Loading...Loading...

古い情報で申し訳ないが、今月1日に川柳会・緑葉の松戸吟行会だった。
松戸市に転入してから50年以上経っている松戸市民として、嘱目吟の選者で参加した。
訪れた先は、順序不同で、徳川昭武(15代将軍慶喜さんの弟)の住居、庭園、
(俗に「戸定邸」「旧徳川昭武庭園」「戸定記念館」と呼ばれる)
松戸神社、松戸宿のお寺、旧家(旧水戸街道沿いにある)などなど。
「戸定邸」記念館は何度か訪れたことはあるが、その他はゆっくり見たという
記憶はない。50年如何にいわゆる「松戸都民」であったか、と言う事か。
と言っても、東京へ通勤したのは、会社勤め35年のうち、5年に満たないが。

・・・遥かなる松戸都民の夕間暮れ     由宇呆

松戸駅西口から約100mほどで、旧水戸街道へ出る。
左折した道の右側に、西蓮寺、善照寺、宝光院など、お寺群。
宝光院は、千葉周作の父が開いた道場跡の名盤がある。(千葉周作修行の地)
街道左側は、旧商店(ひみつ堂・・・松戸の歴史・見どころ・味処を探検し、
ご紹介する観光拠点)などがある。
坂川に架かる「春雨橋」を渡ると、松戸神社。

「シティガイド」の何人かに先導されて、戸定邸の見学終了まで2時間。
疲れたけど、初めての経験で、堪能した。写真をいくつか載せる。

20170401緑葉吟行1(松戸市民劇場)201704031039

松戸駅から出て、旧水戸街道にぶつかった角にある 松戸市民劇場。おトイレを借りる。

緑葉5201704031046

ひみつ堂の横板戸

 

 

宝光院の「千葉周作修行の場」の碑(松戸宿2)201704031051

千葉周作修行の地

松戸神社正門の鳥居(松戸宿11)201704031102

松戸神社正面入り口

緑葉9201704031048

善照寺

松戸名物「すぐやる果」を売っている店(松戸宿8)201704031058

松戸名物「すぐやる菓」を売るお店



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K