Loading...Loading...

滅多になさそうな出来事です!!

川柳作家Aさんが、T県からK県とT都に、二通のはがきを同時に投函されました。その二通が、ぴったり張り付いたままT県の郵便局に集められ、K県あてのはがきにだけ消印が押され、その郵便局からも張り付いたままBさんに配達されました。

 二通のはがきを受け取ったBさんは、消印の無い方のはがきのあて名を確認し、T都の

団扇に封書で転送してくれました。

 Aさんは、そんな事故など知る由もないし、勿論なんの過失もありません。団扇はBさんにお礼のはがきをだしました。

 Bさんも団扇もAさんにはなにも事情を話しません。K県ではがきを集めたCさんも、消印を押したDさんも、Bさん宅にポストインしたEさんも認識しなかった「事件」です。

AさんはBさんのお陰で被害に遭いませんでした。Bさんのお陰で団扇も助かりました。不思議な出来事と幸せな決着に、すこ~し心を温めてください。

 お湯割りを、もう一杯飲んで、吉田類を見終えたら眠ります。

昨日は、志村けんさんの一周忌でした。アイーンを真似たことはありませんが、シェーは、経験した世代です。渥美清に匹敵する銅像が楽しみです。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

不思議な出来事に、素敵な決着。”のコメント欄です

  1. 菊地順風 on 2021年5月12日 at 11:04 PM :

    団扇さま
    こんばんは
    おせわさまになっております
    本日は薩摩川内川柳大会のご案内を送付頂き、ありがとうございます
    助かります。応募したいですいや応募する予定です。
    順風の住所ですが、光が丘7丁目が正しいです
    光が丘2丁目になっていましたが配達員さんが調べてちゃんと届けてくださいました
    配達員さんにも感謝です
    よろしくお願いいたします              菊地順風

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K