Loading...Loading...

「ハワイ家族旅行」シリーズ(4)

2日目は私以外は事前に申し込んだそれぞれのツアーに出かけて行き、ひとりぶらぶら街歩き。一応目的地は「ビショップ博物館」としていた。モバイルWiHi(HISから家族に1台貸与)と「レアレアカード」(写真)を持ち、路線数が増えたレアレアトロリーバスに乗ってみる。ロイアルハワイアンセンターまで歩き、ビショップ博物館に行けるバスを待つが、なかなか来ない。えいやっと来たバスに乗ってしばらくすると、新婚さんらしき二人が横に来た。「新婚さん?」と声をかけてみると、「はい、ハワイは初めてですが、驚くことばかりです。このバスはアラモアナショッピングセンターに行きますか?」「ああ、行くよ、アラモアナは降り場所と乗り場所が違うから気をつけてね」「ハワイ詳しいのですね。」「ああ、10回ほど来てるから」(実際はオアフ島には5回目)湘南から来たと言うちょっと頼りなげな若いご主人だったが、これからの幸せな人生を祈るばかり。適当にトロリーバスを乗り換えて過ごしているとモバイルWiHiのバッテリーがなくなってしまった。これでは家族と急な連絡が取れない。まあ行き倒れても、レアレアカードには名前と宿泊ホテルが書いてあるからなんとか連絡はつくだろうが…。

ビショップ博物館にたどり着くことなくホテルに戻ると、じいじとばあばの部屋は孫たちの溜まり場になっていた。「あ、じいじ帰ってきた!」「ばあばは?」「ハワイのひととお茶しに行ったよ!」そう言えばこの前のクルーズで知り合ったハワイ在住のご婦人とクルーズ後もメールで連絡を取り合っていて、ハワイで会う約束をしたと言っていた。あくまでも活動的なばあばである。

新婚さん冷やかす暇なおじいさん   潤



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K