Loading...Loading...

秋は狭い自家菜園にも収穫の季節である。特に多く育てているのは枝豆!約30本の枝豆が育っているが、毎日一本ずつ抜いて房を数えるのが楽しみ!だいたい1本で100~300個の房が取れる。台所に持って行くと家内が茹でてくれる。塩茹での枝豆も美味しいが、茹でている時の匂いもとてもいい!孫をはじめ、家族全員が好きなのでこれからも枝豆は植え続けることだろう。来年は土作りからしっかりするつもり…。

家中に枝豆茹でるいい匂い   潤

今日(10月7日)は、

【盗難防止の日】 我が家には盗られるようなものはありません…。

【水道の日】   1887年の今日、横浜市に近代的な上水道が完成。

【シャツの日】  1877年、横浜で国産のシャツを製造。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

家中に...”にコメントをどうぞ

  1. なごみ on 2021年10月8日 at 7:29 AM :

    新鮮な枝豆が毎日たべられるなんて幸せですね。羨ましい。
    育て方は優しいのですか?
    ビールのお供にもまたおやつにもなりますね。私などそのお豆だけで代わりになります(笑)
    来年のいつ頃まくのですか?また教えてくださいね。

  2. 勢藤潤 on 2021年10月8日 at 8:13 AM :

    なごみさん

    豆類の栽培は比較的簡単です。私の持っている枝豆の種は4月終り頃から種を蒔き、9月の終りから10月にかけて収穫しています。この頃はなんらかの料理にも入れて毎日食べていますよ!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K