Loading...Loading...

定年以来、我が家のゴミ出しを 担当している。
月曜がリサイクル資源ごみ、火、木、土が所謂生ごみ、金曜がプラスチック、
第二木曜が 大型のプラスチック、傘、小型電気製品 など。
別に 町会での資源ごみが、第2、第4土曜。
(新聞、雑誌、ビン、缶、ペットボトル)

町内に集積場所が数か所あり、我が家の決められた場所は
玄関を出て右に約30メートルの真東の突き当り。
つまり日の出に向かって進むことになる。
当然、夏至には、ゴミ置き場の左側(北より)
冬至には、ゴミ置き場の右側(南より)から 日が昇る。

年齢と共に気温に対する感覚が鈍くなり、
季節を気温で感じるより、
日の出の位置で感じるようになったことに気付く。
という大発見が 書きたくて キーボードに向かった。

UFOも農耕民族なのかなぁ    由宇呆



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K