Loading...Loading...

地震 こわい
カミナリ こわい
火事 そばで見たことはない
親父 もういない

近頃こわいものはといえば
バター好きのコレステロール値
壊れているのか妙に高い血圧計
まだ箱から出していない体重計

順調な老化には目を背けながら
健康管理に想いだけ馳せて
羽のように軽い体重に憧れても
計らなかったことにしよう私の重さ

さあ魂も体もリセットして
雨上がりのような心で
私じゃない人たちのことだけ考えて
今年も同じように迎えたいお施餓鬼会

 

 

タマシイの重さを乗せて茄子の牛   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 雨上がりの心に”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2018年8月12日 at 8:55 AM :

    おはようございます
    めぐみさんの切実な願いかもしれませんが、今朝のめぐみさんの記事のユーモアに大いに受けたワタクシです。
    今朝は一応お盆の用意をだいたい済ませました。墓掃除も先日昼日中時間があるときにと思い炎天下でしたががんばってパパッと済ませてきました。
    明日から三日間はご先祖様のおもてなしにがんばるつもりです。

    来週の日曜(19日)NHK短歌でテレビ放送される予定です。朝6時からだそうですがもしご都合がつけばのぞいてみてくださいね。どんなコメントがいただけるかちょっとどきどきです♪NHK俳句は春、奇跡的に特選一席をいただきましたが、短歌はほんと~~~に久しぶりの入選。かなり昔2回テレビ放送していただいたことがありますが。

    忘れた頃の何とやらでホームメイトさんから川柳入選のお知らせがありました。4月に出したものが今頃発表なんですね。ちょっとびっくり。以前あんなにも熱く燃えた写真川柳ですが今は一切出していません。でも久々に入選連絡をもらったので気が向いたら参加しようかなと思っています。採用されるとハートマークショップの2千円券をいただけるのですが「角煮万十」が大好物の父にまた贈りたいと思っています。それにはあと2~3回採用されなければ。笑

    昨日お孫さんたちが帰ってきている主人の友だちのために、息子が祭りの屋台の金魚を10匹もって帰ってきて預かっています。死なせては大変と水を冷たくしたり冷房の部屋へ移したりと、なんだか夫と二人あたふたしてしまいました。生きものを扱うのは何十年かぶりなのですごく気を使ってくたびれます~~。でもちっちゃい金魚たち、元気よく洗面器の中で泳いでかわいいですね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月12日 at 1:08 PM :

      このみさん、こんにちは。
      暑い中もいろいろとおめでとうございます♪テレビで紹介は嬉しいですね。時間が許せば拝見したいと思います。作者さんも番組に登場したらいいのに〜。そしてお父さまのためにも写真川柳も頑張ってくださいね^^
      金魚たちを洗面器で預かるのも気を使いますね。本格的に買う時には温度やら環境設定が難しいようです。池にそのまま入れてしまうと生存率が100%にならなかったりするので悩みます。それでも生き抜いてくれた金魚はとても大きく強そうに見えます。狭い環境で頑張っていることを思うと人間も見習わなくてはと思ったりするのです。
      大切なご先祖様と久しぶりに会う人たちのために今週も元気でいたいですね。私は締め切り前に他のことばかりしたくなる状態で困っています。いつもありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2018年8月12日 at 4:27 PM :

    恵さん こんにちは。子どもの頃からずーっと「地震、カミナリ、火事、親父」が怖かった。妻子を抱えて夢中で働いた現役時代、病気で死ぬのが怖い時期があった。「コレステロール値、血圧計、体重計」が気になった。が、今、老いて傘寿坂、怖いものがなくなってしまった。「四苦八苦」の中の「四苦」は生老病死、誰もが経験する苦しみですが死が近づいてきますと「死にゆく苦しみ」から解放されるのでしょうか。京都の寺で怖い幽霊の絵も見たときには怖かったのに。また、私も菩提寺の「お施餓鬼会」に参加した。暮らしの中で餓鬼に施せと教えられます。また、明日18時頃に3世代10数名で迎え火、読経で茄子の馬に乗ったご先祖さまを迎える。ご先祖さまに怖いと言われないようにしたいですね。かって、「生きている人が怖いというお化け」と言う句を書いたことがる。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月12日 at 9:14 PM :

      茂男さん、こんばんは。
      大切なお話を聞かせてくださってありがとうございます。解放される心地というのは理想の境地ですが、簡単には近づけない場所なのですね。毎日を修行と思いながら大切に過ごした人だけにやってくるのかもしれません。まだまだ怖いものはたくさんあるし煩悩だらけの毎日です…。暮らしの中で私のするべきことを考えていきたいと思います。お化けにも怖がられないように。
      明日はにぎやかに迎え火ということで大切な一日になりそうですね。我が家も早起きして小さい人たちとお墓に迎えに行く予定です。過ごし易い日となりますように。ありがとうございます。

