Loading...Loading...

織姫と彦星が2011年の7月7日の夜に逢えたのかどうかは知りませんが
その日に「はじめまして、はじめました」で始めためぐみブログでした

最初は何も分からずきっと出来るだろうと簡単にお引き受けしました
結局は今でも何のことなのかよく分からないまま続いているのが不思議です
せめて字を間違えないで綴りたい
そんなブログにいつもお付き合いをありがとうございます

 

 


‘・:,’・:,‘・:,’・:,‘・:,’・:,‘・:,’・:,

そこで
絶大なるご支援に感謝を込めて
ジャジャジャ・ジャァーン
2周年スペシャルキャンペーン!期間限定2大特別企画(*1)

その1
お宝映像めぐみ Special Movie リンク中です
下のURLをクリックするだけの簡単アクセス
”めぐみ 恥ずかしいけど見せちゃいます
http://youtu.be/yIGLIo991aA

その2
コメントをいただいた方にもれなく心を込めて575
芸術に近いところでごあいさつ

‘・:,’・:,‘・:,’・:,‘・:,’・:,‘・:,’・:,

 

 


来年もその来年も続いていたらうれしいだろうと

素直に考えてみたら分かりかけたことがあります
コメントがなければただの独り言
褒められて今日もうれしい花いちもんめです
いつの間にか中4日のペースが出来て
生活までもそのスケジュールになりました

今の気持ちを簡単にお礼の言葉なんかで済ませたくありません
心からの感謝を込めて果たしてどこまで行けるのかと歩き出します
たとえ飛べなくてもペンギンみたいにプライドを持ち続けながら

 

「またあした」 友達になる合い言葉   めぐみ

 

 

(*1) 今回のページを立案企画したのはめぐみではありません。
本人は特に動画はいやだと泣いて脅かしたのですが、もう決済が下りてしまったのだからなどと
訳の分からない説明で納得させられてしまいました。
私は真面目な人間です。
どうかお許しを・・・



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

<めぐみブログ2周年スペシャルキャンペーン>”にコメントをどうぞ

  1. 川柳ファン on 2013年7月5日 at 5:59 AM :

    そうですか丸二年ですか。
    めぐみさんの追っかけじゃないですが、二年間毎日欠かさず朝の恒例行事としてこのブログを見ていたことになります。
    中四日のご無沙汰、毎回今回はどんな内容かワクワクドキドキで楽しませていただいております。
    またフォロワーの方々とのコメントのやりとりが面白いですね。
    まだまだ先は長いです、川柳マガジンで一番人気のこのブログいつまでも頑張って続けてくださいね。
    陰ながら、たまにはこうして表に出て、応援させていただきます。
    お宝映像見ちゃいました。次回は思い切りぐっとアップでお願いします。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月5日 at 6:43 AM :

      川柳ファンさん、おはようございます。

      朝一番にうれしいメッセージをありがとうございます。何よりも忙しい時間に毎日見ていて下さったなんて、もったいなくてどうしましょう。今日は特にビクビクしながらの更新だったので暖かいお言葉が身に沁みました。せめて字を間違えないように頑張ります。

      川柳ファンさんから初めてコメントを頂いたのが2011年の7月25日でした。ずっと見守って頂いて本当にありがとうございます。陰ながらなどとおっしゃらずにいつも表にお顔を見せて下さい。これからもMac、Nikon、何よりも川柳仲間としてどうぞよろしくお願いいたします。

      おはようのジャーンと一緒にMacから声が聞こえる川柳ファンさん  めぐみ
      ・・・一番最初のスペシャルバージョン57577でした。

  2. 田辺進水 on 2013年7月5日 at 7:02 AM :

    どんどん進化していくめぐみさんのブログ。ますます楽しみになりました。これからもよろしく。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月5日 at 7:08 AM :

      進水さん、おはようございます。

      毎日更新できるほどのニュースもない生活なので、いつも今回限りかしらという不安な思いがどこかにあります。でも、ご意見番の先生に楽しみですと言っていただけるなんて幸せです。もう一回できるかなという力が湧いてくるようです。本当にありがとうございます。

      松山に進水がいて子規もいて  めぐみ

  3. てじま晩秋 on 2013年7月5日 at 8:15 AM :

    おはようございます。
    映像、拝見しました。1分ちょっとのシーンですが爽やかなさが流れ、佳かったです。(ご主人のカメラアイが的確なんですね)……BGMもぴったりで、青春時代に見た洋画を思わず浮かべました。朝からありがとうございました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月5日 at 8:51 AM :

      晩秋さん、おはようございます。

      夜目遠目傘の内です美人です、という感じでしょうか。洋画のワンシーン・・・ラブストーリーだといいのですが・・・一瞬でもヒロインになれたならうれしいです。
      手もとに前田雀郎百選集があります。宇都宮の早川くに穂さんが13年前に贈って下さったものです。挟んであるお手紙には晩秋さんのお名前もあります。”川柳明日香” は期待される柳社ですよとその時に教えて頂きました。しばらくご無沙汰してしまっています。
      ちなみにラフマニノフはかなり好きです。

      晩秋と書くパワフルとルビを打つ  めぐみ

      いつも応援して下さってありがとうございます。

      • てじま晩秋 on 2013年7月5日 at 10:25 AM :

        足利市の早川くに穂氏は10年程前に旅立たれました。ご家族のご意向で川柳界には知らせがなかったようで、後日、地元の川柳家から聞きました。熱心で川柳に懸命の方でした。    ― 合掌

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月5日 at 12:23 PM :

          そうでしたか・・・。
          オール川柳が発売になる度に、めぐみさんは何句出ていましたねと統計をとって感想のお手紙を下さいました。大会の情報を色々と教えていただいたりしました。ひとりぼっちで投句していた私を引っ張ってくださった方でした。
          その節はありがとうございましたとお礼のお手紙を書こうと思っていたところでした。気持ちが伝えられなくて残念です。陰ながらご冥福をお祈りいたします。

          • てじま晩秋 on 2013年7月6日 at 2:49 AM :

            前出の洋画とは、はリズの『若草物語』です。

          • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 6:04 AM :

            若草物語はメグが出てくるから大好き。映画も早速リクエストしました。素敵な映画を思い浮かべて下さってありがとうございます。

  4. 二宮茂男 on 2013年7月5日 at 8:29 AM :

    めぐみさん おはようございます。ブログ2周年、おめでとうございます。スポンサー付きですか。スペシャルキャンペーンの特別企画1の動画、姫の二役ですかね。明日を見つめて、向こうで待っているのは、3年目の姫。ゆっくりゆっくりと歩かれた2年間、一歩、一歩の足取りがしっかりしていましたね。後ろをついていく、私どもへ手を振って下さった。それにしても、フォロワーの方々とのコメントがあたたかいですね。時に、私は、亡き母と勘違いしてしまいます。

    「またあした」 友達になる合い言葉   めぐみ
    ノックしておはようどんな玉手箱    茂 男

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月5日 at 9:01 AM :

      茂男さん、おはようございます。

      玉手箱を開けて頂いてありがとうございます。期せずして共演の形になった仲良しのカップルさんにお礼を言わないといけませんね。赤い衣裳も秋色に映えてさわやかなシーンにしてくれました。男の子はバスケットボールを持っていて言葉少なく、それなのにうらやましいくらい仲睦まじい雰囲気でした。

      いつもみなさまからあたたかいコメントを寄せて頂きながら、お返事はまだまだ言葉足らずで忸怩たる思いでいます。素晴らしいはるのさまと一部分でも重ねてもらってはもったいないことです。ブログを始めた第一回目の7月9日から毎日心に留めて頂いて本当にありがとうございます。これからも朝一番で茂男さんのお部屋もノックさせて下さいね。

      朝イチの時事川柳を抱きしめる  めぐみ

  5. love on 2013年7月5日 at 3:43 PM :

    継続は力なりo(^▽^)o

    これからも楽しみにしています!!

