Loading...Loading...

 写真だけで一緒になることを決めて

心から愛という名の下に生きていこうと思っていたのに

彼からのどうしても行けないというお返事に

どこに落ち着けたらいいの私の覚悟

 

きっと上手にパンが焼けるようになりますから

毎日空気圧を確かめて

雨の日には片手傘は止めて

きちんとレインコートで左側通行を守りますから

 

私のところに来て

私と一緒に暮らして

図書館もお買い物もお散歩も

他の誰かではなく必ずあなたと

 

生まれた国にも私の住むこの国にも

どこにもいないなんて

秋は始まったばかりなのに

会えないうちに失ってしまう恋なんて あぁLINUS

IMG_2450

 

 

 

 

 

 

 

 

秋だから風に向かって走りだす恋する乙女のお相手はバイク  めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 だれかさんのいうとおりジャナイノォ〜 Ⅰ”にコメントをどうぞ

  1. on 2015年8月31日 at 8:07 AM :

    おはようございます!何が起こったのかな?
    待っていたLINUSが届かない???
    秋、気まぐれ?????
    いきなり秋がやってきましたが秋雨前線停滞で、スッキリしないお天気。
    スカット秋が早くやってきますようにそしてLINUSも。
    良い秋になりますように。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 8:39 AM :

      繁さん、おはようございます。
      実は、欲しかったライナスを注文しようとしたら、どこにも在庫がありませんでした。次の入荷予定も立たないと言われて失恋した気分です。という訳で、20年選手のKitKat号に、もう少し頑張ってもらうことになりました。ずっとかまってあげていなかったので、コックピットに入った写真です。プロの技で全部調整して壊れそうだった前カゴも新しくしてもらったので、古いながらも綺麗に生まれ変わりました。早く乗りたいのに今日も雨です。
      お孫さんの夏休みも終わって無事に二学期の始業式を迎えられそうですか。大役をお疲れさまでした。繁さんも二学期、芸術の秋モードにシフトですね。
      スッキリしないお天気の時は体調にも影響しそうです。夏の疲れも出る頃ですから、どうぞご自愛くださいね。朝からメッセージをありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2015年8月31日 at 8:48 AM :

    恵さん おはようございます。秋がやってきますね。通販でのお買い物ですか。お目当ては、人気絶頂の「LINU」。シンプルで機能的でお洒落なバイク。もし、品切れなら、少し、お待ち下さい。待ち合わせの、楽しさを味わって下さい。夢が叶ったあかつき、絶対、安全運転ですよ。急がば、まわれですよ。素敵な秋を素敵なバイクで、お楽しみ下さい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 8:58 AM :

      茂男さん、おはようございます。
      そうですね、急がば回れ。そのうちにどこかで偶然に出会う⭐︎なんていうサプライズも無きにしも非ず。ゆっくり待つ楽しみを味わえたらいいですね。
      ところで、今日はパソコンの先生が往診に来てくださるのですね。無事に直りますように。使い辛い環境の中を、丁寧にコメントのお返事を下さってありがとうございました。私もサクサク動いて当たり前と思ってしまいますが、不具合の起きた時に相談できる詳しい人が身近にいてくれるのは有り難いことですね。気持ちの良いパソコン環境で新しい9月を迎えられますように。いつもありがとうございます。

  3. エム on 2015年8月31日 at 12:36 PM :

    ナンダってぇ〜
    いつのジダイの
    お見合いケッコン?

    めぐみさん
    よぉ〜くタシカメないから
    相手にだってツゴーってあるからさ

    そいとも
    めぐみさんのシャシンも見ないで
    相手はコトワッテきたっていうこと?

