Loading...Loading...

DSC_0001

青い空と筑波山が後押しをしてくれます
純粋に写真を撮るためだけのお出かけです

DSC_0017

ここは関東鉄道の水海道操車場
フェンスの中には無断立入厳禁

DSC_0019

出番のためのお化粧でしょうか
お目当の被写体を見つけました

DSC_0058

仲間達に囲まれて自慢気ないでたち
さて踏切の所まで追いかけて行くことにしましょう

DSC_0006

DSC_0008

「徐行だよどうだ見てくれこの勇姿」
「しっかりと捕まえました素敵です」
あなたがモデルのフォトコンテスト
じつはご褒美目当てなの
特選目指して頑張ります

IMG_1321

 で
結果は佳作
おやすみ一日なしにして
にっこりなし

にっこりしました
こんな私を笑ってください

天然? 変人? 変木!

 

有りの実の重さ測って物理学   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 バッチリ・ビクトリーZ号”にコメントをどうぞ

  1. てじま晩秋 on 2014年11月1日 at 7:23 AM :

    おはようございます。
    筑波山の雄姿―いいですね。茨城県のシンボルですから。以前記しましたが若い時に茨城県に2年連続で合計7か月臨時勤務。筑波山も水海道も数回行ってまして懐かしい感じです。関東鉄道のフォト、アップしましたら、貴ブログの今回のタイトルがくっきり見えてますね。快晴の空にバッチリです。
    「有りの実の」の川柳、思わずニコッでした。雨の日ですが、気持ちいい朝です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月1日 at 7:40 AM :

      晩秋さん、おはようございます。
      写真を大きくして確認してもらえたのですね、ありがとうございます。懐かしい山の風景をお届け出来てうれしいです。平らな所にある山なので遠くからも見えますが、場所によって山頂の形が微妙に違うのですよ。この辺りではやわらかなシルエットですが少し北に行くととんがり気味だったり・・・面白いです。
      雨模様だと傘を持たない習慣の晩秋さんのルーティーンが延期になってしまいますね。早くお天気になりますように。霜月も爽やかにお過ごし下さいね。ありがとうございます。

  2. このみ on 2014年11月1日 at 7:45 AM :

    おはようございます
    う~~ん。。。魔法使いさんだけでなくめぐみさんも写真家でしたか!
    大きな有りの実ゲットおめでとうございます♪

    わたくしごとですが、約1000句から選句をしなくちゃいけない句会があってもうくたびれるので今回でやめようと思っていたらこれまでで一番いい高得点をいただき改めて句会の皆様の熱き情熱を感じ卒業をしばしためらっているところです。
    俳句らしい自分的には地味な句が選ばれるかと思うと、モロわたくしが出ている句も選んでいただけたりとまだまだず~~~~っと入り口に呆然とたたずんでいる私には奥の深さがまったく見えてきませんが。とりあえず1000句入選まで(もちろん大小取り混ぜて)あと11句にこぎつきました。8月から10月までの入選が100句越え。相変わらずの自分の猪突猛進には苦笑ものです。目標が達成されたら私はまっさらさらで生まれ変わりたいと思っています。

    めぐみさんのラストの写真、ベッキーのデジ川柳で知り合いになった「唐変木」さんのことを思い出しました。たくさんの出会いと別れ。皆さんどうなさっていらっしゃるのかなぁ?ものすごくなつかしいです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月1日 at 8:05 AM :

      このみさん、おはようございます。
      選句もそれだけの数からというのは労力が要りますね。でも今までの最高点はおめでとうございます。もう少し続けてみるしかないかな・・・せっかくの出会いですから^^ 仲の良かった人ともまたどこかで会えることでしょう。再会の楽しみが増えたということかもしれません。唐変木さんも此処に気がついてくれたらいいですね。それにしても不思議なペンネーム、男性かな女性かな?
      1000句入選にカウントダウンの始まりですね。というか明日か明後日というペースですね。新しい自分に生まれ変わるきっかけというのも That’s a good idea ! それだけのベースの上に築くワタシは、今までよりももっともっと素敵なこのみさんでしょう。
      今日もどうぞお元気で、いい日になりますように! ありがとうございます。

      • このみ on 2014年11月1日 at 8:40 AM :