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月5日 at 5:04 PM :

        天晴れよ 今宵織姫と彦星 ☆彡  めぐみ

      継続は力なり
      力の素はコメントなり
      コメントはブログの主役なり
      楽しんでいただいてありがとう
      楽しめば どんどん楽しくなります

  6. 由利子 on 2013年7月5日 at 6:45 PM :

    ブログ2周年、おめでとうございます。(*^_^*)
    いつも楽しみに拝見しております。
    お宝映像!御主人との思い出の散策でしょうか?とっても素敵です。
    (※1)は御主人のコメントですね。思いっきり小さな字で書くところが面白い・・・愉快で明るい家庭が目に浮かびます。
    これからも「めぐみブログ」ファンの為に頑張って続けて下さい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 6:31 AM :

      由利子さん、おはようございます。

      いつも見て下さってありがとうございます。愉快で明るい家庭を目指して鋭意努力中の私たちです。でも非力な人間にはどうにもならないことも多くて、毎日ブログに戴く優しいメッセージに救われています。またお時間のある時にお声をかけてくださいね。

      NHKで「かみさまのいうとおり」を手にして声を掛けていただいたうれしい記憶がまだ昨日のことのような気がしています。人間は何か一つあれば元気を持ち続けられるのだなぁと実感です。

      「ゆ」ゆりかごの「り」リズムで歌う「こ」子守唄  めぐみ

      ありがとうございます。これからも仲よくしてくださいね。

  7. えむ on 2013年7月5日 at 8:22 PM :

    Special Movie サイコー
    いいねいいね 
    恥ずかしいことなんかないよ
    アカいフクもかわいいかわいい 
    ふりかえって待ってるようすもラブラブだし
    ビミョーなキョリカン?ジュンアイ?
    センパイっていうヤツもカッコイイジャン
    バスケットやってるのか?    ((◯ヘ[・・]ドリブル
    ところで手前を歩いてくオンナの人
    エキストラにしてはナカナカだね 
    でもフラついてる?

    な〜んてね
    *:..。o○ オメデトー ○o。..:*
    2ネンってカンタンにいうけど
    ガンバッタね ホンキでホメチャウよ
    ブログって続けるのはホント大変って知ってる
    夏休みのエニッキのことカンガエればオレにもわかる
    いっつもいっつもアタラしくて面白い
    めぐみさんのドリョクを思うとナミダナミダだぁ〜 [´_`,]ウウッ…
    疲れてない?
    ずぅ〜と続けるからなんてヤクソクしなくて委員だよ マチガエタ
    あとイッカイ もうイッカイ それでいこう

    メンタマをグルッと回し見るめぐみ   えむ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 6:40 AM :

      えむったら!
      違うって!

      素敵な二人がエキストラさん
      ((◯ヘ[・・]ドリブル
      手前のちょっとふらついているのがワタシ
      [´_`,]ウウッ…

      そして気がついてくれたでしょうか
      もう一つのエキストラは舞い落ちる二枚の落ち葉
      さてどこで登場しているでしょう
      右上からホンの一瞬ですから分からないかな
      もっとたくさんハラハラ舞っていたら絵になるのにね

      「め」メンタマを「ぐ」グルッと回し「み」見るめぐみ  えむ

      575をプレゼントして下さってありがとう
      ぐるりと見回してやっと手前の登場人物に気がついてくれたのですね
      お礼に私からも575

      エムが好き私の頭文字だから  めぐみ

      失礼しました。あとイッカイ モウイッカイ でいきますね。
      ありがとうございます。

      • えむ on 2013年7月6日 at 1:34 PM :

        好きって言われてもなぁ  ƒ[ˆß¯];
        オレには “めいこ” っていう人がいるからさ
        でもチョットだけならつきあってもイイかな
        こんどあのヤマのミチいっしょに歩こうか?
        オチバガカリになるよ   [°.°]´;,‘‚. ハラハラ

        フユコダチ(2012.12.21) のオヤマでしょ
        ドウガじゃないとこで
        だんだん上を向いていくめぐみさんは
        なにをだれにオネガイしてるの?
        それともサムイの?   ブルッ {{(>_<;)}} ハァー

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 2:19 PM :

          ƒ[ˆß¯];

          照れないでお友だちから始めましょ!?

          [°.°]´;,‘‚. ハラハラ

          ハラハラと落ち葉舞う道歩きましょ

          ブルッ {{(>_<;)}} ハァー

          寒くてもあなたとならば大丈夫

          2012年12月21日の「冬木立」のみかも山です。
          よくお分かりでした。機会があったらぜひお出かけください。自然を丸かじりという魅力にあふれたところですよ。

          • えむ on 2013年7月6日 at 2:28 PM :

            「み」か「も」のヤマなのか? いったいなんだ?

            ダメダヨォメイコガスグニクルカラサ  えむ

            オジョーサン オレにほれちゃっちゃダメだぜ  [ˇ∆ˇ]…

          • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 2:48 PM :

            三毳山にある「みかも山公園」です。
            ムズい感じのカンジだね。

            [ˇ∆ˇ]…

            クールなえむってヤッパすてき ♡

  8. 伊東志乃 on 2013年7月5日 at 11:11 PM :

    こんばんは(^^)ブログ2周年、おめでとうございます\(^O^)/
    爽やかな映像をありがとうございます(^^)
    なんだかベニシアさんの番組を見ているような雰囲気で、素敵でした(^^*)v
    もう少しお顔をアップにして欲しかったですが(^^)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 6:53 AM :

      こころざし足袋の白さに語らせる  めぐみ

      志乃さん、おはようございます。
      ちょっと季節外れの映像ではありますが、志乃さんの心に涼しい風が届いてくれたらうれしいです。今日も気温が高くなりそうですね。
      遊具やお店が何もない山道も、だからこそ、記憶に残るワンシーンになるのだと思います。何もないような気がする毎日でもね。
      俯きがちな日々なので、少し顔を上げて歩かないといけないと反省ばかり。志乃さんの元気をもらっちゃおう。

      いつも応援して下さってありがとうございます。28日も盛会を祈っています。

      • 伊東志乃 on 2013年7月6日 at 11:41 PM :

        ありがとうございます(^^)

        こころざし足袋の白さに語らせる

        この句を読んですぐに「時雨の記」を感じました(^^)
        素敵な句ですね(^^*)v

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 7:47 AM :