    きっとキットカットがカッとしたんだ
    キューに優しくしたからって
    マッカになって後ろムイテルじゃん

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 6:00 PM :

      年代物だけど
      磨いて油もさして
      安全点検もしてもらって
      乗れる準備は万端なのですが
      今度はお天気が意地悪しています
      今日も雨模様で茄子も大きくならなくて
      これでは人間も気分が湿っぽくなっちゃうね
      さてカラリと元気になるにはどうしたらいいかなぁ
      エムだったらどうする?いい方法があったら教えてね

  4. このみ on 2015年8月31日 at 1:16 PM :

    こんにちは
    しょんぼりめぐみさんを心配して男性陣がドッと取り囲んでの励まし♪
    人気者はしあわせですね♪
    泣かないでまたのチャンスを待ってくださいね。
    楽しみはすこ~~し先にあるのがいいのかもしれません。

    毎月楽しみにしている愚陀佛庵ネット句会の発表があっていました。
    「どうかなぁ~~」とどきどきで見たら、なんと!特選に入っていました♪うれぴ~~。7枚目のイラストゲットです。7月の分の発表なので季語も夏。ちょっと遠い気もしますが。。。
    さて、でもワタクシはちょっと8月で消耗していますので今のところ脳のストックがゼロ。
    9月投稿はおいおい考えたいと思います。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 5:53 PM :

       あめんぼう雲から雲へ飛び移り  このみさん

      またまた愚陀佛庵での特選おめでとうございます。カンパイ( ^^)Y☆Y(^^ )
      7枚目のイラストゲット!?こうなったらどれだけ集まるかチャレンジですね。カードか色紙の形で郵送されてくるのですか?おしゃれなイラストです。句が一層映えますね。八木健さんは元アナウンサーとは聞いていますがイラストレーターでもあるのでしょうか。雰囲気があって素敵ですね。
      9月になったらまた新しい楽しみに出会えることでしょう。自転車ばかりでなく最近ミスが多くてヘコんでいる私です。このみさんのうれしいレポートで、私もガンバラナクチャと少し元気が出てきました。ありがとうございます。

  5. AKK on 2015年8月31日 at 2:01 PM :

     手に入らないとなれば、ますます憶いは募りますね。メーカーに直接問い合わせはいかがですか。惚れ込んだ訳をしっかり伝えて、どうしても私のために一台作ってくれと便箋に涙の跡をつけて何度も手紙を出すのです。ストーカーと言われてもひるまない。あ、そう、もちろんイングリッシュでね。
     私も結構アキラメの悪い方ですから、いつまでも思い続けたり、手に入れたものはずっと手放せなかったりします。最初のクルマは16年、次は18年、すっかり古型になってしまった女房は既に30年を超えました。
     「9月になれば私は」とすっきり生まれ変わったようになるはずのめぐみさん。今年の秋空はまるで今のめぐみさんの心を映しているようですね。私にしてみれば、少し楽しいのです。哀しみはちょっと痛いくらいがちょうどいいだれかさんの「だれかさんのいうとおりジャナイノォ〜」の「Ⅰ」ということは、当然「Ⅱ」もあるということ。何より乞うご期待のシリーズ物とはニクい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 6:14 PM :

      AKKさん、こんにちは。
      人生は思うようにいかない事の方が多いのですね。そういう時には逆手に取って逆転の発想で立ち向かうぞ。心がけてはいても難しいですね。シリーズ物としてはイチ、ニイ、どころか幾つでも続きそうなくらい残念な出来事はありますが、できれば楽しい話をしたいものですね。
      車も人も大切にされるAKKさんは、きっと毎日の暮らし方もスマートで、良い面を見ることのできるお人柄なのだと思います。私も見習わなくては。
      おっしゃるように、直接にメーカーさんにインングリッシュでこの気持ちを伝えられたらいいのにね。ほんとに残念です。もっと勉強しておけば良かったとちょっぴり後悔です。
      明日からは9月ですね。長月、菊月、紅葉月、玄月、季秋、様々な呼び方がありました。新しい気持ちで元気に過せますように。いつもありがとうございます。

  6. さくら草 on 2015年8月31日 at 5:13 PM :

    LINUSが届かないのですか!!
    アキラメないで待ちましょう。❤❤❤待てば海路の日和あり
    この諺、合ってますか。どんな字だったか忘れました。
    使わないと、すっかりΨ(´д`)Ψヶヶヶ・・・

    パソコンの先生が往診に来て下さるのですね。
    こんな時先生って神様にみえますね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 6:27 PM :

