Loading...Loading...

すっかり最高のオモチャの虜になった人と

ごめんなさいウイークデイのドライブに夢中の私

エネルギー版エンゲル係数がすごいことになっても

コーヒーよりも禁断症状頻発気味です

ちょっと待って落ち着いてと言い聞かせても

自分に鍵などかけられるはずもなく

魔法をかけられてしまったお姫様のように

エンジンの響き一つでどこへでもどうにでも

目の前にあるからいけない離れてしまえばと

車は通れない鬼怒川の堤防セクシーロードへ

出かけてみれば気持ちも爽やか冬の風

さて私はいったい誰だったのかと問い直した

川柳ブログのはずだったなあ

たまにはあらぬところに名前があると

宣伝しないと忘れられてしまう

ドライブばかりじゃオワコンになってしまう

 

ナビが言うさっきの角を左です   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 さあ師走”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2020年12月5日 at 8:08 AM :

    おはようございます
    めぐみさんと一緒に冬のすがすがしい大気を深呼吸させていただきました。

    家庭画報の入選おめでとうございます。ご一緒に入選の方のお名前もいろんなところで見ます。
    今も精力的に参加されているんですね。私はもう足を洗って(!?)何年にもなります。本屋さんで見かけても、どうしてもあの重い本を手にする気になれなくて。笑
    ある意味、投句先の断捨離をしている状況かもしれません。現在参加しているネット句会は数か所ですが、今後はもっと減りそう。ゼロにはなりませんが、関心が薄れていくのとスローペースが合ってきているというか、そんな感じです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月5日 at 10:49 AM :

      このみさん、こんにちは。
      こんなに公募情報がたくさんあると、どれを選ぶかというのも悩みどころですね。今の自分に合ったペースならば楽しく続けられそう。私の場合はたまたま出来た時しか参加できないような‥‥(T_T)もっと精力的に頑張ろうと思ってはいるのですけれど。これは来年の目標にしましょう。
      今日は朝から冷たい雨です。さぁ歩こうと玄関を出たところで急遽中止となりました。午後は上がってくれますように。このみさんもあたたかくお過ごしくださいね。朝一番にありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2020年12月5日 at 10:44 AM :

    恵さん おはようございます。お二人だけのオープンカーの乗り心地にご満悦ですね。鬼怒川の個性の道をドライブですか。鬼怒川ね、その昔、全国大川柳会がありまた。私は横浜から柳友の故S.Y氏と参加しましたが何と二人とも「全没」でした。当地で、やけ酒をたっぷりいただき、没句を「つまみ」に楽しく歓談した帰路の車内を思い出します。そう言えば、小学校の修学旅行は「日光」でした。その当時は「鬼怒川」が読めませんでした。鬼が住んでいる怖いところと敬遠していました。懐かしいなあ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月5日 at 10:56 AM :

      茂男さん、こんにちは。
      こわい名前の鬼怒川も住めば都でなかなか良い川です。暴れたこともありますが故郷の川は懐かしきかな。
      茂男さんも全ボツなんていうことがあるんですね。最近とみにガッカリすることも多い誌上大会ですが、何かそこから得られれば〜と思います。
      日光は小学校の小学旅行でよく出かけました。下見と本番で何度か。でも大人になって出かけてみて、歴史を感じる大切な場所だとやっと分かりました。遅すぎますね。
      今日もありがとうございます。おだやかな週末となりますように。

  3. 春爺 on 2020年12月5日 at 11:41 AM :

    こんにちは。
    小雨模様ですが 「しずおか市町対抗駅伝」やってます。
    MTシフトノブとサイドブレーキ・・いいな~

    家庭画報おめでとうございます。
    杉山昌善先生の家庭画報・ガッテン・ひととき
    相性がいいらしく掲載何度かあります。
    11月は全部ウォーキングできました。
    12月に入ったとたん腰が反抗(笑)・・ちょっと休みです。

    このみさん、馬力出してヨ~~ぃ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月5日 at 6:11 PM :

      春さん、こんばんは。
      しずおか市町対抗駅伝とは楽しそう。よく知っている人がたくさん出場していたら応援も盛り上がりますね。小雨なんか何のその!?
      11月の皆勤賞はおめでとうございます。毎日続けるのは大変な事です。でも無理は禁物、マイペースでいきましょう。どうぞお大事になさってくださいね。今日もありがとうございます。

