Loading...Loading...

虹だよと庭であなたの声がする

 

私のスタートの大切な一句です

ここから始まって

いつもこの句に帰ります

 

ただいまと言える場所は

子どもの時はもちろん父と母

一人暮らしの部屋だったこともあります

そして今はその あなた

 

いつでも帰ることができるから

朝になるとやってくる毎日が私の特別な旅なのです

 

そんなわけで

ミュージカルを見に出かけて来ました

フランク・シナトラの歌声

ブロードウェイという触れ込み

” Come Fly Away ” は

ビッグバンドとダンスダンスダンス

 

理解するには至りませんでしたが

カーテンコールの My Way は圧巻でした

♪ Regrets,  I’ve  had  a  few 少しの後悔はあっても

♪ I  did  what  I  had  to  do するべき事をしてきた

うなぎと美味しい珈琲 ごめんなさい

 

た だ い ま

 

ただいまがごめんください里帰り   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 帰る場所”にコメントをどうぞ

  1. love on 2012年8月10日 at 1:40 PM :

    *いつでも帰ることができるから…*

    だからそれがなくなってしまいそうな…
    夢なのかな…

    毎日をたいせつにしなくてはと毎日思います。

    ただいまおかえり一人二役がつづきましたが、
    今年は私の人生初里帰りです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月11日 at 6:25 AM :

      大人になって今度は自分が
      誰かの帰る場所になっていくのでしょうか
      初里帰り いい時間を過ごしてくださいね

      コメント投稿欄に書き込みをしても反映されない時は
      編集部か私までご連絡をいただけるとうれしいです
      どうぞよろしくお願いします

  2. このみ on 2012年8月11日 at 6:51 AM :

    おはようございます

    虹だよと庭であなたの声がする

    名作ですよね
    静かな愛であふれています

    夏。帰省の季節ですね
    8月→次男、9月→長男(1年以上ぶり)、10月→長女(友人の結婚式で)、11月→娘夫婦(お祭りに)。。。。というわが家の今のところのスケジュールです
    夫婦二人でのんき~~に暮らしてるので、やはり子どもたちが帰ってくるとなると掃除料理にがんばらなければなりません。またそれが楽しみでもあるわけですよね。
    お盆には実家の両親や親戚も訪ねて来ます。なんだかそれだけで気ぜわしく作句もうわついてしまうワタクシです。墓掃除とお寺さんへのご挨拶は昨日済ませました。炎天下でしたけど、今日は雨模様なので昨日済ませておいてよかったです

    川柳も短歌も私の身の丈で書くので楽しいですが、俳句はそうはいきません。俳句を考えているときはなんとなくぼんやりとしかない神経ですが消耗されている気がします
    いい句ができません。気長に待つことにします。でもキツイ~~~(弱音)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月11日 at 2:15 PM :

      毎月楽しみな予定があっていいですね
      迎える方はなにかと大変ですけれど
      電話やメールと違って久しぶりに顔を合わせることは
      たくさん語らなくても意味があるような気がします

      俳句モードになるにはやっぱり歳時記でしょうか
      月刊『俳句』も借りてくるのですが
      ほとんど読まないうちに返却日になってしまいます (T T;)

  3. いそこ on 2012年8月11日 at 11:58 AM :

     みんなが帰る家にいる・・・・・のですが、顔触れはいつもどおり。もしかして 庭の泰山木でさっき鳴いていたせみがおじいちゃん?おかえり、せめてコーヒーの香りだけでもそっちに流してあげるから。
     こんな感じで 私のお盆休みは始まります。

     気ぜわしさネタに近詠埋めていく
     内定の報告御先祖様に告げ 
     いろいろな思いで墓を磨いてく   いそこ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月11日 at 2:16 PM :

      今年は蝉の声がひときわ大きいようです
      宿題のあった頃はその声に急かされている気分でしたが
      今ではゆったりと蝉の生涯などを思ったりしています

      うれしいニュースがあったのですね
      気ぜわしい毎日は近詠の種には事欠かない訳で
      有り難いことです・・・?

  4. このみ on 2012年8月11日 at 12:10 PM :


    いそこさん、こんにちは

    子どもさん内定が決まられたのですか?おめでとうございます!!!
    うちは2年前長男の就職と次男の大学受験でしたが心配で頭がはげそうでした
    とりあえず決まったときは安心のあまり頭髪すべて抜け落ちそうな気分、、、
    そのときの内定書は今でもおばあちゃんの遺影の後ろにはさんでいます(だいぶ黄ばんできました)
    次男も大学に受かり、今2年生
    彼の就職がやはり一番の関心事ではあります

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月11日 at 2:17 PM :

      いつでも子どものことは気がかりですが
      社会に出る時が一番大きな関門でもあるので
      もうしばらくはサポーターでいてあげられますね

      ちなみにブラッシングとマッサージは
      地肌によろしいようです(^^)

    • いそこ on 2012年8月11日 at 8:42 PM :

