Loading...Loading...

 

「川柳作家ベストコレクション 勢藤潤」シリーズ(31)

前回に続き音楽ネタだが、句集の最後のページに載せたこの句、結構思い入れがある。

中学生の頃だったろうか、NHKの「アンディウイリアムズショウ」を見ることが大好きだった。「ムーンリバー」「ダニーボーイ」「ある愛の詩」「いそしぎ」・・・、特に好きだったのは「マイウェイ」。もともとこの曲はフランクシナトラの持ち歌だが、「信じたこの道を歩いて行くだけ」と甘く切なく歌うアンディに聴き惚れていた。いくつかの彼の曲は歌えるのだが、この「マイウェイ」は歌えない。はたして自分の信じた道を歩いてきただろうか?まだまだ人生の歩き方も未熟だと思う。いつかきっと歌えるようになってみたいと思って作った句である。

写真はスペインのカナリア諸島へのクルーズ船のロビー。一台のグランドピアノが置かれていた。「空港ピアノ」ならぬ「船ピアノ」!が、誰でも弾けるわけではなく専属のピアニストが奏でていた。そんなピアニストに大胆にも大好きな「マイウェイ」をリクエストしたのでした。にっこりと笑って快く応じてくれた思い出の写真。

いつかきっと歌ってみたいマイウェイ   潤

*写真をタップしますと拡大写真を御覧頂けます!



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

いつかきっと...”にコメントをどうぞ

  1. on 2018年8月30日 at 4:29 PM :

    川柳マガジン9月号に記載がありますように、「川柳マガジンクラブ高崎句会」を立ち上げました。群馬県高崎市近郊にお住まいの方は是非ご参加下さい。

    日時  原則第二日曜日  初回は9月9日(日) 
        開場 13:00  開始 13:20  終了 17:00

    場所  高崎市労使会館 (高崎駅東口から徒歩10分 駐車場有)
        高崎市東町80-1 Tel 027-323-1598
               
    会費  川柳マガジンクラブ会員1000円、非会員1200円
            
    句会  1.句評会 2.句会 3.サロン の順で行う。
         
        *句会  9月の課題は「開く」 2句

    世話人  河合笑久慕、勢藤潤

  2. take on 2018年9月1日 at 12:31 PM :

    こんにちは、お世話になっております。
    マイウェイの次は、三浦D知くんの歌もお願いいたします♡
       いつかきっと歌ってみたい大知くん  
    なんていかがでしょうか(笑)

    川柳マガジンクラブ高崎句会のお申し込みがWEBから可能になりました(´▽`)

    ■川柳マガジンクラブ ご案内ページ
    https://shinyokan.jp/senryuclub/takasaki/

    9日、皆さまにもどうぞよろしくお伝えください!
    いよいよですね☆

    • 勢藤潤 on 2018年9月1日 at 1:36 PM :

      案内ページ拝見しました!

      10月14日、11月11日は、第一会議室です。
      第一も第五も定員は、20人です。
      訂正よろしくお願いします!

      D知くんの歌はとても無理ですよ。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K