      さくら草さん、こんにちは。
      強い気持ちで心の底から願ったことには少しずつ近づいていくものですから、恋心を忘れずに願い続けてみましょう。メーカーにも取次店にもないということで、オークションも調べたりしてみました。他に方法があるかなぁ。待てば海路の日和あり。改めて味わうといい言葉ですね。落ち着いてじっくり待ってみますね。
      現代川柳大会の写真は雰囲気が伝わってきますね。さくら草さんが特選の表彰状を見つめて、しみじみうれしそうな一枚も素敵。初めてお顔を拝見しましたが南風先生の笑顔も優しそうですね。九州には素晴らしい人材が豊富だなぁと思います。これからも刺激になる作品をたくさん見せて下さいね。一週間の始まりなのに8月の最後の日ってちょっと不思議です。明日もいい日になりますように。ありがとうございます。

  7. さくら草 on 2015年8月31日 at 5:25 PM :

    めぐみさん パソコンが悪いのは、茂男さんでした。
    早とちり・・・ごめんなさい。
    15号台風でタキロンがめくれテンヤワンヤの大騒ぎ。
    可愛いサクラソウちゃんの屋根がないと大変です。
    へそくりで直しました。
    またまた・・・へそくりが減ってしまいました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年8月31日 at 6:33 PM :

      サクラソウの屋根がどうなったかなぁと思っていました。何とか元通り以上に直りましたか。良かったですね。雨のおかげか、どのサクラソウの苗もとっても元気でうらやましいな。太陽が顔を出さないので、茄子も枝豆も春菊も元気がありません。水不足の心配はないのですが>< 野菜や花をたくさん育てている人たちの思いがほんの少し分かりました。普通に晴れて時々降って季節にふさわしい陽気でなくては、生き物には厳しい環境ですね。私たちも体調に気をつけましょう。大切なへそくりもまた増えてくれますように(・‿・)

  8. 竹内いそこ on 2015年8月31日 at 9:29 PM :

    こんばんわ めぐみさん
    なにもかも思い通りにならない日、ありますね。
     待っている人にあえない。
     待っている物に手が届かない。
     コンタクトすら取れない。
     でも、きっとあまりの反響に、きっと追加生産の会議をしているところですよ。
    で、明日にでも資材を追加発注して・・・・そんな段取りできっとメーカーはおおわらわ・・じゃないかな。

     雨の中、行ってきました、鶴彬忌川柳大会。
    能登半島の根元の静かな街、かほく市高松の会場で80名余りの参加者でにぎわいました。
     富山からは参加者14名。(いつもながら団体で固まる県民性です。)
     「鶴彬忌」ということで課題吟三題のほかに献句を、ということで、リスペクトをこめて。
       
        孫生(ひこばえ)が繁る丸太のモニュメント    いそこ
     
     句会までの空き時間に、近くの鶴彬の資料館に案内してもらえるというので、もちろん参加してきました。
     案内をしてくださった若い地元川柳人の方は、「僕たちも最近まで鶴彬さんのことは知りませんでした。もちろん学校でも教わらなかったのです。」とのこと。
     反戦川柳を詠んだということで密告により投獄され、獄中で身体を衰弱して29歳で病死。
     死後、実家からは葬儀も出せず、岩手の兄に引き取られ盛岡市のお寺に埋葬されました。
     当時の家族にとっては、家から犯罪者を出したということで、鶴彬を語ることはタブーだったのでしょう。資料館におられた鶴彬の姪ごさんも、最近まで叔父のことは知らないで育ったそうです。
     資料館には、15歳でデビューした当時の作品から、大阪に出て井上剣花坊に可愛がられ当時の川柳人たちと撮影した写真までが展示されていました。岸本水府と並んで写っていて、これは貴重なショットですよ、と記念館の方がはなしておられました。直筆の短冊も多数ありましたよ。
     私の今日の成績は二句のみ、でも、負け惜しみではないのですが、いまこの時代のこの時期に、鶴彬という川柳人を見て知ったというのは何かの暗示のような気がします。
     そういえば、今日の大会にも「九条」を詠んだ入選句が多数ありました。
     ほんとうに、ズシリと収穫の多い一日でした。
     最後に、あらためて鶴彬の句。

