Loading...Loading...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもの公園

物々しい佇まい

殺人事件か

コロナウイルスか
 

立ち入り禁止のキープアウト

しゃがんで入ればいいじゃない

ブランコオーケーこっちはダメ

落ちる心配はしたことないくせに
 

市役所らしいおにいちゃんが

ある意味モタモタ貼り付けているのを

フェンスの外でそれらしく監視しているのは

市民じゃなくて上司らしい
 

閉塞感から抜け出したくて公園へ

子供じゃないから遊ばないけど

私のモヤモヤジャングルジムは心も体も

年がら年中四六時中立ち入り禁止ですよ
 
 

どうせなら鎖国に関所入りコロナ   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 入らないでください”にコメントをどうぞ

  1. 川柳ファン on 2020年5月15日 at 8:36 AM :

    ほんとにね異常な世の中になりましたね。
    公園の遊具はのきなみ黄色いテープが張り巡らされ使用禁止。
    なんでそこまでやる必要があるのか理解に苦しみます。
    大人は全体の状況が分かっているので馬鹿な事をしてるな位で通り過ぎるかも
    しれませんが、遊具で遊びたい子供達はどう感じているんでしょうか?
    『何で遊べないの?』の子の問いかけに親御さんたちはどう回答してるんでしょうかね。
    『ダメなもんはダメ』『そういう決まり事なの 』『触ると汚いからよ』・・・・
    ああ世も末じゃ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月15日 at 9:20 AM :

      川柳ファンさん、おはようございます。
      正体もよくわからないので、どのくらいの対処が必要かということも手探りなのでしょうか。これだけやっているから良い方に向かっているのかどうかもハッキリはしない。もう少し、もう少し、という辛抱も、ゴールが見えないと辛いですね。子どもたちにとっても、早く明かりが欲しいところです。
      川柳ファンさんも安全にお過ごしくださいね。せめて気持ちの良い五月の空気は胸いっぱいに楽しみましょう。朝一番のメッセージをありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2020年5月16日 at 6:05 AM :

    恵さん おはようございます。写真のジャングルジムは事故があったのでしょうか。公園のジャングルジムは頭脳的て面白い遊具ですが危険が伴いますね。私も来し方町の神明社境内を「こどもの遊び場」にしたとき、ジャングルジムをと考えましたが、管理者が常駐出来ないので、安全第一で断念し、つまらない、すべり台・ブランコなどに落ち着きました。「こどもの遊び場」は思いっきり走り回り、泥だらけになって遊ぶのですがやはり事故が怖いですね。学校の運動会も面白い「騎馬戦」「棒倒し」等が激減です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月16日 at 9:29 AM :

      茂男さん、おはようございます。
      境内のこどもの遊び場は、そんな広場があるだけで十分。今も活用されているでしょうか。
      この立ち入り禁止テープは自粛に関連したものと思われます。事故の話は聞いたことがないのです。ウィルスよりも危ないような気もしますけれど‥‥。今はただの空き地もなくて遊ぶ場所を探すのも一苦労ですね。泥んこになって思いっきり遊んで欲しいと思うのですが、そんな簡単なことが難しい世の中のようです。大人まで型にはまってきて。
      曇り空ですが過ごしやすい気温で助かりますね。穏やかな週末となりますように。今日もありがとうございます。

      • 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2020年5月16日 at 11:05 AM :

        恵さん おはようございます。こちらは雨が降ったりやんだり時に強くなったりです。「境内のこどもの遊び場」は14日の散歩コースでしたのでぶらり立ち寄ってみました。若いお父さんがお二人のこどもさんを遊ばせていました。通りかかった散歩仲間のW.K.氏が「何年か前二宮さんが早朝ボランティア掃除をされていましたね」と。そう言われますと、毎週土曜日の早朝清掃の14年は本当に懐かしいです。今は3人目の方が続けてくれています。ありがたいことです。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月16日 at 5:36 PM :

