Loading...Loading...

「川柳漫遊記」シリーズ(41)

平成21年の「カウアイ島の旅」の続きです。普通の日本人がハワイの街を歩くととても貧相に見えます。ましてや裸で海に行こうものなら…、私はガタイは大きい方ですが、とても恥ずかしくて裸になる勇気はありません。とにかくダイナマイトなボディのハワイ人が街を闊歩しているのです。マウイ島は日本人観光客も多いので気にはなりませんが、カウアイ島では小錦クラスがザラなのです。右の写真は次男坊夫婦と行ったオアフ島でのショットですが、190cmで100kgの次男坊も、向こうの人と撮ると細く見えます。ハワイでは太っている方がモテるそうです。

ハワイでは美男子というメタボ族   潤

今日(1月22日)は、

【沖縄の桜まつり】 日本で一番早い桜まつり!

*バイデン大統領の就任式も無事終わりました。録画して見ましたが良きアメリカを感じさせる就任式でした。平穏なアメリカに戻るように期待しましょう。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K