        めぐみさん
        いつも私の取るに足らないコメントにやさしい言葉をありがとうございます♪
        唐変木さんは男性です。すごくユニークな句に(かなり笑えました。お腹のそこから。何度笑ったかわかりません)思わずコメントを入れ、それから何度もコメントのやりとりをしていました。(他にもそういう方がたくさんいらっしゃいましたね。顔は見えないけど川柳を通して自己表現していた愛すべき人たち)デジ川柳が終了する頃の唐変木さんのお話だとマガジン大賞にチャレンジするということでした。去年か一昨年の話なのでそのときにはお名前と作品名が出ていなかったのでボツだったかもしれません。でも今も川柳への熱い火を消されていなければいいなぁと思います。パソコンをお持ちでないようでしたからこちらのブログの存在はご存じないかもしれませんが。
        川柳のおかげで私には思い出がいっぱいです♪

        • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月1日 at 8:49 AM :

          川柳のおかげでブログのおかげで、このみさんともみなさまともお友だちになれて、私もほんとうに幸せです。もしかしたら唐変木さんは本名で川柳マガジンに投句されているのかもしれませんね。そう思うとちょっとワクワクします。これからもいい思い出をたくさん作りましょう。

  3. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2014年11月1日 at 8:09 AM :

    恵さん おはようございます。青い空のもとでの「あなたがモデルのフォトコンテスト」、あなたは、恵さんですか。水海道操車場、お目当ての車輌の「勇姿」とツーショット。素敵な一日、「にっこりなしに、にっこりしました」、結果の「佳作」へ拍手。ちょっと気になる、「特選」のご褒美は何だったのかな。いつもながら、写真がいいですね。特に、最後の2枚に魅せられました。ところで、私とニコン・カメラ。旅の記念写真ばかり。中で、何かないと思いを巡らせば、娘の誕生から毎日とり続けた、「顔写真」、嫁入り道具の中に、忍ばせました。今、どうしているかな。触発されて、楽しかった昭和40年の月日を、ふと、思い起こしました。ありがとうございます。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月1日 at 9:05 AM :

      おはようございます。茂男さんもNikonユーザーだったのですね。ますます身近に感じてしまいます。娘さんのお誕生から毎日撮り続けたお写真・・・聞いただけでジンときました。父親は直接赤ちゃんに対してできることが限られて寂しいものだと聞きます。そんな中で茂男お父さまがどれだけ娘さんを愛していたか分かりますね。娘さんは折にふれて写真を手にして、茂男さんと奥さまのころを想っていらっしゃることと思います。子どもの立場も親の立場も経験してみると、離れているからこそ尚更強く思う事柄もあります。茂男さんと奥さまのように、私たちも仲良く凛として暮らしたいなぁと思います。お二人は憧れの存在です。
      ちなみに、もしも特選だったら賞品が商品券だったのでした(T T;) でも美味しい梨だったから良しとしましょう。一つで大人3人お腹いっぱいという特大サイズでした。写真だけのおすそ分けでスミマセン。
      ところで、曲題目は「2014かながわ民俗芸能祭」出演という立派な発表の場を得られたということで良かったですね。沢山の人にアピールできますように!今日もご一緒して頂いてありがとうございます。

  4. まさこ          on 2014年11月1日 at 3:21 PM :

    恵さん こんにちは。近くまでいらしたんですね。今度時間がおありでしたら、お立ちより
    くださいね。 ○変木 思わず笑ってしまいました。明治生まれの父親に 怒鳴られたような記憶があります。 (内緒ですが実はこれ私が書いたんです。)
    銘木、変木を扱い五十と余年益々職人気質がエスカレートした棟梁でございまして、今外を見ると天然の字の上に何か飾り付けてあるようです。飾るの大好きなんですよ。
     ビクトリー号は今頃どこを走っているのでしょう。関鉄さんも商売上手ですね。
    これからも楽しい写真を期待します。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月1日 at 5:20 PM :

      この看板はまさこさんの字でしたか。写真を見つけて下さってありがとうございます。関鉄の操車場からフェンスに沿って写真を撮りながら戻ったら、まさこさんのお宅に辿り着きました。声は掛けたのですがお留守だったようで残念でした。勝手に一枚撮ってしまってスミマセン。面白かったのでつい記念に・・・。職人気質の棟梁さんはお父さまでしょうか。いい思い出がたくさんお有りでしょうね。またゆっくり聞かせて下さいね。
      ところでみなさま、まさこさまは水海道短歌会の会長さんなのです。先日の50周年大会でも大層お骨折り頂きました。ありがとうございます。
      今でも時々ビクトリー号を見かけると手を振りたくなってしまいます。ほんとに上手い企画を考えたものですね。すっかり乗せられて楽しい思いができました。
      雨の中をブログに遊びに来て下さってありがとうございます。またお目にかかれるのを楽しみにしています。ピンクの薔薇はまだ元気です (^o^)

  5. エム on 2014年11月2日 at 5:32 PM :

    ニマイメって、写真のだけど
    シブいオヤジは誰なんだ
    びくとりーZがムスコなのか?
    コイツからふるでオレみたいだね
    きっとEヤツだよ

    めぐみさん
    写真のセカイへいっちゃうのか?
    それともタンカなのか?

