Loading...Loading...

今年のマスターズは大興奮だった!最終日のスタートは松山英樹が4打差のリード!テレビは10番ホールから見始めたが、12,13、14と2位のシャウフェレが3連続バーディ。差が縮まったところで、15番の松山の2打目が飛び過ぎて16番の池へポチャ...。そこからはドキドキでテレビを消してしまった。怖くてとても見ていられなかったのです。テレビを付けたのは18番で2打差とのスマホ情報から…。一打目がフェアウエイキープして一安心。しかし見事でした、マスターズで日本人ゴルファーが勝つとは、アジア人としても初の快挙です。グリーンジャケットが似合います!! ゴルファーなら誰しも美しい花が咲き乱れるオーガスタでプレーをしたいと思うでしょう。会員でなくてもプレーできるのかな?もう私は夢の中でしかプレーできませんが…。

松山選手本当に優勝おめでとうございます、そしてお疲れさまでした!!コロナ禍を吹き飛ばすような嬉しいニュースを日本にありがとうでした。

ドキドキでテレビ消してたマスターズ   潤



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

ドキドキで...”にコメントをどうぞ

  1. 睦悟朗 on 2021年4月14日 at 8:57 PM :

    パトロンにせめてなりたいオーガスタ   睦悟朗

    • 勢藤 潤 on 2021年4月15日 at 6:23 AM :

      睦悟朗さん コメントの一句ありがとうございます。
      オーガスタのパトロンになるのはとても難しいようですよ。
      メジャーの大会で生タイガーを見るのが夢でしたが、もうダメですね。
      会社にいた頃は仲間とプレーを競っていましたが、もうプレーも止めてしまいました。

      タイガーが時々夢に出て誘う   潤

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K