          そうでしたか。人知れず続けてこられたお仕事が今も続いているのですね。うれしいですね。ちゃんと見ている人は見ている。背中で教えるとはこういうことなんだと改めて感じ入りました。地域の人たちの憩いの場としてしっかりと機能していること。その場所を育ててきたご本人としても感慨深いものがありますね。

  3. このみ on 2020年5月16日 at 6:23 AM :

    おはようございます
    ジャングルジムの封鎖は三蜜を防ぐためのものとは思われますが、二宮先生のコメントを読んで子供たちの小さい頃を思い出しました。
    末っ子は何でも上の大きい子たちを真似しますが、ジャングルジムも大いに気に入った模様でどんどんてっぺんまでスルスル登りました。そしてびっくりしたのが、てっぺんではだしの指だけで鉄棒を握り手は放しているのです。周りの大きい子たちが驚いて「危ない危ない!」と彼を支えていましたが母の私も落ちるんじゃないかと青くなりました。彼がまだ一歳の頃です!
    さる年だったからサルの要素があったのでしょうか。幼いころはなんだかすごくスポーツ的だったのでちょっぴり期待していましたが、別にアスリートになるでもなくふつ~~~に大きくなりましたね。

    一応全国的に緊急解除はされたものの油断は全くできません。でも6月になったら様子を見て出来たら実家へ行きたいと思っています。息子の車で行けるかも。でもやっぱり公共機関が気分的には安心なのですが、さてさてどうなるのやら。

  4. 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月16日 at 9:37 AM :

    このみさん、おはようございます。
    末っ子さんの勇気あること!運動神経がいいのですね。周りは気が気ではなかったと思いますが‥‥。今でも何をやってもカッコよくこなしてくれるのではないかしら。下の子は上の子を追いかけて真似して、どんどん上手になっていきますね。私もいつの間にか妹の方が何でも上手になりました><
    ご実家でもこのみさんに会えるのを楽しみにしていることでしょう。早く実現しますように。ありがとうございます。

  5. AKK on 2020年5月16日 at 10:19 AM :

     5月の光がこんなに美しいのに立ち入り禁止はないですよね。走り回っていて普通の子供達まで自粛の対象なのはかわいそうです。それを見ている大人たちもね。
     高いところは足がすくんで嫌いなのですが、不思議です登るの好きです。公園も好きです。気持ちだけは akk に戻っちゃいます。「わーい」って叫びながら走り出したい。そう、時々やるんですよ。目をつぶって、両手を飛行機みたいに広げて、なだらかな丘の草原をまっすぐじゃなく走っていく自分。イメージだけですけど、めぐみさんもご一緒にいかがですか?
     コロナコロナとなかなか明るい気分になれない昨今ですが、こんな時だからこその川柳ってのもありますよね。コロナ、自粛、感染、等々は禁句です。内容もできればそこから離れて欲しいものです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月16日 at 5:45 PM :

      AKKさん、こんにちは。
      いいなぁ。少年の心を忘れない。大人になってもそんな気持ちで生きられたら、毎日はもっと楽しくなるかもしれない。私も真似してみよう。イメージではなく本当に走ってみたくなりました。今は雨が降っていますが、明日晴れたら、きっと。
      今年の春はいつの間にか通り過ぎてしまいました。明るい五月の光と風を思う存分にみんなで味わえる時がやってくることを期待して。せめてAKKさんのおっしゃるような作品を詠んでみたいものですね。いつもありがとうございます。ゆったりとした週末をお過ごしください。

  6. on 2020年5月18日 at 2:40 PM :

    めぐみさん、こんにちは!
    こちら三重は、ここのところ新型コロナ感染者は全く出ていません。
    公園も規制していないようです。
    娘が担当になっているので気が気でありません。
    愚息も東京へ単身赴任中。毎日無事の報告を電話でしてくれていますが
    気がかりです。
    一方、私は以前から引き籠り、特に変わりはありません。
    変わったことといえば、鈴鹿は席題で盛り上がっています。
    大将が大変で、これくらいにしようとバンザイ宣言、潮時でしょう。
    さて、明日からどのように暮らそうか???贅沢な悩みです。
    いつもながら支離滅裂の書き込み、ご容赦願います。
    では、めぐみさん、くれぐれもウイルスに感染せぬよう留意してお過ごし下さい。
    そして、初夏を存分にお楽しみ下さい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月19日 at 6:30 AM :

