Loading...Loading...

「川柳作家ベストコレクション 勢藤潤」シリーズ(45)

数年前まではよく国内外の旅行に出かけていた。そのことは新葉館出版の「川柳漫遊記」に書かせて頂いた通りである。しかしここ数年は旅に出たいという気持ちが失せてしまった…。年に一度横浜発着のクルーズ船に乗る程度である。相方は「今年は一度も海外に出かけなかった」と愚痴をこぼしている。相方はまたそのうちに出かけるだろうが、私の方はもう国内で充分だ。飽きたわけではないが気力が萎えてしまった。日本は安全だし食事も美味しい!外国の様子は旅番組で充分。写真の句はまだ旅がしたくてうずうずしていた頃に作ったもの、歩き続けたくて椅子に座ろうともしなかった。一度座ってしまうと終わりになりそうで…。写真は家の前の公園の椅子!孫たちが帰省したら一緒に座って遊んでいる始末だ。

あの椅子に座ると旅が終わりそう   潤



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K