      燐寸の棒の燃焼にも似た生命  15歳で北国柳壇にデビュー 大正13年10月 
     
      暴風と海との恋を見ましたか  16歳で「影像」にデビューしたときの作品

      招集兵土産待つ子の夢を見る  出獄後の作品

      生き残る蟻の凱歌に孔雀の死  
     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 6:42 AM :

      いそこさん、おはようございます。お帰りなさい。
      いつもは静かな町が、日曜日は川柳で熱くなっていたのですね。参加した人にしか分からない雰囲気までレポートして下さってありがとうございます。これを読んだ人たちが、よし来年は行ってみようと思ってくれたらいいですね。
      いそこさんの献句の重みに立ち止まります。そのまま句碑として入り口に飾りたいです。無念の思いを抱いていたであろう彼も喜んでいることでしょう。そしてご親族の人たちも胸を張って鶴彬資料館を宣伝して、これからも川柳大会を続けて欲しいですね。
      直筆の短冊・・・どんな文字だったのでしょう。雨情の直筆を見た時には滲んだ具合までも体温を感じるような筆の跡でした。当時は保存するにも勇気が必要だったと思いますが、貴重な資料がたくさん残っていることは私たちにとって本当に有り難いことです。十代でこれだけの作品を生んだ彼がもっと長生きしてくれたらと思うと悔しいばかりですね。
      燐寸の棒の燃焼に過ぎないけれど、小さな私たちにもできることがあるのかもしれない。次の世代に、辛い題材を詠む必要のない平和な毎日を約束してあげたいと心から願います。
      川柳マガジンにページを割いて載せてほしいメッセージです。鶴彬忌大会での掛け替えのない体験が、いそこさんのこれからの川柳に生かされますように。読み応えのあるコメントをありがとうございます。

      • 竹内いそこ on 2015年9月1日 at 3:27 PM :

         ありがとうございます めぐみさん
        もう、私は誰かに話したくて話したくて、ページをいっぱい占領してしまっていましたね。
        ごめんなさい。しばらくして落ち着いたら恥ずかしくなってしまうかも。
         でも、コメントがとても嬉しかったです。

         LINUSってすばらしい自転車なのですね。ネットで調べてみてびっくり。
        ホームページに日本語がなかった!!

        • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 4:52 PM :

          川柳で何かできるかもしれない
          何かしなくてはいけないと
          いそこさんのお話を聞いて思いました
          こちらこそ、いい時間をありがとうございます

          LINUS Dutch1 は
          シンプルでレトロな感じも素敵でしょう♪
          でも日本製の方が普通にお買い物に使うにはいいかも
          なんて問い合わせたお店の人が言ってた・・・(~_~)

  9. このみ on 2015年9月1日 at 7:27 AM :

    おはようございます
    いそこさん、お疲れ様でした。たくさんの収穫があったようですね。素晴らしい体験になられたことでしょう。それに二句の入選もおめでとうございます。めぐみさんがおっしゃられるように「マガジン」に寄稿されてはいかがでしょう?重いけれどわかりやすく、多くの人の共感を得られるのではないかと思います。
    いろいろな方が取り上げていらっしゃいますが、骨太で真面目ないそこさんの文章にも訴えるものが多々ありそうです。

    めぐみさん、愚陀佛庵ですが特選に特別に何か送られてくるわけではなくて、あのイラストをプリントしてファイルに収めます。自分だけのお楽しみです。八木先生のイラストは独特で自分の句に先生のイラストをつけていただくという醍醐味のために投稿しているといっていいでしょうね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 7:33 AM :

      自分で好きなようにプリントのできる時代だからこそ、好きな楽しみ方が広がりますね。私なら壁紙にしたりオリジナルな便箋やメモ用紙を作りたいなぁ!
      あ、その前に入選しなくちゃ(@@)

      • 竹内いそこ on 2015年9月1日 at 3:35 PM :

         このみさん  愚陀仏庵ネット句会またまたの特選おめでとうございます。
          そして、まとまりのないレポートへの御感想ありがとうございます
        興奮が残っていて、長々とかいてしまっていて、今読み返すと気恥ずかしいです。
        でも、あらためて鶴彬はすごい方だったんだと実感。
         このみさんの御活躍をみてると、私ももっと投句したくなってきます。
        すごい刺激なのですよ。少しずつみなさんの情報のところに参加してみようと思います。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 4:50 PM :

