Loading...Loading...

「ハワイ家族旅行」シリーズ(10)

ハワイは別名でレインボーステイト(虹の州)と呼ばれている。結構雨が多く、特に一番西のカウアイ島は特に雨が多い。雨が降っても傘をさしている人は誰もいない!ほとんどがスコールで短時間で雨は上がる。雨の後には決まって虹が現れる!こんな虹を見た日はなぜか心が弾むものだ。

上の写真は、ホテルの部屋(ここはレインボータワー)のすぐ近くに現れた虹!!家族が撮った写真だが、よく見ると二重の虹(ダブルレインボー)が見える。(確認したい方は写真をタップして下さい、鮮明な画像になります。)こんな虹に出会えるのもハワイの楽しみであろう。ちなみにハワイでは「虹は六色」と言われているそうだが、何色でも美しいことには変わりない。「なないろ」と読む日本語がすきだから「七色」が良い!理論的に決められていないのかな?

スコールの後にはいつもレインボー   潤

*これまでに数回乗船したことのあるクルーズ船・ダイヤモンドプリンセス号がコロナウイルス感染の疑いで横浜沖で検疫中です。乗客の皆さんもこれから乗る予定だった人も、船も予定が狂って大変です。乗っていなくて良かったと思います。8月に乗る予定にしていますが…。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

スコールの...”にコメントをどうぞ

  1. 久美子 on 2020年2月6日 at 12:41 AM :

    8月にまた乗るですって!?

    夏までに収束するかな…
    心配だから、着いて行こうか???
    あー心配!!!

  2. 勢藤潤 on 2020年2月6日 at 6:25 AM :

    年寄りには好きなことをさせて下さい、先が短いのですから…。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K