Loading...Loading...

 

緊急事態宣言の期日が近づいて、やたら会議が増えているようだが、いずれも迷路から抜け出せない状態のようである。取り敢えず、緊急事態宣言を、1か月ほど伸ばすことにするようであるが、1か月先に、解除になる保証はない。ある日突然やってくる解除に、国民は平静でおられるであろうか。今から褌を締めておかないと、日本はどこへ行くか心配である。緊急事態宣言も、初体験なら、解除も序体験である。

今日は家内のデイサービスの日。帰ってくる時間より、30分ほど前から、玄関まわりの植木の手入れや、草取りをして待っているので、おかげで綺麗になった。そうすれば帰りの車が玄関先着いて、車から降りると、同時に、お帰りと言ってやると、何とも言えない、笑顔で只今と行ってくれる。

誌上大会の投句を、ポストに、投函する途中、ちいちゃな鯉のぼりを見つけた。今は各、個人が鯉のぼりっをあまり立てなくなったが、こうしてミニでもたってあればほっとするものである。直角に川を横切る鯉のぼりという句があるが、今はイベントになってしまったが、これも時代の流れかもしれない。

今日の昼は、デイサービスで、山菜そば、ひき肉の炒め煮、汁具(白菜、人参)を食べて帰ったので、晩は近所のラーメン屋でラーメンと餃子で済ます。

万歩計は、3.969歩。膝痛のため、歩数を控えるようになったが、今月の、1日当たりの歩数が、4.070歩。去年の4月は、7.802歩だったので、半分近くまで減ってしまった。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

知恵の輪が抜けぬ会議はまだ続く”にコメントをどうぞ

  1. 前中吾一 on 2020年4月30日 at 9:13 PM :

    野村さん褌を締めるの無理ではよ、褌ないし、パンツのゴムものびてるし

  2. 野村 賢悟 on 2020年5月1日 at 8:26 PM :

    家には、一旦緩急あれば、間に合うように、準備してあります。
    5月は休みになりましたね、村上さんより連絡あり。それにしても、見通しは暗いようですね。ことによったら、誌上大会の方式を、考えた方が良いかもしれませんね。

  3. 前中吾一 on 2020年5月1日 at 10:35 PM :

    失礼しました、流石ですね、同好会誌上大会方式長尾さんから提案あり村上さんに相談したらあまり前向きでわなかったので立ち消えです

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K