          ありがとうございます。まだ見ぬ志乃さんのイメージが膨らんでいます。
          時雨の記、私も好きです。頭の中に有ったのかな。
          美化しているかもしれないけれど、たかが海岸へ行くのに真っ白な足袋に履き替える女性。大人同士の恋ですね・・・。

          • 伊東志乃 on 2013年7月7日 at 9:06 PM :

            良かった(^^)時雨の記で分かり合えて!(^^)!(^^*)v

          • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 9:42 PM :

            何かお勧めの本があったらまた教えて下さいね。
            二週間もの間、図書館が整理整頓のためにお休みでした。久しぶりに行ったら今日は妙に賑わっていて不思議でした。原因はきっと、この暑さですね・・・。

  9. 藤みのり on 2013年7月5日 at 11:24 PM :

    こんばんは。
    2周年おめでとうございます。
    記念すべきブログにコメントすることが出来て嬉しいです。
    Special Movie 観ました。
    なんで、後ろ姿と横顔ばかりなんですかっ!て思っていたら
    最後は素敵な恵さんの笑顔。
    「またあした」って手を振ってくれました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 7:13 AM :

      みのりさん、おはようございます。

      川柳マガジンとNHK川柳講座と。みのりさんとの共通項を知ってますます勝手に仲良しのお友だちの気分でいます。一人でいても一人じゃないんだなと励まされます。記念の回にお声を聞かせて下さってありがとうございます。ブログ見てねのお返事がもう前から見てますよということで、うれしくてうれしくて。

      お好きな映画の中にスティングがありましたが、ロバート・レッドフォードは素敵ですね。公開中のギャッツビーも好評ですがやはり1974年版が良いという声もあって、両方見直さないといけないと思っています。

      群れてなお一房ごとの藤の花  めぐみ

      ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

      • 藤みのり on 2013年7月7日 at 6:41 PM :

        恵さん、こんにちは。
        嬉しいメッセージと素敵な句をありがとうございました。
        そして、私も仲良しな気分に浸っています。じわじわ~っと。
        こんな私に対して有難いことです。

        私が観た映画の「スティング」もチェックして頂いて、嬉しいです。ラストの衝撃は今もよく覚えています。それから、ロバートレッドフォードのファンになりました。また、彼が主演の「グレートギャッツビー」も、もう一度観てみようと思います。

        そして、また一つ共通項を見つけてしまいました。
        「帽子好き」ということです。
        恵さん、帽子がとても似合ってます!!!
        私は、毎日帽子をかぶって通勤しています。お店で帽子を選ぶときも楽しい時間です。もっぱらセールですけれど。

        隠し事そっとしまっておく帽子    みのり

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 9:31 PM :

          みのりさん、ありがとうございます。気に入っていただけたなら幸せです。お返事のお返事のお返事です。白ヤギさんみたい !?

          先日クレマチスの丘という所で立派な藤棚に出会いました。遠くから見ると一面の藤色。でも近くに寄ったら一房ごとに同じものはないことに改めて思い至りました。みのりさんの川柳はみのりさんにしか出来ないのです。自分が気に入ったならそれがイイ作品です。

          隠し事そっとしまっておく帽子   みのり

          帽子が隠してくれるものは一体何でしょう。みのりさんが詠むとメルヘンの世界になりますね。これからは毎日の必需品。でも自転車で飛ばされそうなのが悩みの種です。みのりさんの帽子はどんなのかな。

          暑い一日でしたね。ご無事だったでしょうか。今夜は涼しくしてゆっくりと眠りましょう。それではまたね。ありがとうございます。

  10. 思考 on 2013年7月6日 at 9:52 AM :

    道はるかゆめみここちの赤い靴   思考

    紀元前1世紀にわくわくしています。我らがカエサルの編
    時は流れて2011から続いて今2年 さてこれからが楽しみです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 12:35 PM :

      思うこと考えること人として紀元前から平成時代  めぐみ

      思考さん、こんにちは。

      早速に映像からの一句を贈って下さってありがとうございます。うれしいサプライズプレゼントです。ふらつかないようにしっかりと歩きたいと思います。思考さんの励ましが力になっています。

      ローマ人の物語はカエサルの編になりましたか。聞いたことのある名前が出てくると歴史小説はうれしくなります。ローマ時代の読書に夢中になっていると、お顔までローマ人に似てきたりしそうですね。ローマの男性、彫りが深くて知的でハンサムでオトコっぽいイメージです。

      拙い歩みを応援してもらって心地よいプレッシャーです。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  11. AKK on 2013年7月6日 at 10:44 AM :

    7月6日の真夜中過ぎなのか、それとも7月7日の夜だけなのかと考えていました。織姫のめぐみさんとめぐみファンの彦星は前夜祭からの逢瀬ですね。

    2年ですね。「おめでとう」でいいのでしょうか。いいえきっと「ありがとう」です。
    人間はコミュニケートする動物ですから、何らかの形で誰かと繋がっていたいものです。インターネットがメール、ブログ、SNS等どんどんその力を見せつけていますが、どれも発展途上でまだ確立されていないというのが現状だと思います。ブログとは何か?と考えてみても、はっきりこうだといえる訳でもありません。きっと書き続けておられるめぐみさんも悩ましいところだろうと想像しています。こちら側は十分に楽しませていただいているというのだけは事実ですから、「結局は今でも何のことかよく分からないまま」続けていただくしかありませんね。どうぞよろしくお願いします。

    キャンペーンはとても面白い企画でした!
    「めぐみ 恥ずかしいけど・・・」には少なからずドキドキさせてもらいました。なんども見た上にダウンロード保存しました。まるで映画のショートクリップです。手を振っているところを見ると、ハッピーエンドだろうなと少しは安心させられます。全編に流れるラフマニノフ。めぐみさん演じるヒロインをストーリーがどう翻弄するのか。本編はいつ公開になるのでしょう。各部門アカデミー賞最有力とレッテルが貼られていることでしょう。

    みなさんへの575のプレゼント。その方へという句に感動しています。
    さてさて、たのしみだなぁ・・・

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 1:04 PM :

      「A」あなたへの「K」感謝状から「K」恋になる  めぐみ

      AKKさん、こんにちは。

      いつもクールで楽しくて読み応えのあるコメントを、AKKファンの他のみなさまと同様に心待ちにしています。AKKさんのようなコメントを私も書きたいといつも思っていますが、いざ書き始めてみると難しいものですね。特に今回は、いいのかなこれで、とドキドキしながらの更新でした。ありがとうを言ってもらって、こちらこそ何倍ものありがとうをお届けしたい気持ちです。末長く変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようどうぞ宜しくお願い申し上げます。

      よく分からない私にお付き合い頂いていることに心から感謝です。そのうちにみなさまから答えをもらえるのかもしれませんね。ハッピーな毎日なんかではなくても心を遊ばせることができる、ということは分かりかけてきました。そして一人でいても一人ぼっちなんかではないことも。恥ずかしいからまだコメントできないのですとメールを頂いたり、見てますよとお電話を頂いたりします。一つずつが泣けてくるほどうれしいニュースです。それもすべて川柳のご縁ということなんですね。

