Loading...Loading...

       ☝ 赤塚新町小学校 36,6m

          ☝ 浮間公園 0,3m

  電動自転車の盗難にあった。高島平署に届けたところ(65)という番号を頂いた。本年65番目の届け(自転車のみ)ということらしい。販売店によると、電動の盗難は珍しいらしい。施錠無しの普通自転車の「ちょい乗り、ちょい捨て」が多いのだろうか。購入3年以内だったので20%で購入できた。やれやれ。

 ところで、板橋区の標高差を知りたくなって調べたところ、☝のような結果であった。我が家は30m強といったところ。団扇もかみさんも、毎日30m差の坂を行き来している。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

電動自転車と標高差”にコメントをどうぞ

  1. 高塚三郎 on 2018年3月8日 at 5:22 PM :

    ♪ 行きは良いよい、帰りはこわい ♪・・・ 西赤羽の地域も坂や階段が多く、荒川沿いには「浮間公園池」があり、ヘラ鮒やエビ、クチボソ、タナゴ?釣りができます。
    浮間ヶ原「さくら草の圃場」もあり、4月の開花期のみ一般に開放され、私も電動自転車で観に行ったりします。盗難はなかったですが、充電を忘れたり、ちょっと駅前に置いたりすると、要注意です。

    • 植竹団扇 on 2018年3月12日 at 1:43 PM :

       「上り坂と下り坂はどちらが多いか」というクイズがありますね。かなり長考の末に「上り坂の方がいくらか多いかな」と答えた方がいました。「同じに決まっているでしょ」と笑う気になれませんでした。心理的には解かる気がしますもの。購入の際に「ヘルメットの着用」を勧められました。勿論、罰則を伴う交通法規ではありませんが、考えようかなと思いました。妻に誘い水を向けたら、無言で不愉快な表情になりました。美容室から帰ってきたばかりでした。

  2. 野村賢悟 on 2018年3月11日 at 9:50 PM :

    団扇さん、こんばんわ

    電動自転車の盗難、お見舞い申し上げます。貴兄宅は、高低差30mは大変ですね。これでは電動自転車でないといけませんね。我が家は高低差5m。それでも灯油を積んで登る時には、息を切らしています。電動の話をすると、もったいないと、一笑に付されます。私85、妻79どう思われますか。そろそろ電動が欲しいと思っています。

    • 植竹団扇 on 2018年3月12日 at 1:53 PM :

       賢悟さんのブログに怖気づいて、歩数の話題は避けておりました。一日デスクワークに没頭していると、1000歩以下の日だってあります。ポスト・コンビニ・銭湯通いの無意識行動で6000歩、ちょっと歩いて10000歩、最高でも15000歩程度ですもの。その昔、教習場の指導員が、昼休みにコースを走り回るのを見て感心?したことを思い出します。
       高低差を考慮すると、団扇の歩数はいくらか係数をカケても良いのでしょうか。

  3. 高塚三郎 on 2018年3月14日 at 5:21 PM :

    団扇さん、この場をお借りして、宣伝させてください!!

        映画 「無法松の一生」(1943年・大映・稲垣 浩監督・主演・坂東妻三郎)

     ☆ 日本映画界屈指の名作の一つに数えられ、主人公の松五郎を演じた坂東の代表作
       になりました。戦前は内務省から戦後はGHQから検閲をされたことでも有名です。
     ☆ 削除された部分やその理由なども解説してくださいます。
       劇中の祇園太鼓の暴れ打ちは全国に広まったとか・・・
       お近くの方は是非のぞいてみて下さい。テレビ用プロジェクトクト上映です。
          日時   3月20日(火曜)1時半
          場所   北部福祉倶楽部
          資料代  200円
          主催   NPO法人北部福祉倶楽部   (北区赤羽西1-4-16)

    • 植竹団扇 on 2018年3月17日 at 11:22 AM :

      ご案内有難う御座います。スケジュールが重なりました。どうぞ、ご自由にコメント欄ご利用ください。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K