          もっとたくさんの人に読んで欲しい内容です。ぜひ川柳マガジンへも投稿してみてくださいね。私も行ってみたくなりました。

  10. たかこ on 2015年9月1日 at 8:22 AM :

    めぐみさん おはようございます。
    ご無沙汰気味です。書き込みをしようかなとここへきて、上から順番に皆さんの楽しいお話を読ませているうちに、タイムアップになったりしています。

    編集もほぼ終わり、あとは表紙絵との格闘です。今日から予定がぎっしりだからもっと早くしたかったのですが…。でも締め切り寸前の方が「エイ、ヤッ」とやっつけてすっきりできますね。後悔したってもうできないし…

    めぐみさん、このみさん そしてあとのみなさま 
    太陽の陽子さんちの「ここせん」お待ちしています。ごめん、詳細はまた…

    9月号、めぐみさんのページもあってますます充実です。ではおじゃましました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 9:16 AM :

      たかこさん、おはようございます。激務の合間を縫ってのご訪問ありがとうございます。今月の表紙はどんな絵になるのかしら。羊さん探しも密かな楽しみだったりします。
      「ここせん」が次回はたかこさんの選ということで、何だか気合いが入りますね。課題は「星」9月20日締め切り。FMさつませんだい ss●fm871.com ( ● のところに@でつながります。メールアドレスです。)または Fax 0996-20-6871「ここせん応募」と明記。ただ一人何句O.K.かが分からないのです。良かったら陽子さん教えてくださいね。みなさまでにぎやかに参加してみましょう。
      しばらくテレビのない生活だったので、久しぶりに見た「まれ」が何年も話が進んでいてびっくりでした。田中裕子が素敵だなぁと改めて見とれました。どこまでが演技なのか分からない・・・。私たちも鮮やかにペンで演技をしながら生きられたらいいね。
      今月のたかこさんは、いつにも増してスケジュールがいっぱいなのですね。楽しい報告を聞かせてもらうを心待ちにしています。今日も充実の一日になりますように。

  11. 佐藤 千四 on 2015年9月1日 at 9:48 AM :

    おはようございます。
    私の街は緩い勾配の道が続きます。なるべく自動車には乗らないようにしてますが最近は自転車が堪えます。見かねて町田の息子が電動自転車をプレゼントしてくれました。(来年、孫が高校なのでその辺に狙いがあるようです)でもペダルを踏まねば進まないのが唯一の欠点です。

    メンテナンス妻より簡単なのでいい

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 12:40 PM :

      千四さん、こんにちは。
      なんてお優しい息子さんなんでしょう。離れてはいても、いつもお父さまのことを心配して、ただただ暮らしが少しでも便利になるようにとの心遣いが素晴らしい。親御さんのお顔が見たいです。と書いて何となく「いい孫だ俺の孫だと子に自慢 千四さん」という名句が浮かんできました。自分に孫が出来てみて、すご〜く良く分かる一句です。最近良く家の中で話題になる川柳です。
      電動自転車はお出かけが楽でしょう?私の欲しい自転車のNo.2なのです。でも充電器やらの管理が多分自分でちゃんとできないだろうという心配が残ります。安全にも直接関わりますから、メンテナンスは大きな課題ですね。奥さまについては、きっと充分に丁寧に愛情たっぷりに実行中なのでしょう。

       幸せのシンボル真っ赤な三輪車

      ところで、この日照不足の毎日で野菜の元気がありません。茄子はそろそろ終わりとしても、枝豆の方は葉が茂りたい放題でごちゃごちゃ。花は咲いたものの実はどんな風になってくれるんだろう、このまま何も出来ないのかしら、と心配は尽きません。でも懲りずにまたミニ大根の種を撒きました。千四さんをリスペクトしてのチョイスでした。日本語で話すと照れくさい時に便利なカタカナ語ですね。いつも心に懸けて下さってありがとうございます。

      • 佐藤 千四 on 2015年9月2日 at 6:49 AM :

        おはようございます。
        枝豆は葉の茂り放題がちょっと気になりますがまあ心配ないでしょう。台風で倒れないように土寄せを少し。茄子はこれからですよ。暑い頃ほどではありませんが花があるうちは見守りましょう。それに、これからの味がいいんです。姑さんだけ食べてください。

