Loading...Loading...

昨日は ほのぼの会でした。
バス 電車を乗り継いで、柏まで。
パレットの 広い部屋で10名あまり、
会長の 関根庄五郎さんが 体調不良でおやすみなので
穴埋めに 顔を出す。

題詠「うっかり」と 自由吟 一句ずつへ 講評をする
出来るだけ考えてもらうために 講評のを工夫する、

2時間で 切り上げ 暑い中を帰る。

乗り越しへ眠気覚ましの冷えた水   由宇呆



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K