      せっかくなら楽しんで作りたい。頭を悩ませることも楽しい試練と思えたら、川柳をもっと好きになれそうです。AKKさんは実作はなさらないといつかおっしゃっていましたが、AKKさんならきっと、じわりと胸に迫る作品ができると思います。何かできたらこっそり大っぴらに公開して下さいね。たのしみだなぁ・・・。

      運命に翻弄されるヒロインは今日もいつものルーティーンをこなして規則正しい生活を送っています。気温が上がってきました。AKKさんは涼しくお過ごしでしょうか。どうぞご自愛くださいね。いつも本当にありがとうございます。

      • AKK on 2013年7月6日 at 1:57 PM :

        「A」あなたへの「K」感謝状から「K」恋になる  めぐみ

        えむならば「チョースゲー ハズいよ」です。
        そんな風に仰って「せんぱい」さんと恋に落ちたのですか?
        いつまでも持ち続けたいものは少女の恋心ですね。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 2:25 PM :

          大体そんな風に恋に落ちるものかもしれませんね。ちょっと気にかかって優しくされてうれしくていつの間にか夢中になっていて。心だけは少女でいたいものですが。外側とあまりギャップがあってもなんだし・・・。難しい問題です。

  12. 空飛び曉星 on 2013年7月6日 at 10:52 AM :

    2周年おめでとうございます!
    毎日拝読してコメントの多彩さに驚嘆! 羨ましいな!

    ところでずっと前ちょっと紹介した素敵なTV番組、
    今夜9時からNHK総合TVで放映されます。
    足もとの宇宙~生命を撮る82歳の植物写真家・・・

    ぜひご覧ください。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 1:35 PM :

      空の日に出会い山手に飛ぶ心  めぐみ

      曉星さん、こんにちは。お暑うございますという挨拶の方がピッタリですね。お勧めのテレビ番組のお知らせをありがとうございます。テレビが一台しかない上に私にはチャンネル権もないので心配ですが、なんとか見てみたいです。小さいテレビが欲しいなぁ。

      みなさま、今夜9時からNHK総合テレビですよ〜(^0^)
      “生命を撮る〜82歳の植物写真家” というタイトルを聞いただけでワクワクしますね。

      マル秘映像を見て下さってありがとうございます。 こんなに気持ちのよい遊歩道なのにほとんど人がいないのはどうしてかしら。せっかく作ったのにもったいないお話です。お散歩と言えば空のお散歩は最近はいかがですか。空の上からだと人間の悩みは小さく見えるのでしょうね。
      水分をたくさんとって涼しくお過ごしください。ありがとうございます。

  13. 文海胡 on 2013年7月6日 at 12:21 PM :

    ご無沙汰してます。
    2周年おめでとうございます~

    限定とか特別企画に激弱な文海胡、ノコノコ出てきました。

    しかし素敵な映像ですね~。
    撮影者の素晴らしいセンス、楽しませていただきました。

    ところでところで、昨日はめぐみさんと一緒に
    「ほっと」
    できて嬉しかったです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 2:12 PM :

      パスポートなしで君への滑走路  めぐみ

      文海胡さん、こんにちは。暑さで溶けていませんか。アイスクリームでもどうぞ召し上がってください。とセリフだけでスミマセン。文海胡さんが来て下さるなら、毎回 “限定” の文字を付けたくなりました。

      よく遊びましたと人生終わりたい  文海胡

      ほっと川柳入選おめでとうございます。
      同じような思いの作品という上に並んで出られてうれしかったです。あ文海胡さんだ、と昼間から騒いでしまいました。また来月もご一緒に「ほっと」いたしましょう。新しいキャスターさんもフレンドリーな感じで楽しい番組ですね。

      少し前に痛めてしまった腰の方はその後いかがですか。肝心要の身体の中心、大事にして下さいね。
      発表会での「さよならの夏」は上手くいったでしょうか。この歌を聞く度に文海胡さんを思い出します。

      お近くなのになかなかリアル文海胡さんにお会いできませんが、そのうちにどこかですれ違うことでしょう。その時に分かるといいな。
      うれしいメッセージをありがとうございます。どうぞまた遊びに来て下さいね。

  14. AKIRA.O on 2013年7月6日 at 2:19 PM :

    文海胡様 皆様

    いつもこのブログを応援していただいてありがとうございます。いつも後ろの方でお辞儀をしています。

    私の写真も時々使ってもらいますが、お褒めいただいて一緒に喜んでいます。今回の動画は無理を言って載せてもらいました。古型の Wife でもいい具合になるものだと、私のお気に入りなのです。皆様のコメントの一つ一つに大喜びしているのを見ると、私まで幸せな気持ちになります。これからもどうぞよろしくお願い致します。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 2:29 PM :

      AKIRA.O さま、こんにちは。

      聞き捨てならない◯型のなんとか・・・。でもいつもありがとうございます。心から御礼申し上げます。

      センパイがあっという間におじいちゃま  めぐみ

      • 竹内いそこ on 2013年7月6日 at 9:14 PM :

         めぐみさん 二周年おめでとうございます!!
         AKIRA・Oさん はっ、初めまして・・もしかしたら、めぐみさんのセンパイ、いやご主人様ですね? いつもすてきなお写真をありがとうございます。
         二周年ということで、あらためて初めからブログを読み返してみました。三時間かかりました・・・・・(すごい量)!
         お写真にたびたび登場した筑波山、広い景色にちょっとだけうつる帽子の女の子、あかいポストと自転車など。レギュラーとなったエキストラもいますね。そのうちにAYAちゃんもレギュラーになって登場してくれるかな・・・

          ブログ開けると日本各所に友がいる   
             いっぱい友だちをつないでくれてありがとう。
        めいこ1/3という存在にもなれたし・・・     
             みんなめぐみさんが取り持ってくれた縁なのです。
             これからもよろしくね  (^^)b
           

        • えむ on 2013年7月7日 at 2:39 PM :

          いそこさん ゴメンな
          1/3のつもりなんかないんだよ  ⩋[. .]⩋ペコリ
          1+1+1=1かな?

          [メグ]リアイ[イソ]ガズヤスマズ[コノミ]チヲ  えむ

          • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 8:19 PM :

            えむもすごいね五七五
            めいこの名前の折り込みで
            もうすぐ会える気がするね

          • 竹内いそこ on 2013年7月7日 at 10:09 PM :

             えむ くん
            すごい。めぐみさんのそばにいると、えむくんも句を作れるようになっちゃった。めぐみさんもえむくんのそばにいて絵文字イラストが上達したし、めぐみさんもすごいってことだね。
               
              影響をし合い夢中で追いかける     たのしいね(^^) 

          • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 10:24 PM :

            好循環
            正のスパイラル
            上昇気流に乗る
            段々良くなる法華の太鼓
            好きこそものの上手なれ

            そしていつの間にかみんなで
            川柳と絵文字の達人になっていたら楽しいね

        • AKIRA.O on 2013年7月8日 at 11:25 AM :

          竹内いそこ様
          こちらこそ初めまして、、、
          いつもコメントを拝見してどんな方かと二人で話をしています。楽しんでいただいてありがとうございます。私もいそこさんのコメントを楽しみにしています。これからもよろしくお願いします。

      • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 7:36 AM :

