Loading...Loading...

私たちは私たちのいるところを
まるで蟻のように行ったり来たり
時間というものも流れるのではなく
終わりを知らずめぐりくりかえす

ほんの少しの事で何かが狂うと
自分のペースと思えないことがあって
先へも進めない後にも戻れない
じっとしている間に蜘蛛の糸が絡みつく

ふとしたことがきっかけで
いながらにして天国を見ることもある
いつもここにいればいいのに
このままでいられたら自分は自分なのに

わかるのなら近づけばいい
わからないならそっと離れればいい
次に起こることは運命
変えられないものと変えることができるもの

IMG_3319

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

変えられるものなら変えてみせましょう   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 春は夕暮れ”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2017年4月21日 at 9:22 AM :

    おはようございます
    めぐみさんに重くのしかかっているものをどかすことができないのですね。何か大きな問題。。。他人にはわかり得ないことですが、めぐみさんと周りの力でなんとか打破できる日をお祈りしています。
    私は今すごく気になることがあって頭も心もそのことに占領されてパンパンになっていて、気をそらさないと何も手がつかない状態なんですが、自分でもどうかしてると笑ってしまうのですがバカなんだからしょうがないと開き直っています。これもそのときどきに通過する熱病みたいなものなのかもしれませんが当事者にとってはけっこうしんどいものなんですよね。
    すみません。何のことかまるで判らないと思いますが、自分でも持て余しているので気持ちの整理をするために書かせていただきました。ごめんなさい。ありがとうございます。
    4月は過ぎるのを早く感じています。1月2月3月とこちら的には多忙な日々でしたので、4月は皆なんとなく脱力日々かもしれません。また5月にイベントもあるので目下体力温存中と言うところです。

    めぐみさん、がんばってくださいね。夫の言葉に「がんばらないけど、あきらめない」というのがあります。ときどき口にしています。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月21日 at 12:27 PM :

      このみさん、こんにちは。
      がんばらないけど、あきらめない。いい言葉ですね。私も心に留めて時々口にしてみましょう。大きな心のご主人さまにどうぞよろしくお伝えください。気がかりなことが早くスッキリしてくれるといいですね。内容は分からないけれど気持ちは少しだけお察しします。5月のイベントも控えて落ち着かないと思いますが、何よりもこのみさんが元気でいてくださいね。いろいろとある毎日も、いつか思い出話になってくれますように。
      体力を温存して少しでもゆったりした時間が持てるといいですね。いつもありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2017年4月21日 at 9:37 AM :

    惠さん おはようございます。面白い写真。川面に映ったの時間が見た人生か。人生と時間のもたれ合いですね。24時間の今日一日が瞬時に過ぎ去る日と、ゆっくりと楽しむ日があります。ときに、心地よいペースが乱れて不本意なことに巻き込まれることがあります、あわてない、驚かない。すぐに、元の良いペースに戻りますよ。ところで、80歳の私のこと。 残りの人生は今日一日。おのずから「生き方」が変わります。日常的には、一に断捨離、二に断捨離です。最後には自分を捨てる。この度の衣替えでも、冬物の衣服を大量に処分致しました。捨てることにこだわりがなくなりました。惜しくなくなりました。また、あんなに怖かった死が怖く無くなりました。不思議ですね。いま、川面に映る自分自身を観察できる場所を考えております。余計なことを書きました。お読み捨て下さい。横浜は小雨が降ってきました。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月21日 at 12:35 PM :

      茂男さん、こんにちは。
      こちらは朝から曇り空です。もう直ぐ横浜の雨がやってくるのかな。
      捨てることは悟りの境地に近い気がします。本当に必要なものは幾つもないのでしょう。今から心がけてスッキリと暮らしたいなぁといつも思っていますが行動が伴いません。難しいですね。
      あわてない、驚かない。茂男さんを見習って地に足のついた歩き方をしなくては‥‥。
      自分自身を観察するのは川柳と向き合う時間も助けになりそうですね。オリジナルな作品を作りたいと思います。
      今日はどんな一日でしょう。ゆっくりと楽しむ日でありますように。ありがとうございます。

  3. たかこ on 2017年4月21日 at 10:20 AM :

    めぐみさん
    久しぶりに訪れてみれば~ちょっぴり重苦しいムード?
    でも写真はどうしたことでしょう。水に写った空の青さ、雲の力強さ。
    内面のめぐみさんの決意のようです。

    何もすることがない人はかわいそうです。悩みのない人は薄っぺらです。
    と自分に言い聞かせています。ハイ(^_^)/~

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月21日 at 12:56 PM :

      たかこさん、こんにちは。
      先日は現代川柳大賞での佳作入選おめでとうございます。この忙しさの中でも句作りのエネルギーをしっかり温めて育てていることに憧れてしまいます。少しでも近づきたいと思います。
      夕方の光のせいか、田んぼに映った雲の見事だったこと。その中に吸い込まれそうな、歩いて行けそうな不思議な光景でした。雰囲気が伝わってくれたらいいのですが…。
      大人だもの何かしら有って当たり前。さらりと普通に過ごせるようにがんばりましょう。ありがとうございます。

  4. 佐藤 千四 on 2017年4月21日 at 10:34 AM :

    こんにちは。
    兼好は川の流れ。西行は雲の流れ。清少納言は時の流れ。恵さんは詩の流れ。
    蟻のように行ったり来たり出来るのはいいなあ。この世と天国を行ったり来たりすれば、思い出深い人の近況を遺族にお知らせするビジネスが出来るぞ。龍之介が飼っている蜘蛛は副社長だ。
    時の流れを行ったり来たりするにはどうしたらいいのだろう。詩のお舟に乗って行こう。船頭さんは恵さん。
    ところで春場所に強かった曙関はどうしているかなあ。

