Loading...Loading...

DSC_1004-1

昨日の「川柳さろんG」全員互選の課題は「吹く」

写真は家の前の公園の巨木。縁側の籐椅子に座り日々この木を眺め本を読んだり、音楽を聴いたり、句を作ったりしている。穏やかな日も、風の強い日もこの木は安らぎを与えてくれる。家内や子や孫、その他の女性などわがままな風を吹かせてくることもあるのだが、心地よく受け流せる日々が続けばと思っている。

わがままな風も僕には心地よい   潤

 

課題「吹く」の上位句は、

神の手が命吹き込む手術台         たかし

ノーベルにどこ吹く風のボブ・ディラン   陶句朗

長電話やめろと笛を吹くやかん       覚

吹き溜まりのれんと話すひとり酒      紀夫

ボランティア時に嬉しい風も吹く      潤

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

わがままな...”にコメントをどうぞ

  1. 久美子 on 2016年11月1日 at 1:49 PM :

    ジュンジュン、写真集も出せるね。

    この写真もすごく素敵。(句が邪魔とか思っても言わない)

    プロのカメラマンだね!!!!!!

    • on 2016年11月1日 at 2:05 PM :

      お褒め頂くなんて...。句は褒めないのか(怒)

      わがままな卑弥呼に会いに吉野ケ里  って思い出していたよ!

      写真にプレッシャーがかかると辛いけど頑張るよ。次回はもっと凄い写真だぜ!!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K