Loading...Loading...

孫達は相変わらず「鬼滅の刃」に夢中である。先日も長男が「鬼滅の刃の発売日が平日なので買いに行けないので代わりに買いに行ってくれない?」と言ってきた。孫の機嫌をとるわけではないが、巣籠で暇にしているので動きがてら近所の蔦屋に行ってみた。蔦屋は広いのでどこに売ってあるか分からない。店に入ってすぐの所に店員さんがいたので「今日発売の鬼滅の刃はどこにありますか?」と聞くと「ここです!」と目の前を指さしてくれた。すぐに完売すると聞いていたが、まだ数十冊が積まれていた。一安心だった。すぐに長男夫婦にLINEで戦果を報告、先日の日曜日に孫娘が遊びに来たので渡すと大喜び!!ジイジの好感度はかなりアップしたようだ。夢中になって読み始めていたが、ジイジにはどこが面白いのかさっぱり分からない。次回も発売日が平日なら頼まれそうだ…。

発売日親に代わって買う鬼滅   潤

今日(2月9日)は、

【服の日】【大福の日】語呂合わせですが、「ふく」にちなんだ縁起の良い一日です。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

発売日...”にコメントをどうぞ

  1. 久美子 on 2021年2月10日 at 4:38 PM :

    鬼滅がここまで流行したから、川柳を嗜む人間として、ミッコちゃんと映画を観たよ!

    ん~ん~~~。
    面白さが…分からんやった…。

    ただ、包丁を持つと「壱の型!!!」と叫んじゃう(^o^)笑

  2. 勢藤潤 on 2021年2月10日 at 7:38 PM :

    女二人で映画館で「鬼滅の刃」を見るなんて、いるのかねえ~。
    孫達は「鬼滅の刃」と「あつもり」に夢中!
    剣道五段が包丁を持った姿なんて想像するに恐ろしい…。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K