言うと叱られる) マジ久美 さん
    はるばる東葛へご参加有難うございます。
    懇親会は 酒を受け付けないことと
    風邪気味と メンドくさいこと嫌い で
    失礼しました。

    冒頭の句は 学生時代に(古いなぁ)
    どこかのローカル線で見た 冬の日本海を
    詠んだ句です。
    潤さんの句を見て 思い出しました。

    でも いけずーずーしくも これからもよろしく。
    と 言って 終わります。  由宇呆  拝

    • 勢藤 潤 on 2017年10月4日 at 5:31 PM :

      東葛の記念大会ではお世話になりました。
      みなとの大先輩の窪田和子さんにお会いしたくて出かけた次第です。
      和子さんとはたっぷりとお話しさせて頂きました。
      「マジ久美」さん、誰のことかと思いました。「マジメ」が引っかかるのです。
      冬の日本海、富山出身者には懐かしい景色ですね。
      今後ともよろしくお願い致します。

  3. 久美子 on 2017年10月4日 at 10:23 PM :

    「パシリ」だなんて人聞きが悪いですわよ。

    ちょっと優しくお願いしただけですわよ。オホホホホ!

    でも載せてくれてありがとう(*^▽^*)

    マジ「メ」な久美子より★

  4. 久美子 on 2017年10月4日 at 10:26 PM :

    あ、ごめん言い忘れ!

    国分祭のハガキが来たさ。
    でも私の句じゃないとさ。
    年金の句とか作ったことないとさ。
    間違って書かかれてると思って、連絡したらね・・・
    「申し訳ありません!その句の方に連絡しますので、そのハガキは破棄してください!」
    って言われたよ・・・。
    たった一枚のハガキが・・・破棄てばい・・・。
    涙なくして語れない物語よね・・・。

    • on 2017年10月5日 at 7:03 AM :

      心が折れる話だねえ、国文祭事前投句残酷物語だ!
      家に届いたハガキを再確認したよ、大丈夫。

      元気を出しな! 今日は何かいいことがあるよ!

      Happy Birthday from JunJun

      • 山本 由宇呆 on 2017年10月5日 at 7:55 AM :

        お早うございます。
        潤さんの土俵で マジ「メ}な久美「子」さんに
        ジャブを出すポーズをして 済みません。
         しかも ぱっぴーばーすでぃ 間近で
         誤報に 傷心(?)している 御方に。
        もう少しで チョイ悪 どころか カナ「リ」悪ゆっふぉー に
        なりそうでした。あぶない、あぶない。
         ♬これも貴女が美人だか~ら♬ (古い人じゃないと分からない?)

        とゆー訳で、今日は ここまで。   チョイ悪ゆっふぉー 
        潤さん  ごめんね! お騒がせ~~~~

        • on 2017年10月5日 at 8:32 AM :

          由宇呆さま(そしてどちら様も)

          おはようございます。いつでも潤&久美子の土俵に遊びに来てください。
          写真の冷やかし、川柳の冷やかしなんでも結構です。
          ただし、姫のご機嫌は損ねないように、なにしろ剣道五段ですからシバかれますよ!

          • 山本 由宇呆 on 2017年10月5日 at 9:33 AM :

            分かりました。こわ~~~。

            怖いもの知らずの 見切りは 当てになりませんからね。

            仕事に戻ります。 

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K