       このみさん、めぐみさん、ありがとうございます  
      安心のあまり頭髪が抜け落ちそう・・・・・わかります。ほんとにそうでした。目の前の壁が のれんのように手ごたえのないものになったかんじで、次の瞬間頭皮がほわっと熱くなって、そして、・・・・・・ああ抜けなくてよかった。
       でも、ブラッシングとマッサージ ためしてみます。

  5. AKK on 2012年8月11日 at 8:38 PM :

    「虹」の句は、めぐみさんの名前とイコールです。何かを造り出すという事はなんと素晴らしいのでしょう。この句でめぐみさんは「伝説になった」のです。オリンピックの記録ように破られたりはしません。出会って心に留めた人の心の中に、作品と一緒に永遠に存在し続けます。めぐみさんなら無闇に誇ったりせずに、素直に表現するよろこびを噛みしめるのだろうと想像しています。ブログを通じて見え隠れする人柄も相俟って、句自身も成長し、つぎにはまた新しい作品が生まれてくるはずですね。たのしみ、たのしみ。

    エムは「肩に雨ほら人生が軽くなる」が好だと言ってますよ。
    うなぎは美味しかったですか?私もごちそうさま。めぐみさんと「その あなた」とても仲の良いお二人に幸多かれと祈ります。

    • めぐみ on 2012年8月12日 at 12:48 PM :

      身に余るお言葉をありがとうございます
      作り出すのではなくて生まれてくる作品を
      私自身も心待ちにしているところです
      待って待って待ちくたびれて・・・?

      エムさんその後おかわりありませんか
      またお声を聞かせてくださいね

  6. AKK on 2012年8月11日 at 9:26 PM :

    ♪ ひと〜つふたつはよいけれど
     みっつ 三日月◯◯がある
     よっつ 横ちょに◯◯がある
     いつつ いっぱい◯◯がある
     むっつ 向こうに◯◯がある
     ななつ ななめに◯◯がある
     やっつ やっぱり◯◯がある
     ここのつ ここにも◯◯がある
     とおで とうとうつるっ◯◯

    お会いした事もないのにこのみさんといそこさんのそんな姿の妄想の始まりです。めぐみさんも加えてしまおう。
    かく言う私は「おでこを蚊に食われた」「お父さんそこは頭でしょ」です。
    楽しいですね。
    失礼しました。
    お大事に。

    • めぐみ on 2012年8月12日 at 12:50 PM :

      さて伏せ字の答えは何でしょう
      数え歌もいろいろありますね

      私の所へは昨日タイミングよく
      養毛剤が届きました(@@)

  7. 二宮茂男 on 2012年8月12日 at 5:57 AM :

    おはようございます。我が家でも、海老タイ姫ご一行の里帰りです。明日、迎え火後、おいしいお酒を楽しみます。至福なひととき、この日のために庭をきれいにしました。

    ご先祖の思い出かこみ笑いの輪 茂男

    楽しませていただきました。ありがとうございます。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月12日 at 12:52 PM :

      仏さまがみんなを会わせてくれるのでしょうか
      にぎやかなうれしい時間は速いものですが
      きれいなお庭をながめながら
      みんなでおいしいお酒 いいですね

      今年はふるさとヨコハマへは行かれそうにないのですが
      心の中で手を合わせることにします

  8. 高杉千歩 on 2012年8月12日 at 10:22 AM :

    ほんの少し、秋を思わせる大阪…昨日今日です。

      ただいまも行ってきますもひとりごと  千歩

    独りになって12年を過ぎましたが、ブログを拝見していてこんな句を思い出しました。昨日息子の車で天満へお墓参りを済。大坂城が見える「KKRホテル大阪」12階でお昼をしました。お堀の水も森の青葉も美しく大阪を自慢で着る僅かな名所です。
    ブログで皆さんの感性を頂いています。
    残暑厳しくなりますのでお大事にお過ごし下さいませ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月12日 at 12:56 PM :

      扇に筆で書いたようなお便りをいつも楽しみにしています
      私も千歩さんのように背筋の伸びた心穏やかな毎日を
      見習いたいと思っているのですが・・・

      12階からの眺めは気持ちよさそうですね
      いつも家でのご飯なので
      ハンバーガーショップでも外食気分満点なのですが
      素敵なレストランにも憧れています

      暑さにはお気をつけてお過ごしくださいね
      ありがとうございます

  9. fatmama on 2012年8月12日 at 10:05 PM :

    「虹だよと庭であなたの声がする」
    ほのぼのとしたすてきな句ですね。
    「暑いね!」
    「いいお天気だね」
    「雨降ってるね」
    そんななにげない会話が、かけがえのないものなのですよね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年8月13日 at 5:37 AM :

      fatmamaさまこんにちは
      ほんとうにそうですね
      特別な事はあまりない毎日ですが
      何気ない会話何気ない時間こそが私の生きる力です
      そんな瞬間を切り取れたらいいなと思うのですが・・・
      どうぞまた遊びに来てくださいね

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation




2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K