    これからまた壱年
    センマガタイショー待ってンかンね キオツケーヤスメ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月2日 at 8:26 PM :

      休んでばかりのメグミさんです
      これから寒くなるので冬眠してしまいそうです
      シャキッとキヲツケしてがんばりましょう

      渋いオヤジさん?オフクロさん?は誰なんでしょう
      鉄道マニアさんがいたら教えて下さいな
      大きな顔をしてみんなを見おろしていました

      ふと思いました
      オヤジって大変だなぁ・・・(-_-)

  6. 太陽の陽子さん on 2014年11月3日 at 2:54 PM :

    めぐみさん、こんにちは。
    筑波山の山姿を知らないので、青い空の中に山が隠れているのに全然気づきませんでした。
    4枚目の写真、きかんしゃトーマスの絵本のようですね。
    楽しい光景が近くにあるのですね。いいなぁ~。元気をもらえそうな・・・

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月3日 at 3:53 PM :

      そうなんです、1枚目には、よ〜く見ると筑波山が隠れているのでした。発展していく守谷市とつくば市に挟まれて、良く言えばとても静かな水海道です。写真は家のすぐ近くの線路の風景です。
      昨日は鹿児島県県民川柳大会の成功おめでとうございます。。お疲れさまでした。第一回なんですね。今年は国民文化祭に向けて、鹿児島県が主役になるのでしょう。陽子さんも何かと忙しくなりそうですね。持ち前のパワーで楽しくご活躍下さいね。いつもありがとうございます。

  7. AKK on 2014年11月3日 at 8:47 PM :

     「ポッチッチを見に行こう」
    そう言われたことも、停車場までおじいちゃんと汽車を見に行ったことも、私の意識できる記憶の中には何もありません。人並み以上に可愛がられていたことだけは、何度も何度も繰り返し聞かされてきました。”孫は可愛い”を超えていたと誰もが言います。
     「アーブーを見に行こう」
    赤いブーブは消防自動車。60年前も今も孫とおじいちゃんは何も変わりません。お婿さんだった祖父の私への想いに追いついてしまいそうな私です。同じような年齢になりました。
     孫と一緒に暮らしてはいませんが、今度来たらポッチッチとアーブーを見に行くことにしましょう。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月4日 at 6:22 AM :

      AKKさんの電車はポッチッチだったのですね。我が家では長女が小さい頃、電車のことをダンチと呼んでおりました。幼い子どもの言葉はどこでどんな風に出来上がっていくのだろうと、とても興味があります。
      私も祖母に可愛がってもらいました。一緒にプリンアラモードを食べたり蓮の花を見に行ったり新宿のデパートへも連れて行ってもらったっけ・・・。その時買ってもらった白いセーターには新宿のセーターという名前をつけて、長い間大切に着ていたものでした。
      愛情という遺産なら、たっぷりと残してあげる自信はあります。してもらったようにしてあげたいと思います。AKKさんも今度はポッチッチを一緒に見に行けるといいですね。実現したらまた様子を教えてもらえたらうれしいです。
      気温の低い朝になりました。風邪などひかないように気をつけて下さいね。今日もありがとうございます。

  8. ゆめか on 2014年11月4日 at 8:25 AM :

    おはようございます。今朝は今年一番の冷え込みですね。ただいま室内で7度です。
    筑波山の勇姿が微かに見えますね(^_^)v。
    お近くでかわいい電車が見られるのはいいですね。
    賞品ゲットができて良かったですね。
    おめでとうございます(⌒‐⌒)。 

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月4日 at 9:42 AM :

      ゆめかさん、おはようございます。空気が冷え込んでくると山もくっきりと見えるようになります。低い山でも周りが平らなので遠くからも見えるのです^^ でも時々海が恋しくなりますよ。180度以上が海岸線という九十九里海岸も良いけれど、懐かしい鎌倉の海が大好きです。今度はいつ行かれることでしょう。
      佳作ではなくてもっといい賞品だったらなぁなんて無い物ねだりをしてはバチが当たりますね。おかげさまで秋の味覚を堪能しました。ゆめかさんも美味しい秋を楽しんで下さいね。ありがとうございます。