        それならば茄子はお店で買うと嫁

        • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月2日 at 7:29 AM :

          千四さん、早速のご指南をありがとうございます。
          今日も強い雨が降ってきて心配は尽きませんが、気をつけてみてあげることにします。もっと苗を離して植えてあげたら良かったのですね。狭いので仕方がないですが、こんなに繁るとは思わなかったので見通しの甘いことでした。次には十分気をつけます。

          美味しいね茄子の季節は茄子ばかり

  12. このみ on 2015年9月1日 at 1:42 PM :

    お邪魔します
    「ここせん」は課題、2つの折句とも、お一人3句ずつの提出と書いてありましたよ。

    たかこさんがどんな句を選ばれるのか興味津々です♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月1日 at 2:04 PM :

      すみません・・・見落としましたm(_ _)m 陽子さんごめんなさい
      最近何かとミスが多くて自分でも心配になります
      ありがとうございました

      このみさんがどんな名前でどんな作品を出してくれるのか楽しみです♪

  13. 太陽の陽子さん on 2015年9月1日 at 10:34 PM :

    こんばんは。今朝から拙ブログへの訪問者がすごい勢いで増えていたので、何ごとかと思っていましたら、ここですね。謎が解けました。なんとなんと3ケタを記録しまして・・・(@_@)

    めぐみさん、このみさん、たかこさん、ここせんへのご協力、いつもありがとうございます。
    国文祭が終わっても続けられることを夢みています。良いお知恵があったら、教えてくださいね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月2日 at 6:24 AM :

      陽子さん、おはようございます。
      アクセス増は陽子さんの日頃の地道な活動の成果ですね。番組を長く続けるにはどうしたらいいかしら・・・。今のチームの魅力で十分と思いますが、何かヒントがあったらみなさまどうぞよろしくお願いいたします。
      川柳つばさ9月号ありがとうございます。裏表紙だけは知っていて、さて表紙の写真は何かしらと楽しみにしていました。見る度に笑顔がこぼれるような、ほっこりショット。陽子さんが撮ってきたのですか。入来の魅力が伝わってきますね。
      温泉川柳の件は了解しました。自分ですっかり忘れていてはずかしい限りです。お手数をおかけしました。
      あけみさんの48ページの一文を読んで、スタッフのみなさまの団結ぶりと熱意が伝わってきました。何もできませんが、全国のつばさファンと共に、心から応援しています。ひっとべ!かごしま国文祭♪

  14. このみ on 2015年9月2日 at 7:31 AM :

    おはようございます。
    コメントが目白押しなので、ぐぐんと前の記事へのコメントになりますが。。。

    いそこさん、ありがとうございます。
    わたしのぼんやりした投稿生活がいそこさんに少しでも刺激をプレゼントしているなんてただただ恥ずかしいですが、いそちゃんのもっと投稿を増やしたいという情熱に比べて、私の方はどんどん投稿を減らしつつあります。以前は何でもがむしゃらに出していましたが(笑)最近は関心のない公募はすべてスルーしています。
    基本的に出すと決めているものと、あとは興味がある公募に遭遇したときだけですね。
    いそこさんみたいに句会へ出かけたりせず、基本的に卓上のみの参加ですので、質量ともにいそこさんのほうが投稿の機会は多いかもしれませんね。

    年をとるたびに周りの雑事に終われることが増え、ゆっくり創作する気持ちにもなれませんが、本当にぼちぼち細~~い糸で創作とは携わっていたいです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月2日 at 7:59 AM :

      このみさんの入選報告や川柳情報は、同じように投句でしか参加できない状況の私にはとても刺激的で参考になっています。きっと他のみなさまも同じ気持ちなのでしょう。コレと魅かれる公募は何か自分に合っているのですよね。また一緒に喜べるニュースをお待ちしています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