      繁さん、おはようございます。
      久しぶりに雨の朝になりました。紫陽花は嬉しそうですが適当に上がってくれるのが一番いいのに、などと勝手なことを思っています。
      席題のパワーは大変なものですね。よくこんなに多彩な発想ができるものだと大いに刺激を受けました。二句出しに息切れしているようでは付いていけません〜。みなさますっかり川柳脳ですね。いいチームだなぁと羨ましく見上げています。
      繁さんの周りではいい状況。でも担当としてお仕事をされている娘さんにとっては気の抜けない毎日ですね。息子さんも東京では何かと気がかりなことです。日本中が早く安心して過ごせる毎日となりますように!繁さんも安全にお過ごしくださいね。ありがとうございます。

  7. 竹内いそこ on 2020年5月18日 at 11:17 PM :

    こんばんわ めぐみさん
    こちらでも、閉鎖の公園がいくつか。
    やはり遊具に人が密集するからという事情みたいです。
    遊具を禁止、というよりは、連れてくる親御さんたちをストップということで、駐車場が封鎖されていました。
     すると、どうなったか といえば、親子三人自転車で、子供には補助輪をつけて自転車の練習している風景をよく見かけるようになりました。
     河川敷にゴムボールをもってきてキックの練習をしているパパとボク。
     パパママの子供時代の遊びを教えている風景も見られるようになりました。
     テレワークのパパに変わって、お爺ちゃんお祖母ちゃんという組み合わせもあります。
     ちょっといい変化も起きているみたいです。

     句会自粛のお陰で、投句がなくなったところもあり、私には少し余裕。
     落ち着いて、月末締切りの分と来月締め切りの十句にかかります。
     もう皆さんは投句も終わった頃でしょうが、私はいつも締め切りが迫らないと宿題に手をつけない悪い習性がこの年になっても残っていて、ようやくスタート。
     みんなの背中を追い駆けます。待って~

     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月19日 at 6:51 AM :

      いそこさん、おはようございます。
      いい変化と言われてみて、なるほどと思い当たる節も身の回りに幾つか。この不自由な状況からでも私たちは何かしら見つけられるものなのですね。時間があれば仕事が捗るわけでもないことは身にしみています。でも少しでも前向きに過ごしたいと思いました。
      子どもたちにとっても親と過ごす時間をたくさん持てたことは貴重な体験ですよね。子育て真っ盛り、がんばっているパパとママたちにもエールを送りたいです。
      雨の朝は静かです。いそこさんもいい句を得られますように。ありがとうございます。

  8. このみ on 2020年5月19日 at 5:06 AM :

    おはようございます
    いそこさんと真逆のワタクシは「宿題」を見た途端とびかかるタイプなので、あとがと~~っても暇なんです。大事にとっておくと忘れてしまうというボケも入ってます。
    暇なくせにネット句会への投稿は半分くらいに減っています。関心がなくなると熱が一気に下がってしまうみたいで。
    で、暇なときにはいつでも何句でも出せるところで遊んでいます。
    ホームメイトの写真川柳が春の部は5月までなので、また全部の写真に句をくっつけています。ここ何日かで80句くらい作ったのであと50句くらいかな。もうしばらくは遊べそう。入選が目的とかじゃなくてあくまで脳トレですね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年5月19日 at 6:55 AM :

      脳トレというよりも尽きない詩心の泉というか。どうしてそんなに出てくるの!?という驚きしかありません〜。毎日ぼんやりしている時間を作句に当てれば良いのだ、と分かってはいるものの‥‥。心と体の健康のためにも少しでも真似したい私です。
      発表も楽しみですね。いいお知らせを待っています。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation




2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K