Loading...Loading...

CIMG1550 CIMG1549今日川柳奉行164号が届いたので配達のついでにウオーキンング100分。その時スーパーへ立ち寄ったら、園児が描いたママの似顔絵が掲示してあった。いつ見ても心が和む。さすがい上位入選の絵はいきいきしている。この子の親たちはきっと、戦争を知らずに育った年代だろうが、この子たちが戦争に行かない保証があるのだろうか。地球上ではいま、Tロト言う戦争が絶えない。

奉行の中から、少し…

金バッジ不倫湿原あきれます     御畑 正徳

トランプも捲って見れば移民の子   トニー荒川

身の丈であった暮らしで百二歳    東  一夫

大口で笑ってチュリップ散った    新川 政子

田中角栄研究(下)を読み終えた。1回目は23年前に読んだが、あの頃は、マスコミにもまだ、骨があったように思うが、今のマスコミはあの頃の様な元気が無いように思う。田中角栄研究はすなわち金権政治の腐敗を暴き、指揮権の発動と言う禁止薬物を指摘し、その処方箋を書いて終っているが、金権政治と、指揮権の発動まがいの出来事は、巧妙になり、今でも、森友事件に見られ、辺野古に見られ23年前とあまり、変わっていないように思う。このようなことがるから、憲法の立憲主義が大切なのである。

今日からは、生物と無生物のあいだ 福岡伸一著。この本は最近出た本であるので、私の本箱から出した本ではなく、最近買い求めた本である。

万歩計は13.733歩。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K