Loading...Loading...

今回は親バカな書き込みで失礼致します!

先日次男坊が東証一部上場会社の社長に就任致しました。大きい会社ではありませんが、青天の霹靂とはこのことです。高校時代はバスケットをやっていましたので身長は190cm、100kg余り。がたいはでかいので目立ちはするのですが、40才で社長になろうとは驚きでした。私は研究職で出世など縁のないサラリーマンでしたから突然変異かもしれません。大学入学の際に「将来何になりたいの?」と聞いたところ「競馬の予想屋」と答えたのには驚きました。結局地味な会社に就職しましたが、こんなことになろうとは…。家族間では「係長」と呼んでいましたがこれからどう呼べばいいか…。家内は「心配だから東京へ行って相談役になれば」と言っています。そんなことをすれば嫌われるでしょう。最近LINEで「問題児だったけど育ててくれてありがとう」ときました。こんなことを聞けばジイジもバアバももう目がウルウルでした。まあ元気で大役を果たしてくれればと思っています。

写真は次男坊夫婦と行ったオアフ島のトンガのショーで舞台に呼び出された際のもの、体格はひけをとりません。

がたいだけ大きくなって社長さん   潤



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

がたいだけ...”にコメントをどうぞ

  1. 新家 完司 on 2021年7月3日 at 8:27 AM :

    おめでとうございます!
    好奇心が旺盛なもので、先ほど「社長就任 勢藤」で検索をしましたら、バッチリ出てきました。勢藤大輔さんですね。大抜擢!! 凄~~~い! 川柳も勧めてください…(-_-;)。

    • 勢藤 潤 on 2021年7月3日 at 10:02 AM :

      完司先生

      コメントありがとうございます。
      一回目のワクチン接種を終えて帰宅したところです。前橋は出足が遅いようですが、鳥取はいかがですか?早く接種を終えて川柳の日常が戻ればと思います。
      次男坊は高校野球で荒木大輔が活躍していた頃に生まれました。趣味に川柳を持つ余裕があれば社業もうまくいくと思いますが、そんな余裕はないでしょうね。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K