  3. AKK on 2018年8月13日 at 3:36 PM :

     雨上がりのような心で私じゃない人たちのことだけ考えて、、、なんて清々しいんでしょう。ガキンチョにいっぱい施しをしてください。それでめぐみさんが救われます。生きながらの極楽浄土。ご先祖様からの大喝采。
     魂には重さがあると、それを測ったとか測らなかったとか。21グラム?そうですよね、人間を作っている物質を集めて形を作っても決して動きませんからね。私は何らかの命の元みたいなものを信じています。この体に入っていないものは誰でもない純粋無垢な存在なんじゃないかな。私と思っている体がなくなるときに、すべての記憶も無くなって元の何かに戻るって、仏壇の灯明を見ながら考えていた朝でした。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月14日 at 8:07 AM :

      AKKさん、おはようございます。
      わずかというか想像より重いというか、21グラムは不思議ですね。元の何かの存在を私も信じられる気がします。がんばれ体という入れ物〜! 
      帰ってきたご先祖様は、自分のDNAをつなぐ人間の多さに驚いて喜んでいるかもしれませんね。私も小さな一部であることに思いを馳せています。
      お盆休みもゴミ捨てのスケジュールはいつも通りなので朝からひと仕事でした。AKKさんにとってもいいお休みとなりますように。いつもありがとうございます。

  4. on 2018年8月14日 at 2:08 PM :

    めぐみさん、こんにちは!
    愚息家族が帰省。バタバタしています。
    血圧高いのですか?お大事に、ゆったり、ゆったりお過ごし下さい。

    すずか路鑑賞、いつもながらありがとうございます。
    お心遣いに感謝、感謝です。今回でおしまい・・・寂しい限りです。

    めぐみさん家は、静かなお盆ですか?
    連日の猛暑、豪雨。
     程々がとても苦手になった空   繁
    実感しています。
    楽しく、元気に夏を乗り切って下さい。 

    下から孫が呼んでいますので、これくらいに。お邪魔致しました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月14日 at 9:24 PM :

      繁さん、こんばんは。
      お忙しい中に立ち寄ってくださってありがとうございます。
      息子さんファミリーがご一緒なのですね。我が家も子どもたち家族が泊まりにきてくれています。小さな子どもたちの声が聞こえるだけで家の中が明るくなる感じがしますね。子育て真っ最中にはそんな時間を味わう心のゆとりがなくて、今思えばもったいないことをしました。
      鈴鹿川柳会はチームワークも自慢の一つですね。メンバーのみなさまが学び合いを重ねて力もつけてこられていること、うらやましく思います。これからも川柳界を引っ張ってくださいね。言いたい放題のファンの一人として、またお邪魔させてください。どうぞよろしくお願いします。
      そろそろ程々の陽気になってくれますように。今日もありがとうございます。

  5. このみ on 2018年8月16日 at 12:50 PM :

    こんにちは
    お盆が終わりましたね。一段落済ませた気持ちです。
    今日「あなたのさくら色」さんから文書が届いていて「何かしら?」と思いましたら
    今回出した「歌詞」に湯川れい子さんがコメントを寄せてくださっているお手紙でした。いくつか添削のようなことが書いてありました。これまで9回参加していますが初めてのことなので、改めて企画者様の誠意と熱意を感じ本当にありがたく思いました。
    「歌詞」は一次通過のみだったのですが、こんな風に丁寧に選者さんたちは目を通してくださっているのですね。これからはもっと丁寧に歌詞も考えてみたいと思いました。

    それから杉原ウィークさんからも短歌大会のことが地元の新聞記事に掲載されたということで新聞を送っていただきました。しみじみ素敵な企画者様たちだな~となんだか気持ちが温かくなった次第です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月16日 at 2:21 PM :

      このみさん、こんにちは。
      主催者さんの誠意と熱意を感じるお話ですね。でもそれも、このみさんの作品から放たれるオーラの結果ということなのでしょう。素敵な体験でしたね。このみさんの作品が毎回目に止まっていたのですね。湯川さんに弟子入りして作詞家を目指すという第二の人生があるかも!いかがですか?
      私も明日から普通のルーティーンになります。また新たな気分でまいりましょう♪

  6. 竹内いそこ on 2018年8月16日 at 3:22 PM :

      こんにちわ めぐみさん
     暑い暑いと言っていた季節ももう終盤でしょうか。
     今期最高気温と言っていた翌日は、涼しくて鳥肌になっています。
     日本全国そうなのかなあ。台風の影響なのでしょうね。