  15. 夢香 on 2015年9月2日 at 10:19 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    9月に入りました。
    あの暑い暑いとぼやいていた夏は、どこへ行ったのでしょう・・・・・。
    それにしましても、台風が去っても天候不順の日々ですね。
    昨日は大雨警報のため、一日中じっ~としておりました。
    大雨警報は解除されて、ほっとしています。
    それにしましても天候不順の日本列島は、油断ができませんね。
    今日は、これからお出かけいたします(ルンルン!!)。
    ハンドルを握って、少しだけ潮風を感じながら・・・・。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月2日 at 10:31 AM :

      夢香さん、おはようございます。
      大雨警報が解除されて一安心ですね。お住まいの辺りは集中的に危険がいっぱいでしたからこわかったでしょう。海も陸も油断なりません・・・。
      潮風と言えば、広島県沼隈郡にいたころ、今は福山市になりましたが、時々尾道に出かけました。坂の上から見下ろす瀬戸内海は、すぐ近くに島が見えてにぎやかで不思議な光景でした。川のようで海なのですから。茨城に来てから九十九里浜に行ってみたら、水平線の向こうには何もありません。感動的でした。どちらの海もそれぞれに魅力的。しばらく海を見ていないなぁ。
      今日は楽しいご予定のようですね。夢香さんのハンドルはカッコよく四輪車のハンドル、どちらにしても安全運転でいきましょう。気持ちのよい潮風に深呼吸ですね。いつもありがとうございます。お気をつけてイッテラッシャイ(๑′ᴗ‵๑)

  16. 夢香 on 2015年9月2日 at 8:23 PM :

    めぐみさん、こんばんは。
    またまた、お邪魔します。
    先月30日、尾道を経由してしまなみ海道沿いの大三島まで行ってきました。
    ミニコンサートがありまして、楽しんできました。
    パワースポットで有名な大山祇神社にもお参りいたしましたよ。
    晴れておりまして、瀬戸内の景色を堪能いたしました。
    私は、山の中に住んでいるので、青くて広い海は憧れますね。
    ベテラン運転手を含めて8人でのお出かけでした。
        歌声は心の奥をノックする  

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月3日 at 5:48 AM :

      山の暮らしを楽しめて海はすぐ近くというのは最高のロケーション!たまに見るからの感動もありますよね。バスツアーは楽しかったでしょう。ルートの心配なし、歩かなくていい、荷物は重くない、アルコールも可。良いこと尽くめのように思います。私はしまなみ海道が出来る前に広島を離れてしまったので、話題の道はまだ未体験なのです。パワースポットでしっかりと充電されて、ますますパワーアップされた秋の夢香さんのご活躍が楽しみですね♪

       観客は私一人のコンサート

  17. 藤みのり on 2015年9月5日 at 8:08 AM :

    めぐみさん、おはようございます。

    朝早くからブログアップなさっているのですね。
    私は、中学から自転車通学、今も駅まで自転車です。
    これだけ乗っているのだからいい自転車と思ったことは何度もありますが、つい機能というか、かご付きで、とかいろいろと考えると結局ママチャリになってしまいます。いつか自分の好きな自転車に乗ってみたいものです。いつかといっていると乗れない年齢になってしまいそうですが。
    LINUS素敵ですね。

    先日、誹風柳多留250年記念句会に参加してきました。
    川柳作家の方々にお会いして刺激を受けてきました。それで、今の私の川柳への向き合い方を反省し、しっかり前を見て頑張ろうと思っているところです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年9月5日 at 9:39 AM :

      みのりさん、おはようございます。
      先日は大きな記念大会に参加されたのですね。実際にその場で濃い時間を過ごされて、大きな収穫があったことと思います。やはり行動することは大切ですよね。みのりさんの川柳に向かう真摯な姿勢を見習いたいです。それにしても課題が多いですね。錚々たる参加者の中で幾つも入選されたようでおめでとうございます。どんな作品だったのでしょう?
      スマートなみのりさんには自転車がお似合いですね。お店の人と話をした時に、機能的には日本の自転車がとても優れていると言っていました。私も、骨董品になりつつあるKitKat号ともう少しお付き合いすることになりそうです。でもカゴは新しいし調整してもらったので乗り心地は快適です。
      芸術の秋ですね。これからもみのりさんの素敵な作品にあちこちで会えるのを楽しみにしています。いつも心に懸けて下さってありがとうございます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation




2020年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K