        「い」いつの日か「そ」空に届けと「こ」請い願う「竹」竹のプライド「内」内に秘めたり   めぐみ

        いそこさん、おはようございます。
        ずっと遡って読み返して下さったとか。うれしいな。ありがとうございます。私も度々やっていますが結構時間がかかります。最初の頃から声をかけて頂いてずっと変わらずに心に懸けてもらって、感謝の気持ちで一杯です。不定期の突然の更新にもすぐに気がついてくれました。少し間が開いただけで、いそちゃんは最近忙しいのかなぁなんて、お会いしたことはないのに気になっています。山一つ越えて500kmくらいしか離れていないから、きっといつの日かお目にかかれると信じています。

        いつも小さな話題を楽しく膨らませてもらって、ブログが喜んでいます。親よりも子どもとよりもたくさんの時間を一緒にお話していますね、きっと。これからもずっとずっとどうぞよろしくお願いいたします。

        ところでふと思いついたのですが、いそこさんが練習している隷書で短冊に一句したためて川柳大会の会場を飾ってみる、なんていう企画はいかがでしょうか。書に関心のある人もたくさんいるでしょうから楽しいと思うのですが・・・。

        身体には厳しい季節になります。月末まで体調管理には気をつけてください。そう言えば毛皮をまとったリョウちゃんはさぞかし汗をかいていることでしょうね。

        いつも本当にありがとうございます。今日もいいことがたくさんありますように。それではまたね。

        • 竹内いそこ on 2013年7月7日 at 9:55 PM :

           めぐみさん ありがとう(^^)
          ふふふ どんな句をかいてくださるのかなって楽しみでした。
          五文字の名前をいれてくださって、短歌・・嬉しいです。天に届く志 内に秘めたくじけない想い 頑張ろう。
           私のかいた文字で会場を飾るのはうーんまだまだ練習が足りません。みんなで短冊にひとつずつ書いてもらって、壁にはってもらう、いやいや7月7日の発想だから笹の枝に下げましょうか?
           りょうちゃんは、凍らせたペットボトルを籠の上においています。
          無牛くんも毛皮のヒトたちはほんとに大変そう。伯爵君はどうなんだろう?
           おっとー 妄想があっちこっちに飛ぶのがいけません。
          こんな私ですが、これからもよろしくね。またみんなといっしょに楽しい話題をふくらませていきましょう。

          • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 10:11 PM :

            こちらこそありがとう。いそこさんに気に入ってもらえてホッとしています。

            どんな男の人が好き?なんて学生時代によく話したでしょ。そんな時いつも “竹のような雪のような人がいい” って訳の分からないことを言っていた私です。だから竹には特別な思い入れがあるのです。

            そうですか。りょうちゃんは涼しく元気でいるのですね。よかった。人間は毛皮に覆われていなくて良かった、と夏はそう思います。
            明日からちょっと忙しそうな一週間ですが、おかげで笑顔で頑張れそうです。たくさん水を飲んで元気でいきましょう。その前にぐっすり眠らないとね。おやすみなさい、また明日 ☆

  15. タケ on 2013年7月6日 at 2:36 PM :

    恵さん、こんにちは(^^)
    2周年おめでとうございます。もうそんなに月日が経ったのかと驚きました。
    そして先日はお電話にて驚かせてしまい、失礼しましたm(_ _)m
    ありがとうございました。〇〇〇…どうぞよろしくお願いいたします!
    AKIRA.Oさんにも受話器越しではありましたが、ごあいさつできて嬉しかったです☆
    「かみさまのいうとおり」、その後も大変好評をいただいています。
    作品はもちろんAKIRA.Oさんのステキなお写真も陰の功労賞ですね!
    今日は本当に暑いですね。熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 3:24 PM :

      「ま」真ん中に「い」いつも川マガ「こ」これからも  めぐみ

      タケさん、こんにちは。

      ブログは川柳を作るのと似ていますね。自分でお題を探して思いを巡らせてゆく。一生懸命に書いたものにコメントを頂くと本当にうれしくなります。一回一回と重ねて来られたのはみなさまのおかげです。いいお部屋を用意して下さってタケさんには心からありがとうございます。

      主人からもくれぐれも宜しくとのことです。あまり表に出るのが得意ではない性格なのだそうです。

      「かみさまのいうとおり」イコールわたし。なんだかそんな気持ちになって来ました。読みましたよというお声を聞く度に、私の分身がその方とお話しているようで、不思議な感覚があります。その折には何度も手をかけて頂いたこと、その後もいつも心に掛けて頂いていること、いくら感謝してもしきれません。

      少し厳しい季節になって来ました。タケさんのハードワークは私の憧れでもあり、遠くからですがいつも応援させてもらっています。何よりも大切なご自分なのですから、労ることも仕事のうちということにして下さいね。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  16. たかこ on 2013年7月6日 at 3:04 PM :

    めぐみさん
    二周年おめでとう。
    参加するようになってまだ短いのですが、めぐみさんのことは川柳始めたときから注目していました。「大学」でも出句されてましたよね?
    いつも誰に対してもていねいな返信はめぐみさんの生き方の現れ、見習いたいと思います。

    「和」さんってお子さんですか?うんと昔の川柳マガジンで「ジュニアのコーナー」で拝見しました。当時は中学生みたいでしたが、かなり経っていますから…もしかしてその方が今度赤ちゃんを産んだ方なのかしら?

    いずれにしましても、川柳ブログの「オアシス」として今後も、自然体でがんばってくださいね。気が向いたときだけ書き込んじゃってごめんなさいね。いつも応援しています。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月6日 at 4:41 PM :

      鈴鹿から五七五の風が吹く  めぐみ

      たかこさん、こんにちは。

      青砥孝子さんのお名前は私は随分前からお見かけしていました。どこで作品を見てもサスガ!という川柳ばかりで、こういう人を川柳作家と呼ぶんだなぁと理解していました。

      散りかけの花の香りのする自由  孝子

      これは1999年8月川柳大学第6回全国大会の時実新子・選「雑詠」の特選句でしたね。大きい句の姿、香りもするようで景色も見えてくる。特に印象的です。偉い人だと見上げていた人にたかこさんなんて呼びかけてしまって、ずっと落ち着かない気持ちなんですよ。お許し下さいね。
      川柳大学に出したことがあったかどうか良く覚えてはいないのですが、新子さんとはお手紙のやりとりも何度か有って、直接にご指導頂いたこともありました。懐かしいですね・・・。

      息子も小学生の頃はジュニア川柳にも付き合ってくれて、楽しかったなぁ。文系かつ理系のようで今はシステムエンジニアとして勤めています。なかなか会えませんが元気ならそれでいいと思うようにしています。

      おめでとうを本当にありがとうございます。どうぞまたお気軽にお立ち寄りくださいね。心からお待ちしています。

  17. たかこ on 2013年7月7日 at 8:27 AM :

    魚! 息子さんだったのですね。
    冷! 新子さんに読み上げてもらったあの最後の瞬間を今もはっきりと覚えています。あの時の高揚感…周りがどよめき、メダルを首にかけてもらいに行く、たった十数歩が何十メートルにも思えたことを。

