Loading...Loading...

深く人生を書きたいわけじゃない
時代考証なんか一つもしたくない
ラブストーリーということもなく
艶っぽいシーンは残念ながら無し

今度生まれ変わってくる時には
小説家というのはどうでしょう

まるで現実の世界と思わせて
個性あふれる  Virtual World
誰でも彼でも引きずり込んで
みんな 私のトリコにしたい

できるかなぁ できるよね
アイデアの欠片は私の中に
きっとたくさんあるはずで
いつかうまく繋げてみたい
でも今はまだすべては秘密

生涯をかけて未完の物語   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 小説家”にコメントをどうぞ

  1. 二宮茂男 on 2012年4月18日 at 6:02 AM :

    めぐみさん
    おはようございます。
    生涯をかけて未完の物語   めぐみ
    いいですね。楽しみにしてますよ。横浜は、春爛漫です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月18日 at 4:03 PM :

      今日は二宮茂男の川柳の部屋
      http://www5.ocn.ne.jp/~nino/
      を読んでいたら時間を忘れてしまいました
      川柳を愛する人にはみんなに読んでもらいたいです
      特に「心の目を磨く」「川柳に力がない」お話は心に響きました
      また道に迷った時には明かりを探しにいきます

  2. 田辺進水 on 2012年4月18日 at 7:36 AM :

    全編に流れるメルヘン
    めぐみワールド
    期待しています

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月18日 at 4:09 PM :

      毎日が小説のような人生には憧れますね
      でも今のところ私の生活をそのまま書いても
      残念ながらおもしろいことは何もなさそう・・・
      朝起きて雨戸を開けて朝ご飯をつくってetc.
      そんな繰り返しの中で新しい自分に出会えるかどうか
      心の目を大きく開いて過ごしたいと思います

  3. いそこ on 2012年4月18日 at 8:47 PM :

    私の感じた所からいえば、めぐみさんはRPGのイントロなのですよ。すべてのお話のはじまりがめぐみさんのブログに始まって、それを読んだ人々が それぞれ受け継いだイメージを枝分かれさせて、発展展開していく。それがとても楽しいし、刺激してくれるのです。
     でも、めぐみさんのオリジナルストーリーも読みたいなあ。楽しみにしていますよ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月19日 at 6:39 AM :

      四つ葉のクローバーで幸せになれるなら
      かつてのアイドルグループのフォーリーブス
      なんて幸せいっぱいだったでしょうね

      小さなきっかけを
      いつも楽しいストーリーにふくらませてくれる
      いそこさんにありがとう!

  4. いそこ on 2012年4月18日 at 8:56 PM :

     ああ、いそがしい、いそがしい、と雨戸をあける。そこにはカリッと焼いた油揚げをくわえて走っていくネコがいて・・・・・・さりげない朝ごはんのシーンから、めぐみワールドは展開しそうですね。
     めぐみさんのブログは 私にとってRPGのイントロなのですよ。このページから私の妄想はいつも展開させてもらっています。
     めぐみさんのオリジナルストーリーも読んでみたいです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月19日 at 6:39 AM :

      コメント欄への書き込みがすぐにアップされずに
      別のところに迷子になっていたようです
      うまく見つかったから良いけれど
      そのままになってしまっている大切なメッセージが
      他にもあるのではないかしらと毎日とても気になっています

      もし管理者さんが見ていてくれるなら
      どうぞご検討をお願いします

      いそこさんご心配をおかけしてごめんなさい

  5. このみ on 2012年4月18日 at 9:31 PM :

    きっとできます
    だってめぐみさんはとても素敵ですもの
    でも本当に素敵な人はたぶん自分が素敵ということに気づいてないかもしれない

    川柳も見事ですがなんだか心に残るメルヘンがかけそうな気がします
    ゆっくりでいいですから宝物を紡いでいってくださいね

    だいすきな安房直子さんのように岡本恵ワールドをお願いします

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月19日 at 6:40 AM :

      できるよ だいじょうぶだよ って 魔法の言葉ですね
      本当に自分の中に静かな力が湧いてくるみたいで
      うれしいな  ありがとうございます

      みんなが自分のストーリーの主人公なのですよね
      やり直しのできない一度きりの舞台の主役
      そう思ったら油揚を焼くことだって
      心を込めてできるかもしれません

  6. AKK on 2012年4月19日 at 6:44 PM :

    世界最古の長編小説「源氏物語」をスマートフォンで少しずつ読んでいます。与謝野晶子さんの才能には感服です。紫式部はもっとスゴイ。ちょっと強烈な部分もありますが、人間の細やかな感情表現、現世のはかなさを読み込んだ歌、スーパー人間光源氏などなど、眠くなるのと戦いながらの久しぶりの読書です。ちょ〜おすすめだぁ〜!

    千年以上経って、まだ面白いものをお願いしますね。めぐみ式部さま。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月20日 at 6:33 AM :

      古典と最新機器の取り合わせがなんとも魅力的です
      素晴らしい時代になりましたね
      晶子の源氏物語には今の小説の要素は
      もうすべて入っているのでしょうか
      これから新しいものを作り出すのは至難の技ですね
      人間そのものは千年たっても変わりませんが
      やはり現代そしてオンリーワンの自分と向き合えば
      何か生まれて来るかもしれない と思いたい ものですね

  7. いそこ on 2012年4月19日 at 10:16 PM :

     迷子の我が子をみつけてくださってありがとうございました。
    ほんとに 送信したのに、あれっどうしたんだろう と思っていたのです。で、なんか私変なキーを押してしまったかな?消えてしまった・・・と改めてコメントを作って送ったら、どこかに寄り道をしていたんですね。まったく書き手の変な癖までついてしまっていたなんて!
     あー恥ずかしい、パソコン音痴がバレてしまいました。
     ほんとうに、ごめんなさい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2012年4月20日 at 6:47 AM :

      いそこさんのせいではないのですよ

      送信してもコメント欄に反映されませんという問い合わせを
      もう何件ももらっていて
      でも私の見える範囲は限られていているので
      何もできなくて困っています
      せっかくいただいたメッセージなのに
      書き込みしてくださった方に申し訳ありません

      WEB 管理者さま
      スパムメールの判断はすべて自分で目を通してからできるように
      設定を変更していただくことはできないものでしょうか
      どうぞよろしくお願いいたします

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation



松橋帆波 電子書籍
YANAGI
定価: 1,296円
文庫判ソフトカバー・128頁
978-4-86044-824-0

鈴木順子 電子書籍版も配信
目覚まし時計
定価: 1,080 円
四六判ソフトカバー・162頁
ISBN978-4-86044-615-4

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

新家完司 電子書籍版も配信
令和元年
定価: 1,100 円
A5判・ソフトカバー・138頁
ISBN978-4-86044-998-8

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

江畑哲男
川柳句文集 熱血教師
定価:2,100 円
A5判・ハードカバー・226頁
ISBN978-4-86044-604-8

赤松ますみ 電子書籍版も配信
川柳作家全集 赤松ますみ
定価: 1,080 円
文庫版・ソフトカバー・128頁
978-4-86044-703-8

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K