      私の職場にもようやく人が戻ってきて通常シフトに戻りつつあります。
     大会ラッシュの秋のシーズンに向けてそろそろ取り組みましょうか。
      このみさんは春に蒔いた蒔いた種がまたまた花ひらいてきましたね。
      今度は歌詞に挑戦ですか。どんな歌になるんだろうな・・・・・楽しみ・・
      私はようやく肥料が土に馴染んだ頃合いかな。
      そろそろ秋蒔きの種を植えましょう。

     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月16日 at 6:21 PM :

      いそこさん、こんにちは。
      さすがにお盆を過ぎると雲の様子が変わってきますね。心なしか虫の声も大きくなってきたような気もします。暑さはもう少しの辛抱かしら。夏物をバーゲンで買ったりすると一度も着る機会がなかったりします‥‥。
      肥料が土に馴染んだ頃合いとは最高にいい感じ。いそこさんのとっておきの種をたくさん植えてくださいね。ちなみに今日私は大根とほうれん草の種を買ってきました。定番野菜が好きです。
      明日もきちんと早起きして真面目な1日を過ごせますように。今日もありがとうございます。

  7. このみ on 2018年8月16日 at 6:14 PM :

    いそこさん
    いつも私へのお声かけもありがとうございます♪
    「あなたのさくら色」では歌詞部門で2回も入賞をいただきましたが、私としては2012年二次通過までいった「さくら・レクイエム」が一番私としては全神経を降りそそいで書いた歌詞でした。
    ポエムや歌詞はそうたくさん書きませんが、言葉あわせとしてはおもしろくチャレンジしています。

    いそこさんの土には肥料がたっぷり馴染んだとのこと。
    楽しいご報告を心待ちにしています♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月16日 at 6:25 PM :

      特にさくら色ではもう常連さんですものね。主催の皆さま&選者さんたちが、このみさんの次回作を期待していることでしょう。私もそんな存在を目指したいです♪
      それにしても歌詞って字数だけでも五七五の何倍かと思うと、大変な作業〜!

  8. 夢香 on 2018年8月20日 at 6:36 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    急に涼しくなった朝はちょっぴりしんみりしています。
    でもまた暑さは戻ってくるとか・・・
    すんなり心地よい季節へ移行とはならないようですね!!

    雨のしずくが瑞々しいですね。
    植物たちも必死で生きている!!という感じがします。
    暑い中、庭の片隅に黄色い小さな花がひっそりと咲いています。

    花一輪夏の名残りをささやいて

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月20日 at 7:06 AM :

      夢香さん、おはようございます。
      こちらも一気に秋モードの朝になりました。でもまだ油断はできませんね。
      少し涼しかったので昨日は少し気になっていた草取りができました。朝起きたらなぜか体がこわばった気がするのはそのせいかなぁ。無理は禁物だと最近つくづく思います。
      夢香さんもマイペースで新しい一週間をお過ごしくださいね。昨日の DeNA戦もがんばってくれました。何かいいことがありそうな予感‥‥? 今朝もありがとうございます。

      ここに夏あそこにも夏の忘れ物

      • 夢香 on 2018年8月20日 at 8:02 AM :

        昨日は、ひやひやしながらラジオで聴いておりました。
        毎日、ハラハラドキドキです。
        胃薬が要りますね!!
        マジックは「28」。でもこれからが本当に大変です。
        頂上に近づくほど険しさが増していく富士山に似て・・・
        しっかり応援いたします。
        昨日は、近くのお寺でご法話があり、お手伝いをいたしました。
        本堂に座ってゆっくりご法話を聴くという時間も大事だと思いました。

        静寂に響く講師と蝉の声

        • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月20日 at 10:09 AM :

          勝利の女神の夢香さんがついていれば大丈夫ですね。
          ライブで応援できる日を楽しみにいたしましょう♪

          お寺さんでは貴重な体験でしたね。私も一度だけ鎌倉で早朝の法話を聞いたことがあります。夏なのに涼しい空間に蝉時雨が忘れられません。本当は泊まりがけでの体験を希望していたのに直前の捻挫で諦めた苦い思い出です‥‥><

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

岡本恵 電子書籍版も配信
かみさまのいうとおり
定価: 1,080 円
A5判変形・ソフトカバー・114頁
978-4-86044-431-0

田辺進水 電子書籍版も配信
一本の道
定価(税込): 2,057 円
四六版ハードカバー・函・190頁
4-86044-198

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

太田紀伊子 電子書籍版も配信
風と組む
定価: 1,851 円
四六判・ハードカバー・224頁
4-86044-068-4

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

ベビーピンク 阪本きりり
ベビーピンク
(Baby pink)
定価: 1,296円
四六判ソフトカバー・246頁
978-4-86044-591-1

川柳漫遊記 勢藤 潤 電子書籍版も配信
川柳漫遊記
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・162頁
ISBN978-4-86044-567-6

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K