  9. 佐藤 千四 on 2014年11月4日 at 10:28 AM :

    おはようございます。
     有の実の重さ測って物理学  青田煙眉氏言うところのベクトル川柳と受け止めまていいでしょうか。それにしても関東平野の空の青は素晴らしいですね。以前、関東鉄道に乗ったことを思い出しました。

         ニュートンは梨の重さを分かるまい

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月4日 at 2:10 PM :

      千四さん、こんにちは。
      粋な返歌をありがとうございます。有りの実という表現を知ったのは大きくなってからでした。大人の洒落心っていいなぁと思ったものです。なしでありで・・・禅問答のようですね。
      千四さんも関東鉄道に乗った経験がお有りでしたか。日常的に一両か二両の電車を見慣れていると、東海道線なんかを見ると毎回ビックリしてしまいます。何時までたっても通り過ぎないから。今度お近くにいらっしゃる機会があったらぜひご連絡を、お待ちしていますね^^
      町の文化祭ではお疲れさまでした。文字通りの文化の日を満喫されたのですね。川柳に興味を持ってくれた人が、水面下には少なからずいたことと思います。
      今日も青空のおかげで、干したり取り込んだりで大忙しの一日でした。いつもありがとうございます。

  10. 竹内いそこ on 2014年11月4日 at 9:17 PM :

     こんばんわ めぐみさん
    お二人とも「撮り鉄」なのですか?
     筑波山をバックにビクトリーZ号かっこいい。というよりも、可愛い・・・・。
    富山にも被写体になりたい電車たちがいっぱいおりますので、機会があったらお越しくださいね。
     さすが腕前もカメラもバッチリ!ですね。
    にっこりなしは美味しかったでしょうね。しかし、本当にデカい・・・・!

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月5日 at 6:38 AM :

      いそこさん、おはようございます。時々本物の撮り鉄さんたちを見かけますが、装備も充実、気合いも入っていますね。相手が動くものを撮るのはとても難しいです。でも線路でカメラを構えていたら超低速運転をしてくれたのは偶然でしょうか。よく行く野菜の売り場がJAさんの管轄で、偶然出会ったキャンペーンのチラシでした。現像したものでの応募ということでカメラ屋さんへの往復やら半日がかりの大仕事!?だったのでした。
      富山の電車はどんな出で立ちでしょうね。風景はバッチリですから写真映えしそうですね。
      今朝も冷え込んでいるでしょうか。大会のお疲れが出ませんように。今日もありがとうございます♪

  11. さくら草 on 2014年11月5日 at 2:15 AM :

    有りの実の用語解説 – 梨(なし)の実。
    この歳で勉強させていただきました!!
    何でも博士のめぐみさんに感謝♡❤

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月5日 at 7:03 AM :

      さくら草さん、おはようございます。延岡での大会は6句も入選でおめでとうございます。お庭の桜草も順調に育ってくれて何よりです。
      宮日文芸入選作品も軽やかでちょっと切なくて良いですね。少女のさくら草さん、可愛いなぁ。ポップコーンは懐かしいです。映画館では定番ですね。私はキャラメルのかかったものが好きですが、家で作るにはちょっと難しい・・・。お店で見かけると欲しくなります。
      いつか九州の梨を頂いたことがありますが、にっこりなしは及びも付かないほどのサイズでした。大きくて甘ければ最高ですね。十一月、私たちも充実の秋にしましょう(^o^) ありがとうございます。

  12. このみ on 2014年11月5日 at 5:45 AM :

    めぐみさん、おはようございます
    やっと三日間のお祭りが終わりました~~~~!!!!
    私にとって1年でこの三日間が一番いろんな意味で大変な三日間なので終わると心の底からホッと一息です。娘も1日~5日まで帰省して色々手伝ってくれ本当に助かりました。女手はかなりありとても助かるのですがその分緊張もあり解放されると本当に長~~~~い息をふ~~~っと吐きたくなります。今日から普段の一日にボチボチ戻さなくてはいけません。年々体も気持ちもしんどいです。

    そんな中ついに俳句1000句達成です♪
    1000句目は特選にイラストをつけてくださる句会で特選でした。2回目のイラストです。うれしいです。句は 指先のペンの重さや今朝の秋  というものです。
    とりあえずこれでやっと数の呪縛からの解放です。今後はカウントはせず気楽にのんびりやっていくつもりです。もう私のうるさいカウントをめぐみさんも聞かずに済むと思います(笑)長のおつきあいありがとうございました。

    では今日は実家へ行って来ます。駅前に魁皇(字あってるかな?)の銅像が建ったらしいので拝んできます♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月5日 at 7:30 AM :

      祝・俳句1000句入選おめでとうございます。
      (*^∀^)/□☆□\(^∀^*) このみさん、かんぱーい!

