Loading...Loading...

「川柳漫遊記」シリーズ(28)

平成19年の「ハワイ島の旅」です。ホノルルのあるオアフ島には何回か行っていたのですが、ハワイの他の島にも行ってみようということになり、この年からハワイ島、マウイ島、カウアイ島と毎年出かけてみました。ハワイ島はハワイ諸島では一番大きな島で、今でも火山活動が盛んです。その頃は直行便がなく、ホノルル乗り継ぎでハワイ島のコナ空港に着きました。そんなハワイ島にあるキラウエア山の溶岩台地でパチリ!めったにないツーショットです。後ろに見える山は世界で一番体積の大きいマルナロア山です、すそ野が広く、低そうですが標高は4、169mもあり富士山よりずっと高いのです。

溶岩の島でのんびりしましょうか   潤

*今日(10月31日)は、

【ハロウィン】 元々はケルト人の祭事。ケルト人の暦では10月31日が一年の終り。この日には先祖の霊が家に帰ってくると信じられていました。弔いと感謝の気持ちを表す日です。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K