Loading...Loading...

朝から北朝鮮ミサイルの「Jアラート」で騒がしい!対象地域に群馬県も!地下に逃げろと言われてもどうしようもないのだが...。正恩を一発ぶん殴ってやりたい気分。

動物シリーズ(22)スイス・烏

ユングフラウヨッホはスイスの高山、ユングフラウとメンヒを結ぶ稜線の鞍部に位置する。標高は3466m、ユングフラウ鉄道がアイガーやメンヒをトンネルで貫きヨーロッパでは最高点駅であるユングフラウ駅まで観光客を運んでいる。途中のアイガー北壁の駅ではまじかにアイガーの北壁を見ることが出来る。ユングフラウヨッホにはスフィンクス展望台やアイスパレスがあり、レストランも完備し雪上のアトラクションも楽しめる。

そんな高所に烏が!まるで我々を待っていたかのように佇んでいた。こんな高所まで、生きようとする動物の力って凄いなあと感じた次第。下の写真はユングフラウヨッホの雪上でスイス国旗と共に!同じツアーの面白いおじさん(腰は曲がっているが世界中を旅していると自慢していた)が映り込んでいる...。

ユングフラウヨッホ烏が一羽お待ちかね   潤

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K