       指先のペンの重さや今朝の秋  このみさん

      記念の1000句目がイラスト付きの特選なんて特別のプレゼントですね。お祝いしてくれたようですね。繊細な少女のイメージが浮かびます。歴史の一ページを刻まれたこと、心からおめでとうございます。落ち着いたら次の目標に向かってスタートですね。

      お祭りも無事に乗り切ってお疲れさまでした。全国的なお祭りで3日間も、大変だったでしょう。娘さんも頼りになって有り難いですね。少しゆっくりできるといいのですがそうもいかないでしょうか。ペースを落として動くようにして下さいね。
      新しい銅像はどんなかしら、楽しみですね。どうぞよろしくお伝え下さいませ(・‿・)

      • たかこ on 2014年11月5日 at 6:31 PM :

        めぐみさん こんにちは
        「川柳春秋」読者の声に載ってましたね。以前、バックナンバーを読んだときこの読者コーナーがとても充実していて、川柳を詠める人は文章も書ける人が多いはず、読者コーナーのページが増えるといいですねと、伝えた覚えがあります。そういう意見が多かったのでしょうね。

        めぐみさんは肩懲りませんか? ボールペンで長く文字を書くともう駄目ですね。

        茨城は寒いですか?夫が茨城の人と無事会ったときのことを朝日新聞「ひととき」に書いたら、留守電に「ちょっとお聞きしたいことがあります」と入っていて、それっきりでした。夫の了承を得て書いたのですが、残念でした。

        電気ファンヒーターをずっとつけています。今日は部屋の温度17度でした。
        ブログ入り口のめぐみさんが寒そうに見えます。今度もし写真を替えることがあったら、春秋ものにしてください。あらら、変な注文つけてしまってごめんなさい。他の人のブログ、何を着ていらっしゃるか気にならないのにね、へん。
        風邪気をつけてくださいね。

  13. 岡本 恵 めぐみ on 2014年11月5日 at 9:13 PM :

    たかこさん、アドバイスをありがとうございます。自分では普段なるべく鏡や写真を見ないようにしているので、寒そうな思いをさせていることに思い至りませんでした。ゴメンネ。誰も気にしてはいないとおもいますが、もう少し暖かそうなものに取り替えてもらうことにします。ありのままで〜♪という歌が流行りましたが、ありのままの自分の姿を受け入れるのは難しいものですね。
    ところで「ミニ句会」という名前、私は大好きですよ。見に来るかい?みたいでしょ。毎月充実のひと時プラス美味しいコーヒー、参加できる方たちがうらやましいです。小さなステップが鈴鹿の大きな歴史になりそうな予感がします。
    今日は肩こりは大丈夫でしょうか。私は眠る時も大体バンザイしているし?背伸びやストレッチも思い出したらやっているせいか、今のところは大丈夫です。でも一度、比喩ではなく物理的に首が回らなくなった時には、人生の終わりかと思いました。指を動かしても首が痛くなるのだもの、身体は全部つながっているって実感しました。たかこさんも書く時間が多いから、大事にして下さいね。座り心地の良すぎる椅子も離れ難くて善し悪しですね^^
    新聞掲載はこれからかもしれませんね。どんな楽しいエピソードかしら。楽しみです。あまり開かなくなった新聞をチェックすることにします。
    川マガ11月号印象吟の秀作の作品はいいですね。優しいお人柄が伝わってきます。おめでとうございます、とお伝え下さいね。
    いつも心に懸けて下さってありがとうございます。今夜も暖かくしてお休み下さいね zzZ

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

二宮茂男 電子書籍版も配信
ありがとう有り難う
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・138頁
978-4-86044-563-8

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

松橋帆波 電子書籍
YANAGI
定価: 1,296円
文庫判ソフトカバー・128頁
978-4-86044-824-0

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

江畑哲男
我思う故に言あり
-江畑哲男の川柳美学
定価: 2,160 円
A5判ソフトカバー・430頁
978-4-86044-555-3

たむらあきこ 電子書籍版も配信
川柳集2010年
定価(税込): 1,404 円
四六版・ソフトカバー・126頁
978-4-86044-390-0

田辺進水 電子書籍版も配信
川柳作家全集 田辺進水
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-760-1

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K