  4. このみ on 2020年12月5日 at 1:38 PM :

    春さん、腰の調子はいかがですか?
    この年になると、周りはみんな腰が痛いと言っています。私はなぜか自覚症状がなく(鈍い?)頭痛も肩こりも感じないのですが、肩をもんだマッサージの人が「コンクリート」と笑っていました。

    エールをありがとうございます~~。春さんのちっとも衰えない創作意欲にはいつも驚いています。私は今は冬眠してます。カウントおばさんもそろそろ終わりかな?春さんは数えたら1年の入選数とか半端ないでしょうね。私はどれだけ頑張ったかわかるためにカウントしています。3年前までは膨大な数でしたが、だいぶ落ち着いたのでこの3年間の記録をていねいにつけてます。笑
    2018年→244作品。2019年→259作品。そして2020年→現在231作品。あと12月が終わるまでにどんな数字になるかな~~とちょっと楽しみにしているところです。これでもがんばったな~~と自分をほめてるんですよ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月5日 at 6:17 PM :

      毎年の伸び率を考えると今年の結果も楽しみですね
      祝日を除くとほぼ毎日入選しているペース
      すごすぎます!

  5. AKK on 2020年12月7日 at 5:59 PM :

     ドライブ嫌いな人っているんですか?乗り物酔いのひどい人には辛いのかもしれませんが、嫌いかどうかはわかりませんよね。極端に言えば宇宙船でワープするような、時間を超えていけるような感覚が究極だと思います。早送りの実物風景動画も魅力的。
     エンゲル係数って食費ですよね。車の御飯てガソリン?子供の頃まだ数の少なかった自動車は時々しか見かけませんでした。その排気ガスの匂いを追いかけた記憶があります。いい匂いですよね。今の排気ガス規制を思えば吸ってはいけなかったのでしょうけどね。
     師走を迎えためぐみ先生の近況はやんちゃなドライブ中毒症状ということですね。ちゃんと川柳にも思いがあるのですから許しちゃいます。人生の100パーセントを一つに懸けるなんてことの方が胡散臭いし、たいしたものにはならないと考えます。いわば片手間に立派にこなす能力を才能っていうんじゃないかな。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月8日 at 5:05 AM :

      AKKさん、おはようございます。
      自分の足を使うしかなかった時代から、カゴ、馬車、車、そして空飛ぶ乗り物へ。人間の底力には驚かされます。私たちはいい時代にいるのかもしれないな。でもこうなると運動不足も気になってきます。また原点に戻って歩くことも忘れないようにしないと。
      車にもちゃんとご飯を。私たちもしっかり食べて元気に寒さを乗り切りましょう。AKKさんにとっても安全で安心な毎日でありますように。いつもありがとうございます。

  6. このみ on 2020年12月8日 at 8:27 AM :

    おはようございます
    私は参加しませんでしたが、陽子さんから「つばさ」を送っていただきました。
    なんという美しい表紙!そして充実の中身!すごいですね~~~。
    温泉川柳も読めました。めぐみさん、いそこさん、春さん、おめでとうございます♪
    来年は温泉川柳10周年ということなので私も参加してみようかな~~。でも正直まったくタマがなくて。来年になってその気になったら考えます。笑

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月8日 at 10:29 AM :

      今月はいつにも増して立派な「つばさ」。
      読み応えがあります。
      毎月の積み重ねは大変なことですよね。
      来年はご一緒に楽しみましょう♪

    • 春爺 on 2020年12月9日 at 7:41 AM :

      温泉川柳の賞品に鹿児島の美味しいお茶いただきました。
      島田の孫も載ったので日曜日に「つばさ」見せました・・・

      きょうはマガジンの懸賞川柳投函しよっかナ~
      お題「かわいい」はムズイな~(笑)

      • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月9日 at 8:22 AM :

        春さん、おはようございます。
        お孫さんと一緒に入選おめでとうございます。賞品も届いて何よりでした。どんなお題でもピカリと光る一句を生み出す春さんの頭の中って、一体どうなっているんだろう?そしてお孫さんにそのDNAも受け継がれているなんて嬉しいですね。また一緒に入選できますように。
        冷たい一日になりそうですがハートは熱くお過ごしくださいね。今日もありがとうございます。

  7. 田辺 与志魚 on 2020年12月9日 at 9:32 AM :

