Loading...Loading...

い~けないんだ~いけないんだ~

ポカポカ陽気に誘われたからって

そんなこと覚えたらイケナイんだ

ここは児童公園 公の園ですよ

だから私はノンカロリーの炭酸水

いくらランナー気取ってみても

今日は散歩だけ健康のためなのに

レジ前のイカのナニかの袋100円

そんな楽しみがこの世にあるなんて

優等生の私に教えるのはイケナイこと!

ほらね だから だって

私も飲んでみたい「銀色のヤツ」

串刺しのおっきいソーセージがあるのと

二人でなかよく一本ノンアルコールなのは

ナイショの話ですけどね

時々こんなの作ってくれるのに

家の中では模範的な魔法使いなのに

外へ出るとイケナイ人になる

ほら「地理学」の講義抜け出して

鎌倉歩いたね 楽しかったね

 

ときどきはいけない人になるアナタ   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 めぐみのイケナイこと”にコメントをどうぞ

  1. AKK on 2020年3月16日 at 4:20 PM :

     いやはや、いけませんね〜。こんな楽しいこと誰が、、、そうね、わかりました。お二人ならいいでしょう。私が許します。今年は気の早いお花見になりそうですからね。まあ、ジジくさい格好の私が一人でそれをしたなら、イケナイことじゃなくてイケナイ人になってしまいそうです。
     そういえばコンビニのレジの所にはビールのアテに良さそうなものが並んでいますよね。決して中身の見えない袋に入っているのは選ばないでください。袋の写真は目一杯美味しくとってありますからね。自分の目で見て、何種類も買わない、これをポリシーにすると何回も何回も楽しめるでしょう。
     次々に楽しみを見つける魔法にかかってしまっためぐみさんが、元は優等生だったのは信じましょう。講義抜け出せるほどの優等生!

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年3月16日 at 4:33 PM :

      AKKさん、こんにちは。
      経験に基づいた役に立つアドバイスをありがとうございます。最近は中身の見えないパッケージばかり。看板に偽りあり〜と思うことが多いです。まぁ騙されるのも楽しみの一つかな。たくさんの種類を制覇するまでには随分かかりそうです^^
      午後から突然のにわか雨でした。変わりやすいお天気に落ち着かない世の中ですね。気持ちだけはゆったりと過ごせますように。週の始めに一番のメッセージをありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2020年3月16日 at 5:01 PM :

    恵さん こんにちは。児童公園で魔法使いさんがビール(ノンアルコール)を召し上がったのですか。それも、お二人で一本。それを咎めるなんて厳しい優等生すぎますよ。それにしても、魔法使いさんの「舟盛り」のお手前はお見事ですね。料理の腕前も魔法が活かされるのですね。銀座の板前さんもビックリですね。なになに、学生時代から講義を抜け出してお二人で鎌倉散歩でしたか。ご馳走さまでした。益々お幸せに。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年3月17日 at 5:44 AM :

      茂男さん、おはようございます。
      この度は川柳「路」の年間賞のご受賞誠におめでとうございます♪ 心よりお祝い申し上げます。当然のご受賞ですけれど、一際うれしい励みの春ですね。自分のことのようにワクワクしています。これからもいい作品で私たちを引っ張ってください。
      今日も何かお楽しみを見つけられますように。いつもありがとうございます。

  3. このみ on 2020年3月18日 at 6:12 AM :

    おはようございます
    こういう解放感ってしばらくないな~~~と思って読みました。
    アバウトのようで私はものすごくストイック。自分でも疲れます。
    今の私は人の役に立ちたくて生きているだけのような気がします。
    取り立てて何かをやりたいわけでもなく、自身もごくごく平凡な人間なので何か大きなことをしたいわけでもなく、今の目標は今年いっぱい元気で生きて誰かの役に立てたらいいなということだけ。つまらない人間なのですが、今の私の大きな目標です。
    気づかないうちに小さく小さくなっているのかも。でも自分の中での無理をしてなくて生きやすいです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年3月18日 at 8:23 AM :

      このみさん、おはようございます。
      小さくても大きくて重たくて立派な目標だと思います。生きがいとか言い出すと大げさですが、手応えを感じられる一日を過ごせるって幸せなことですね。「今日もまた誰かのために生きたこと大きな小さな喜びとして」NHK短歌大会での小さな入選句でした。
      たまに開放感を味わっていつもの生活に戻る私です。明るい青空の水曜日はお出かけですか。気をつけていい日にしてくださいね。ありがとうございます。

