Loading...Loading...

CIMG0733今日名水を汲み行ったら、向こうの山のふもとが、裸になっていたので、よく見ると、頂上に万能掘削機が動いていた。近くに生コン工場があったので。骨材を取るために動いてたのであろう。このように重機が動いているのを見ると、なぜか血が騒ぐのです。しかも仕事ぶりが気になる。一歩間違えば転落の危険と一緒に仕事をしているので、いつも気は張り詰めていた。昔のことが気になるのは歳を取ったせいかもしれない。最近、豊福地佳平さんの訃報を聞いた。彼は発破士であった。私も発破士の端くれだったので懇意にしてもらっていたのに残念である。

午後は福山の渦句会に出席。ここも高齢化が進み、出席者5人。何とか持ちこたえているが、先が思いやられる。「トンネル」原潜と交差す青函トンネル「手帳」定年後手帳は金を出して買う「時事」サプライズの皿には二島返還

今日はプールの日。夕食後に晩酌はなし。雨模様の日曜で、人が少なかったので、私のペースで、ゆっくりと、1.500m泳げた。気分爽快。万歩計は7.664歩。

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K