Loading...Loading...

報告が遅くなって済みません。今月21日(土)の川柳会・新樹15周年大会と
22日(日)の野田川柳会の第二回野田市文化祭川柳大会が連荘であった。
・・・新樹の大会は 江畑講師のブログで詳しく報告済だから触れないが
・・・パネラ―もフロアも一体となった考えるコーナーが持てたことは
・・・特筆すべきことと思う。
野田川柳会の大会は、70名くらいの参加者で、ここでも高鶴礼子さんの
講演「時実新子の世界」が 好評だった。由宇呆は3連句の選者を仰せつかり
殆ど聞けなかったのが 残念。

9月に始まった 柏市増尾の「ほのぼの講座」と、10月に始まった野田市関宿の
「関宿講座」が、明日25日、26日に それぞれ最終回を迎える。
昨日23日、今日24日は 最終回の準備に追われ、今さっき、一段落した。
・・・それぞれ20名~25名が修了するが、何名か将来に渡って川柳に
・・・親しんでもらえればありがたいことだ。現在のように趣味の多様化に
・・・川柳だけに専心親しむのは、期待する方が無理。どこかで思い出して
・・・貰えれば御の字。

所詮は 成るようにしか成らぬもの。
もう直ぐ 今年もあと一か月。
知らぬ間に歳だけ増えて金は減る    由宇呆

では、また。  由宇呆  拝



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

取留無く・・・野田の大会と二つの講座”にコメントをどうぞ

  1. 佐藤 千四 on 2015年12月2日 at 9:46 AM :

    おはようございます。
    川柳三日坊主12月号昨日拝受。リレー柳談拝見いたしました。先生の川柳への思いが伝わります。
    還暦で海に気付いた井の蛙   由宇呆さん
    そのあとの情熱にも敬服いたしました。東葛川柳会の柱の一つとしての存在感むべなるかな。
    兎も角も我は吾なり天高し   由宇呆さん
    御家は長寿の系。ますますのご活躍をお祈りいたします。

    私はただただ    頂上も下界も見えぬ石の道    

    • 山本 由宇呆 on 2015年12月2日 at 11:33 PM :

      お久しぶりです。 千四 さま
      良子先生に言われて ただ自分の思いを書いただけです。

      一期一会に拾う初虹    由宇呆  

      不器用をなだめすかして人並みに    由宇呆

      頂上も下界も見えぬ石の道     千四

      頂上も下界も石の在りてこそ    由宇呆

      では、また。  由宇呆  拝

  2. とまと・デス on 2015年12月7日 at 7:41 PM :

    お二人の句

    頂上も下界も・・・・

    いいですね・・・ 染みてきます
    ありがとうございます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K