Loading...Loading...

「川柳作家ベストコレクション 勢藤潤」シリーズ(95)

久し振りのこのシリーズもなんとか100回目の掲載に近づいている。目標は100回だったが、句集には250句!できる限りフォト川柳を作成してみたい。もともと控えめな方で、目立たなく生きてきたつもりだが、川柳を知ってからは時々入選なんかするものだからテングになっているなと感じることがある。生来の団子鼻がピノキオのように高く伸びているのではと心配になる。もう残り少ない余生、最近も身内にちょっといい話がありついつい口から飛び出そうになるのだが、少々の自慢話は「あいつまたバカ言ってる」と見逃して欲しいものだ。

ピノキオ4の鼻が鏡に出て困る   潤

今日(5月28日)は、

【花火の日】 隅田川の川開きに合わせ、花火を楽しんだそうです。コロナ禍で多くの花火大会も中止になっていますが、早く楽しめるようになりたいものです。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K