    恵さんこんにちは 陽子さんから鹿児島県産のお米と芋焼酎のどちらが
    いいですかとTELがありました。久しぶり元気なお声を聞くことが
    出来て懐かしかったです。もちろん芋の汁の方をチョイスいたしましたよ。
    豪快な一升瓶が届き今もお仏壇で睨みを利かせております。
    さむくなりますお風邪など召されないように!! (^^♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月9日 at 5:17 PM :

      与志魚さん、こんばんは。
      とっておきのお飲み物をゲットされておめでとうございます。一升瓶はしばらく楽しめますね。川柳マガジンの選者さんのお仕事も順調で何よりです。こんな時でも今できることを丁寧にできたらいいなと思います。と言いながらサボってばかりの毎日なんですが‥‥><
      福山駅もあれから進化したことでしょうね。与志魚さんも、どうぞご安全にお過ごしくださいね。ありがとうございます。

  8. 竹内いそこ on 2020年12月10日 at 10:34 PM :

      こんばんわ めぐみさん
     ドライブが楽しそう。
     運転席と助手席とどちらの景色がたのしいですか?
     鬼が怒る 鬼怒川 思えば恐ろしい名前ですね。
     昨今の鬼滅ブームで訪れる人が沢山いるのかな。
     富山の山沿いのほうに 滅鬼 という地名があります。(めき)
     やはりそこに訪れる観光客が増えているそうです。
     なにがブームのきっかけになるかわからないものですね。
     
     誌上大会のご縁で「温泉川柳」をはじめいくつかの誌上大会に挑戦しました。
     北海道から福岡。鹿児島。
     それからこの方が選者だから、という理由で挑戦。
     白地図をうめていこうかな。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月11日 at 5:15 AM :

      いそこさん、おはようございます。
      鬼が怒る名前もビックリでしたが、滅鬼も難しい名前ですね。古い言い伝えが残っていそう。急に訪れる人が増えて地元の人も喜んでいるかな。
      運転はゴーカートしか経験がないのです〜でも大きな車を自分で思い通りに動かすのは気持ちいいでしょうね。今は隣の席が好きです。せめて眠ってしまわないように食べたり飲んだりしながら^^
      白地図を埋めるように大会に挑戦というのも新しい川柳の楽しみ方ですね。私も真似してみたくなりました。今日も明るい一日になりますように。ありがとうございます。

  9. このみ on 2020年12月11日 at 8:26 AM :

    おはようございます
    いそこさん、白地図を埋める発想すごいなあ!考えたことなかった。
    一昨年夢中で参加していた文芸祭って、愛知や兵庫がとても多くて創作が盛んな県なのかな~と思っていました。
    昨年の誌上句会はいくつか参加しましたが、県とかは意識してませんでした。
    今年は「川柳マガジン」が中心なので大阪?ネット句会や誌上句会もちょこちょこは参加しましたけど。3年前まではそれこそ手あたり次第なんにでも首を突っ込んでいたので支離滅裂でしたね。楽しい楽しい創作時代17年間でした。(まだ続いてますが)

    春さん、「かわいい」難しかった~~。懸賞川柳もこれで一応ピリオドですね。今後も続きそうな気配ではありますが。とりあえずあと3回の発表を楽しみにします。でもすごい応募者ですよね!一句でも入ったら奇跡!とありがたがることにしています。笑

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年12月11日 at 4:19 PM :

      まだまだ続くこのみさんの創作時代!
      いつも刺激とパワーをありがとう
      まずは目の前の15日締め切り分からです〜

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation



鈴木順子 電子書籍版も配信
目覚まし時計
定価: 1,080 円
四六判ソフトカバー・162頁
ISBN978-4-86044-615-4

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

ベビーピンク 阪本きりり
ベビーピンク
(Baby pink)
定価: 1,296円
四六判ソフトカバー・246頁
978-4-86044-591-1

新家完司 電子書籍版も配信
令和元年
定価: 1,100 円
A5判・ソフトカバー・138頁
ISBN978-4-86044-998-8

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

松橋帆波 電子書籍
YANAGI
定価: 1,296円
文庫判ソフトカバー・128頁
978-4-86044-824-0

岡本恵 電子書籍版も配信
かみさまのいうとおり
定価: 1,080 円
A5判変形・ソフトカバー・114頁
978-4-86044-431-0

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

2021年3月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K