Loading...Loading...

6月6日(水)野田川柳会例会へ参加。互選、課題吟講評など、皆さんのご意見活発に出て、何時もながら面白い。

8日~9日は、新樹の吟行会(一泊)で、川治へ。宿の手配のバスで、松戸駅から他のグループとの乗り合い。従って、グループ毎に、乗る場所も船橋と松戸。降りる場所も川治と湯西川。川治の宿、一柳閣は、他のバス組などでほぼ満員?状態。夕食。朝食などのバイキング会場は、台湾語、中国語、日本語その他の国際色豊か。国際交流もそこここに。

二時半ごろ着いて、宿の周りの吟行へ。1時間ほど静かな一時、柳人はみな真面目です。16時半頃投句締切。嘱目の選をする。
18時、夕食。カニ食い放題(沢蟹ではない)、飲み放題。
19時半、披講。

「ポケット」
由宇呆の入選句   ポケットに男の憂さが吹き溜まる
「きっかけ」
由宇呆の入選句   交通事故多発が歩道橋造る
          スズ虫は一匹鳴けばみんな鳴く
由宇呆の 嘱目吟(入選句なし)
 新緑へヤマブキ未だ花もなく
 補聴器を外しせせらぎ生のままに
 放水注意の看板へ怖さ甦る
 落石注意に対処法など知りたくて
 雛稀の美人と足湯混浴す
 龍王峡歩け川治へ一里半
 新緑や友釣りへ今日釣果なし
 会津街道官軍砲を引きあぐね
 大内宿錦の御旗休ませる

楽しい吟行でした。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

一年ぶりで、松原川柳会へ お邪魔した。 松原川柳会は、江畑講師が草加の獨協大学での、毎年の川柳講座の修了生が集まって出来た勉強会である。毎年の修了生が次々と参加して、今30名を超えている、発展中の会で...「松原川柳会へ」の続きを読む
昨日(5月27日)は松戸市のクリーンディだった。 今年は班長だから、率先して側溝(10m)の清掃をした。 我が家はこの辺では、土地が一番高い。おまけに側溝に流れ込むのは雨水だけ。 道路は舗装だから、溜...「クリーンディ」の続きを読む
5月22日の読売夕刊、地域版の「よみうり文芸」欄・川柳 に 懐かしいお名前があったのでお知らせ。 以下 瀬々倉卓冶 選 【秀逸】 いつの日か旅にも出たい窓明かり   野田市 齊藤富士男   齊藤富士男...「懐かしい名前が・・・」の続きを読む
由宇呆のゴールデンタイムは、寝る前の約1時間。午後11時~午前0時。 この4月から、余程の急ぎの作業が入らない限り、この時間帯は好きな事をすると決めた。差し当たって、何をしたかというと、NHKの番組「...「由宇呆のゴールデンタイム」の続きを読む
19日は、新樹へ参加。 互選をやり、課題吟2題X二人選、それに江畑講師の『川柳・文法力』の 輪読、討論。普通の例会である。各セッション毎に、色々な意見が飛び交い 面白い。    先輩も途中入社も遠慮な...「川柳会・新樹へ」の続きを読む
10日(木)は、野田川柳会(吟行会)へ参加。今回はグリコピア工場見学、龍Q館見学、が目玉。グリコピアは アイスクリーム工場で、食べ放題は誇大広告でした、と主催者から謝罪の弁。見学者が多いとみえて、見学...「野田川柳会(吟行会)、江風、三日坊主、ほのぼのへ」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K