    めぐみさん、優しいご主人ですねえ。めぐみさんのスポンサーであり、保護者であり、大きな船の船長さんのようにも思えます。
    (だから、正面からばっちり撮っては大切なめぐみさんに、虫がつきすぎる…と思われたのですね)

    いまふっと思ったのですが、鬼さんが怒るかもわかりませんが、3周年、どこかで集うなんていかがかしら?「めぐみの会」とかなんちゃって。
    だれか奇特な人計画してくださったらいいなあ、なんてごめんなさい。ちょっと朝から寝ぼけています。

    これから、隣りの津市まで義父(99歳で亡くなる、七回忌)義母(96歳で亡くなる三回忌)の法要に行ってきます。
    お墓、毎年蝉がぎゃンぎゃン鳴いているのですが今年はまだで助かります。誤字があったら許されて。時間だわ(汗)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 9:53 AM :

      授賞式の感動はいつまでも色褪せないというか、時間が経つほどに鮮やかな記憶になっていくものですね。あれだけの大きな大会のそれも最後の締めくくりの賞なのですから一入ですよね。
      大層遅れてしまいましたが、心からおめでとうございます。歴史に残る作品です。

      今日は暑い中の法要ですね。お義父さまとお義母さまと懐かしい人たちのひと時ですね。陰ながらご冥福をお祈り申し上げます。気をつけてお出かけ下さいね。

      忘れもしない出来事ですが、息子の一ヶ月検診のお知らせはピンク色のハガキで来たのでした。女の子だと思ったみたいです。最近は名前も以前よりもっと様々で係の人泣かせだろうなと思います。

      お名前とお話から、お顔や佇まいを想像するのも楽しみの一つです。たかこさんともどこかでお会いできるような気がします。うれしい提案をありがとうございます。

      ますますお元気でご活躍ください。鈴鹿川柳会から日本中へ大きな風を巻き起こしてくださいね。

  18. AKK on 2013年7月7日 at 10:28 AM :

    めぐみさんと時実新子さん。お二人の間に実際に何らかの繋がりがあったとお聞きして、驚嘆を抱きながら思いを巡らせています。

    私の中では川柳界の大きなふたつの星が、七夕にかこつけて天の川を渡ったとしか思えないでいます。お会いしたことがあるのですか?どんなお話をなさったのでしょうか。想像するだけでもワクワクしてきます。知っていれば盗聴器でも仕掛けて置けば良かった。

    また「かみさまのいうとおり」を読み返してみましょうね。めぐみさんの句のどこかに、ちっちゃな時実新子さんがかくれんぼしているかも知れませんからね。

    いつかお話を聞かせてもらえるでしょうか。 めぐみさんは彼女から何を学ばれたのでしょう。あれだけの個性と影響力を持った作家さんですから、普通の人では濃い色が移ってきても当たり前だと思うのですが、どうしてめぐみさんは・・・?

    川柳を、何かを、学ぶということの奥の深さを考えています。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 1:50 PM :

      新子さんは川柳を “作って” いたのではなく、きっと胸の中からあふれるものが自然に形を成していたのでしょう。短い間の手紙のやり取りでしたが、私が教わったのは川柳の作り方ではありませんでした。川柳というものが一体何なのか。一言で話してはくれませんでしたが、それを伝えようとしてくれたのだと思います。

      次の本は恵さんに向けて書くからね、なんて言ってもらったのがうれしかった。本が出る度に真っ先に読んでいました。真っ直ぐで気さくでオーラのある方でした。

      ひとかけらでも新子さんが私の中でかくれんぼしていてくれていたとしたら、それは身に余る喜びです。みんなみんな一つだけの特別の存在。自分にしか詠めない川柳を目指さないともったいない、ですよね。

      誰しも心の中に師を抱いて少しでも近づきたいと願います。そういう意味では私にはたくさんの先生がいて様々な色を教えて頂いています。まだまだ受講生の立場です。AKKさんからもいつも勉強させてもらうことばかり。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

      • AKK on 2013年7月7日 at 5:12 PM :

        そうですか。そうですか。
        一言もありません。
        何だかいい気持ち。

        「恵さんに向けて・・・」書いてくれた本はどれでしょう。是非読んでみたいなぁ。存在の大きさ、不世出であろうと思われるバイタリティーと個性。私は時実新子さんの評が出来るような立場ではありませんが、触れ合われためぐみさんが丸ごと染められてしまわなかったことを幸いだと感じています。そのことはめぐみさんの才能の一つなのだと思います。

        実は私にはめぐみさんにこうなってもらいたいと願っていることがあるんです。もちろん、私なんかが考えていることですから秘密ですよ。でもちょっとヒトリゴト・・・今のままそのまま行けばだいじょうぶ。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 9:38 PM :

          今のままそのままいけばだいじょうぶ

          これって五七五なのですね。うん、AKKさんのヒトリゴトをお守りにして、明日から生きていくことにいたします。そして機会があったら、いつか “考えていること” というのを聞かせてもらえたらうれしいです。少し先に楽しみが有るというのはいいものですね。ありがとうございます。

  19. 高杉千歩 on 2013年7月7日 at 11:18 AM :

    2周年おめでとうございます!
    始まりは、短歌を載せられた時にお邪魔したように覚えています。
    「インク壷」とか…昔話ばかりで、最近は読ませて頂く、見せて頂くだけで、独り共鳴し…教えて貰い…有難うございます。

    オ−ル川柳「ジュニア柳壇」では孫娘も小学1年生から中学2年生まで投稿、昨年本を処分するのに2部コピーして「句集」にしました。福岡から西宮と… 受験戦争に突入すっかり離れてしまいました。
    現在、社会人2年目、横浜在住です。

    昨日「サークル千歩の絵」を済ませました。クーラー2台を惜し気もなく使い、お昼はお弁当を買ってきて下さって、10時から4時まで絵三昧です。
    月1回ですが、16年皆さん同じように歳を重ねています。私が最高齢ですが、支えて下さるお陰で頑張れます。

    『命を撮る』82歳の植物写真家! 昨夜観ました!感動の連続です!

    パソコン歴も長いです。未だに新しい冒険は出来ませんが、解る範囲で無しでは暮らせません。

    いつも新風をありがとうございます。      
    いよいよ猛暑酷暑です。 爽やかにお過ごし下さいませ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 1:20 PM :

      キャンバスに千の歩みが咲き誇る  めぐみ

      千歩さん、こんにちは。
      気温が上がってきましたね。

      そうでした。千歩さんから小野小町の時にあたたかいメッセージをいただいたのが最初でした。そしてニューヨークで ご覧になったApple社、OL時代のインク壷、上海で重陽の月を見たお話、日本画のこと・・・。興味深いお話ばかり聞かせて頂いて私の小さな世界が広がっています。

      “サークル千歩の絵” は今年で16年目なのですね。月に一度ずつの積み重ね、大きな足跡ですね。みなさま千歩さんに会いたくて集まってくるのでしょうね。人知れないご苦労もおありのことと思いますが、これからも楽しい会が続きますように祈っています。

      お気に入りに入れてあった、千歩さんの “高杉千鶴子インターネット個展” ですが、なぜか繋がらなくて寂しい思いでいます。アドレスが変わったのでしょうか。それとも私のコンピュータがご機嫌斜めなのか・・・。千歩さんの新しい作品も見られたらうれしいです。