  4. このみ on 2020年3月19日 at 7:07 AM :

    「今日もまた誰かのために生きたこと大きな小さな喜びとして」
    めぐみさんの作品ですか。なんだか私の気持ちとそっくりで微笑んでしまいました。
    入選おめでとうございます。
    めぐみさんはNHK短歌大会にも参加なさっているんですね。すごい。
    私は基本有料のところへは参加していません。(昨年いろんな有料誌上句会へ参加したので気が済みました)でも今年の新葉館さんの毎月の川柳大会へは参加したいと思っています。たくさんの猛者さんたちが参加されるであろうこの大会。どんな方のどんな作品が選ばれ読めるのか楽しみで仕方ないです。編集をされる新葉館の方の仕事は膨大だとお察しいたしますが。。。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年3月19日 at 8:53 AM :

      共感してくださってありがとうございます。
      出来た時しか参加できませんが(アタリマエ)歌心だけは忘れたくないなぁ‥‥。
      でもあまり気負うといいものもできないし、難しいですね。
      今日もマイペースで楽しみましょう。

  5. 竹内いそこ on 2020年3月19日 at 5:02 PM :

      こんにちわ めぐみさん、このみさん
     えんぴつ社の担当がかわり、毎日我が家のポストに会員の投句の封筒が入るようになりました。
     ひらいて、分類して、時には入力。
     みんなの作品を偉そうにフムフムといいながら入力していきます。
     あと○○日で締め切り、届くのはそれまでだなあと思ったところで気付きました。
    ・・・私、自分の分を作っていない!!
     みんなのを読んでいたらすっかりお腹いっぱいになって、やったつもりになっていました。
      アブナイ、アブナイ。
     このリズムをつかむまで、もうしばらく時間がかかりそうです。

     
     
     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年3月19日 at 5:26 PM :

      いそこさん、こんにちは。
      柳誌を拝見する度に、この一冊の形になるまでには本当に多くの人の手がかかっているんだなぁと思います。ありがたいことです。
      投句作品の取りまとめ‥‥大切なお役目ですね。みなさまの分身を間違いなく取り扱うのは緊張もしますね。締め切りに気がついて、いそこさんの作品も間に合って良かったです。お仕事が毎月のいいリズムになってくれますように。
      週末も安全にお過ごしくださいね。今日もありがとうございます。

  6. このみ on 2020年3月19日 at 6:13 PM :

    いそこさん
    私にまでご挨拶ありがとうございます。
    担当さんってお仕事たくさんで大変なんですね。慣れるまではちょっとまごつくかもしれませんが、そこはこれまでの体験がものをいういそこさん。がんばってくださいね!

    今日は短歌の賞状と作品集が届きました。18700首くらいの応募があって、そのうち220首くらいが掲載されています。とりあえず昨年に続いて選んでいただいたので来年もぜひチャレンジしたいと思っています。投稿は無料です。めぐみさんも次回はぜひ参加してください。「若山牧水青春短歌大賞」です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2020年3月20日 at 8:06 AM :

      聞いただけで大変な倍率の中を
      連続で入選おめでとうございます
      そして貴重な情報もありがとうございます
      青春の心持ちを忘れずに歌が詠めますように!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation



鈴木順子 電子書籍版も配信
目覚まし時計
定価: 1,080 円
四六判ソフトカバー・162頁
ISBN978-4-86044-615-4

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

新家完司 電子書籍版も配信
令和元年
定価: 1,100 円
A5判・ソフトカバー・138頁
ISBN978-4-86044-998-8

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

二宮茂男 電子書籍版も配信
ありがとう有り難う
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・138頁
978-4-86044-563-8

強制しないオムライス 植竹団扇 電子書籍版も配信
強制しないオムライス
定価: 1,620円
A5版ソフトカバー・234頁
978-4-86044-312-2

たむらあきこ 電子書籍版も配信
川柳集2010年
定価(税込): 1,404 円
四六版・ソフトカバー・126頁
978-4-86044-390-0

鈴木順子 電子書籍版も配信
夜明け前
定価: 1,944 円
四六版・ハードカバー・274頁
978-4-86044-405-1

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K