Loading...Loading...

コーラーが日本にやってきたのずいぶん前のことだが、はっきり覚えていないが、昭和34年に、結婚してから、2.3年経った頃、県営住宅が当たって、引っ越しをしたとき、中休みに、初めて飲んで、今まで味わったことのない奇妙な味であったことを、今でも不思議に覚えている。今では私は低血糖になった時の常備薬として、重宝しているが、若者のように、ご飯を食べるときのお茶代わりにする気には、ならない。コーラーはたかが、清涼飲料水ではあるが、人間の食生活まで変える、アメリカの戦略でもあったようだ。今では、地球上、アマゾンの森林にも、コーラーの自動販売機があるという。

今日は2人とも、予定のない日で、家内は洗濯。私は作句と読書ね過ごす。

晩飯は簡単にカレーで済ます。万歩計は、8.728



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K