      暁星さんお勧めの昨日のテレビ、ご覧になったのですね。私は残念でした。感動の連続、でしたか。悔しいなぁ。どこかで観ることができないかしら。

      千歩さんの孫娘さんもジュニア柳壇の常連さんだったのですね。句集にしてプレゼントなんて素晴らしい贈り物ですね。私もそうしてあげたら良かったと今とても悔やんでいます。優しいおばあちゃまですね。五七五の心を大切に毎日を精一杯頑張っていることでしょうね。

      千の歩みという雅号の重みを思います。いつも優しいメッセージを本当にありがとうございます。これからも健やかに爽やかにお過ごし下さいませ。

  20. 空飛び曉星 on 2013年7月7日 at 4:42 PM :

    めぐみさん、昨夜の番組視られなかったのは残念でしたね。
    でもNHKアーカイブスでなら過去の番組も3000本とか
    視られるようですが月額945円必要です。

    82歳の植物写真家、埴 沙萌(ハニ シャボウ)さんです。
    こよなく自然を愛し、小さな草花にも愛情いっぱいに接して、
    その草花の自然の営みを自作の道具でしっかりと撮影する、
    ある植物の実が爆ぜて種を飛ばす様子、
    茸が胞子を舞い上がらせるシーン、ツクシンボウの見せる凄い技、
    あまり多くを語らないけれどその一言一言が重いのです。
    撮った写真は8万枚!
    腰が少し曲がっているけれどその生きざまに感動しました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 8:39 PM :

      とてもとても残念です。暁星さんにせっかく教えて頂いたのにすみません。
      でも “埴沙萌の植物記” というお部屋を見つけたので、しばらく楽しみました。

      http://ciabou.com/ciabou/index.html

      Youtubeでもいくつか見られました。ツクシの胞子、キノコの胞子。自然の中の植物の世界は驚異ですね。路傍の草花の命の輝きを愛情込めた目線で捉えていることに感動です。御本も何冊も出ているのですね。

      新しい世界を教えて下さってありがとうございます。喋れない動けない生き物もこうして精一杯生きているのだから私も・・・と思いました。明日はいつもより元気でいられそうです。

  21. 佐藤 千四 on 2013年7月7日 at 5:17 PM :

    こんにちは。
     2周年おめでとうございます。7月7日(昭和12年)は支那事変(日中戦争)勃発の日。世界史の新しいページを作った日です。
     本ブログも川柳界の新鮮なページを作ったように思います。

     今日は曇り空。お星さまは拝めません。でもせめてAKIRA.Oさまに「小さくてもいいからテレビを買ってください」とお祈りをします。

          お賽銭なくて彦星ご迷惑

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月7日 at 9:07 PM :

      鉛筆の千四本が歩き出す  めぐみ

      千四さん、こんばんは。
      いつもウイットに富んだ読み応えのあるコメントを寄せて頂いてありがとうございます。来ていただけるのを楽しみにしています。千四さんの頭の中を覗いたらぎっしりと川柳が詰まっているのでしょうね。川柳脳というものがあるのなら千四さんのための言葉でしょう。

      笹の葉に願いも込めろパンダ君   千四
      小さな手にしかと握った愛ひとつ  千四
      いい孫だ俺の孫だと子に自慢    千四
      母国語で愛をカタルは恥ずかしい  千四
      お賽銭なくて彦星ご迷惑      千四

      さらりさらりととこんなに味わいのある川柳が出てくるなんて。ここで発表してしまうのはもったいないとも思いますが、一句を贈っていただけるということはとても幸せです。本当にありがとうございます。

      歴史の大きなエポックは忘れてはいけないことですね。日本の近代史は学校では習っていないような気がします。自分で勉強しないと正しく選挙にも参加できないですね。

      テレビのお祈りをありがとうございます。いつか叶いますように。でも今宵はテレビを消して、ご一緒に雲の上のお星さまに思いを馳せることにしましょうか。
      今夜は気温が高くなりそうです。涼しくしてお休みくださいね。ありがとうの花束が千四さんの元に届きますように。

  22. こと花 on 2013年7月8日 at 9:53 AM :

    おはようございます。

    めぐみさん、御主人様、ブログ2周年おめでとうございます。
    めぐみさん、ブログ、ほんとうにいつも楽しみです。優しい言葉が、こんなにたくさんあることをめぐみさんに教えて頂いております。心から、ありがとうです。(#^.^#)。

     素晴らしい映像に心癒されます。家族っていいです。
     幸せな時間をありがとうございます。(映像のめぐみさんに手を振っていま~す。(^^))。
     縁と縁が繋がって、こんな素敵な時間。私も、もうすぐ会える気がします(^^)。ね、めぐみさん、えむさん(^^)。

     本当に蒸し暑い毎日です。お身体、大切になさって下さいね。

    家では、お風呂に入れなくなった父なので、今日は、お風呂をいただきに。その間に母を歯科と整形外科へ連れてゆく~^_^;。順番ですね。私もきっと近い将来(^^)。

     めぐみさんのブログに、私も皆様のような楽しい話題をお話し出来るように(^O^)/。
       また、寄せて下さいね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月8日 at 1:09 PM :

      君のこと花の香りで思い出す   めぐみ

      こと花さん、こんにちは。と手を振っています。

      暑い中を大切なご家族の笑顔のために走り回っていること花さんが浮かびます。何よりもご自分の身体をいたわってあげることを忘れずに、気をつけて下さいね。”優しい言葉がこんなにたくさんある” と言葉で伝えて下さること花さんが優しい人なのですね。こちらこそうれしいコメントをありがとうございます。暑さなんか吹っ飛びそうです。

      初めてお喋りしてからまだ七ヶ月しか経っていないのですね。このみさんのご紹介でうれしいご縁ができました。もうずっと前からのお友だちのような気がしています。こと花さんどうしているかな疲れていないかな。折にふれて気になります。泣き言をあまり口にしないで一人で頑張ってしまう人のようにお見受けするので却って心配です。たとえ愚痴でも文句でも口に出してみれば少しはスッキリするもの。お庭に穴を掘って叫んでみたり、ここでおしゃべりをするのも気分転換になるかもしれません。もしお時間ができたらいつでもお待ちしています。24時間営業中です。 p(^-^)q

      あたたかいメッセージを本当にありがとうございます。暑さと上手に付き合ってお過ごし下さいね。ご家族みなさまにとって健やかな一日でありますように祈っています。

  23. えむ on 2013年7月8日 at 11:17 AM :

    いそこさんが
    オレのナカハチとってくれた  サン[ˆ◊ˆ]キュ

    「エ」イキョウヲシアイ「ム」チュウデオイカケル
     ↑
    テン !
    トクセン !! 
    タイショ〜 !!!
    サイユ〜シュ〜☆☆☆

    セーギの味方「センジャ」ってのやるんだろ?
    ドードーとかっこよくやろうぜ
    思ったトーリでいいからさ 
    楽シモーね
    文句ゆーヤツはオレがやっつける  q[`∆´]p

