Loading...Loading...

家庭菜園の枝豆が収穫期を迎えた。先日隣り町に住む孫娘が手伝いに来てくれた。今年は32個の種を蒔き、順調に育ってくれた。今年は旅行にも行けず家に居たので夏場の水やりを欠かすことはなかった。が、日当たりの良い場所、悪い場所の出来の差は歴然だった。一本に何房付けているかを数えるのが楽しみである。全部で32本の枝豆が植わっているがこれまでに3本抜いて、133、156、238房の収穫!孫は縁側で枝からハサミで房を外すお手伝い、取った238房はお手伝い賃にプレゼント!夕飯はみんなでバアバの作った「豆ごはん」、ジイジはビールのおつまみ!これから毎日収穫し、数を数えるのが楽しみである。目標は全部で5000房!!家庭菜園は実益を兼ねた趣味なのです。

枝豆の収穫 孫のお手伝い   潤



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

枝豆の...”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2020年9月25日 at 8:38 AM :

    お孫さん、かわいい~~♪

    • 勢藤潤 on 2020年9月25日 at 11:40 AM :

      このみさん

      ありがとうございます。10才になりました。
      明日から一緒に「GO TO」で水上温泉に行ってきます!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K