    まあオレは「選」なんてモノがあるのはスキクナイ
    いいものはいい そーじゃないものだってそれなりなんだぜ
    すぽーつのシンパンと似てるね
    ウマくやってアタリマエ
    チットでもお気にメさなきゃ・・・ 

    モンクゆーまえにギャラをくれ〜〜 ¥[••]$

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月8日 at 1:42 PM :

      影響をし合い夢中で追いかける  いそこ

      この中には「えむ」がかくれんぼしていたんですね。天!特選!大賞!最優秀!って喜ぶのも良く分かります。いそちゃん サン[ˆ◊ˆ]キュ さりげなくて上手いね。

      えむの言う通り、セーギの味方「ニンジャ」マチガイ「センジャ」はカッコ良く楽しく思った通りにやりましょう。えむがついてるからね q[`∆´]p

      いいものはいい、そうじゃなくてもそれなりなんだぜ。いい言葉ですね。私も心に留めておきます。

      ¥[••]$ お小遣いあげたいけど、またね。

      • 竹内いそこ on 2013年7月8日 at 8:48 PM :

         えむくん めぐみちゃん ありがとう
         そして、せんぱいからも返信いただいちゃって恐縮です。

         いいものはいい!そうじゃなくてもそれなりなんだぜ・・・イエーイ 
         うん、来月 センジャ 頑張ります。

  24. 二宮茂男 on 2013年7月8日 at 8:38 PM :

    めぐみさん 今晩は。もう一つ元気が出ないので、「かみさまのいうとおり」をパッと開いてみた。

    教室に集まってくる宇宙人
    防災セットすき間に愛をつめておく
    私の心は誰が司る
    幸せを自慢している不仕合せ
    青春のカーブミラーに君がいる

    触発されて、勉強部屋で、無作為に、アルバムの1冊を引っ張り出してみた。高校時代のものだった。こんな時もあったっけ。何故か、少し、元気になりました。今日は、暑かったですね。ご自愛ください。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月9日 at 7:24 AM :

      茂男さん、おはようございます。

      「かみさまのいうとおり」を求めて頂いただけでも身に余る光栄と思っているのに、元気のない時にページを開いてもらえるなんて・・・。川柳に出会ったときから、誰かの心の底に残って何かの折に思い出してもらえるような、そんな作品に憧れていました。ですから茂男さんからそんなお言葉を聞けるとは、うれしくってどうしたらいいか分かりません。

      高校時代の茂男さんは、きっと真面目で学生服の似合う少年ですね。昔の自分からの声が聞こえましたか。アルバムの笑顔は今の笑顔にも似ているのでしょうね。

      元気の出ない時というのは身体からの休みなさいというシグナルだそうです。茂男さんは毎日がハードスケジュールのようですから、ゆっくりのんびりするのも仕事と思って、たまにはお休み下さいね。

      あたたかいエールを頂いて、今日はいつもより頑張れそうな朝です。ありがとうございます。

  25. たかこ on 2013年7月9日 at 9:04 AM :

    めぐみさん
    昨日は愛知県まで「メロン狩り」に行ってきました。13人の小団体ながら、ツアーのバスはほぼ満員の49人。熱気満々。

    今、ここ開いたら77人目でしたね。
    7月7日二年前のオープンを記念して、77人。
    数字の語呂合わせが大好きな私。つい書き込んでしまいました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月9日 at 10:30 AM :

      たかこさん、こんにちは。
      メロン狩りなんていうのもあるんですね。ちょっと豪華なイメージですね。でもその場でパクリという訳にも行かないでしょうし。取っただけ全部お土産かしら・・・だったらがんばっちゃうね。

      バスツアーって楽しそうです。移動はお任せでお土産つきで。いつかそのうちに行ってみたいな、なんて色んなことを先延ばしばかりしています。

      今日もお忙しいのですね。近くならば1時半からお手伝いに行かれるのに。みなさまでお仕事がはかどりますように。
      七並びお祝いのメッセージをありがとうございます。

  26. 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月9日 at 1:14 PM :

    いそこさんに紹介していただいた「しあわせのパン」
    やっと観ました!

    美味しいパンと珈琲とスープの香りが漂ってくるようで、りえさんと水嶋くんのさわやかな雰囲気もとても素敵です。アヤさんがお豆のパンをほおばるシーンはとても良かった・・・。焼きたてのパンが食べたくなりますね。

    「月とマーニ」の絵本が手元に欲しくてあちこち探したのですが、どこにも見あたらないのです。オリジナルなのかしら。もしご存知でしたら教えてもらえたらうれしいな。またお勧めがあったら教えてね。ありがとう♪

  27. えむ on 2013年7月9日 at 5:00 PM :

    めぐみさん こめんとイッパイ来たね
    なんだか とっても いい感じジャン
    めぐみさんがイッショーケンメーだから
    こっちだってガンバッテるんだかンね   [•o•]√オー

    オレたちって
    オナジカマのメシ?
    ドーキのサクラ?
    ガクエンヒロバ?
    ゾクのシューカイ?
    シンコーシューキョー?
    レンアイカンケー?
     ・・・・・

    このツギもみんなくるかなぁ シンパイになっちゃうよ
    そいじゃなくてもレギュラーひとりオヤスミしてんだかンね
    次も”すぺしゃるきゃんぺーん”にしようか ダイ2ダン!
    AKKのヤツ「この次の動画は入浴シーンがいいな」だってさ

    どっちにしても オレはくるよ     サテサテ [°∆°] イソイソ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年7月9日 at 6:19 PM :

      入浴シーンですか・・・岡本由美かおる恵になれたら大公開できるかな。 [•o•]√オー

      笑っちゃいました。同期の桜、学園広場にゾクの集会エトセトラ。なんてえむの頭の中は柔らかいのでしょうね。川柳が好きと言うその一点で、もうみんな “カンパニオ” なのです。 [°∆°]

      ところで Mac には音声読み上げ機能というのがあります。文章を自動で声に出して読んでくれるのです。みなさまのコンピュータに、もしこの機能が付いていたら、特にえむのコメントは自動音声で聞くと楽しいですよ。固いえむが一生懸命お喋りしているみたいで何度も繰り返して聞いてしまいます。どうぞお試し下さい。

      いつも一緒に喜んでもらって本当にありがとう。また遊びに来てね。楽しみにしています。明日も暑そうだから気をつけてね。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

田辺進水 電子書籍版も配信
一本の道
定価(税込): 2,057 円
四六版ハードカバー・函・190頁
4-86044-198

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

強制しないオムライス 植竹団扇 電子書籍版も配信
強制しないオムライス
定価: 1,620円
A5版ソフトカバー・234頁
978-4-86044-312-2

ベビーピンク 阪本きりり
ベビーピンク
(Baby pink)
定価: 1,296円
四六判ソフトカバー・246頁
978-4-86044-591-1

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

加藤鰹 電子書籍版も配信
かつぶし
定価: 1,080円
四六判変形ソフトカバー・106頁
978-4-86044-609-3

川柳の理論と実践 新家完司
川柳の理論と実践
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・326頁
978-4-86044-428-0

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

田辺進水 電子書籍版も配信
川柳作家全集 田辺進水
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-760-1

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K