              兼好も澄人も同じ舟の中

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月21日 at 1:11 PM :

      千四さん、こんにちは。
      好きな詩を読むと時間が遡ったり進んでしまったりする感覚になることがあります。日本でも外国でも人間の考えることは似ているのですね。そして子どももずっと大きな大人も感じることは同じ。美味しいものは美味しいし、イヤなことはイヤ…。歳だけは重ねながら、なかなか成長できない自分にもどかしさを覚えます。
      新しいビジネスは形になったらきっと大当たりですね。誰か興味のある起業家さんはいませんか〜? お礼を言いたい人や謝りたい人にメッセージを届けてもらえたらうれしいなぁ。
      今日もありがとうございます。桃源郷で桃色に染まった時間をお楽しみ下さいね。

       夕暮れも直ぐに曙へと変わる

  5. 太陽の陽子 on 2017年4月21日 at 11:06 PM :

    ヤッホー!
    めぐみさん、こんばんは。先日はここせんの選をありがとうございました。
    明日の発表が待ち遠しくて、うずうずしています。

    ここは田んぼなのですか?
    きれいな空に騙されそう。
    非現実が現実を越えているような写真ですね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月22日 at 5:40 AM :

      おはよ〜陽子さん!
      私も発表が楽しみです。あの句はどなたのかしら。いい作品ばかりで久しぶりに充実の川柳タイムを持てました。みなさまもラジオから自分の作品が流れるワクワクのひとときはいかがですか。ぜひ来月もご参加くださいね。
      関東平野は平らで広〜いです。我が家からすぐ近くの散歩道でこの景色ですから。行き詰まったら空を見上げて深呼吸です。
      「つばさ」の編集もはかどりますように。楽しい週末をお過ごしくださいね。ありがとうございます。

  6. エム on 2017年4月22日 at 10:25 AM :

    コンドさ
    月が水に写ってるのもオネガイダヨ
    そしたら手でトドクくらいになるかもね

    水に写ったセカイのよーに
    テンゴクもあるとEね
    この世よりももっと美しいのかもね

    ヤツは 春はアケボノ
    めぐみさんは 春は夕暮れ
    オレは 春はトコロテンかもね

    アイスクリームにならないうちに
    クズモチとかクズキリとか
    まあやっぱりトコロテンだよね

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月22日 at 11:33 AM :

      エムはトコロテンがお好きなんですね
      今度ごちそうしましょうか
      でも今出回っているのは本物ではないって言われそう
      手作りの美味しいトコロテンはどこで頂けるかなぁ?

      実物よりも水に映った景色のほうが鮮やかだったりして
      一体どちらが本物〜と思いますね
      ナイものがアルとか…難しい話になりそうです

      確かに有るのは今日のわたしたち
      そう思うと愛おしくなりますね
      もっと自分のことも可愛がって優しくしてあげましょう^^

  7. このみ on 2017年4月22日 at 5:41 PM :

    めぐみさん
    ここせん選者お疲れ様でした&ありがとうございました。

    ~~~~~~~!!!???
    とにかくびつくり!?
    まさか特選に選んでいただけるとは。。。。。
    まだ夢かも知れないと思いつつ、とりあえずお礼に伺いました。
    ありがとうございます。
    昨夜、陽子さんが意味深だったので、もしかしたらめぐみサロンに集まる人?かなと思っていました。たかこさん?陽子さんご本人?まさか私じゃないよね~~と思いながら陽子さんのブログをノックしました。めぐみさんのハートに届いたとしたらうれしいです♪

    • 春爺 on 2017年4月22日 at 6:15 PM :

      アスリートの詩人、めぐみさん早晩は~
      ここせん選者お疲れ様でした。
      おみごとな特選のこのみさん・・おめでとうございます。
      超特選級のいい句でした!めぐみさんとの波長が合った感です。
      次回のお題に青色吐息でがんばりまっす~(笑)

      • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月22日 at 8:36 PM :

        春爺さん、こんばんは。
        私も「拾う神さま」大好きです。なかなか出会えませんけれど…(涙)
        春爺さんの折句も自在に詠まれていて納得でした。意味の通る一句にするのは至難の業ですね。私はかなり悩みました…。
        早速に青色吐息とはさすがです。空や海では当たり前だし、困ったな。来月も発表を楽しみにしています。
        明日もいい日になりますように☆ ありがとうございます。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月22日 at 8:25 PM :

      流れ星の句はこのみさんだったんですね〜♪
      おめでとうございます。今年のお誕生日から快調のスタートでしたね。5月の選者さんよろしくお願いします。でも次のお題を自分で出しておいて、さっぱり浮かばずに困っています。がんばります(@@)

  8. このみ on 2017年4月23日 at 5:43 AM :

    おはようございます
    春さん、ありがと~~~♪
    春さんのハートにも届いたとしたらとってもうれしいです!
    でも「選」っておもしろいですよね。それぞれ選ぶ方で作品は違ってくるでしょうから。
    めぐみさん、次回のテーマ「青」になさったのですね。
    「青」は好きなテーマです(書けないけど)。楽しみにしています♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月23日 at 5:15 PM :

      今日はいいお天気でした。まっ青な空を見ながら、青はえらく難しいお題だったなぁ〜と思っています。みなさまの発想を見て勉強させてもらうつもりです。もう春というよりすっかり初夏の陽気…4月も早いですね。明日からまた一週間元気でがんばりましょう^^

  9. 太陽の陽子 on 2017年4月23日 at 9:35 AM :

    おっはようございま~す!
    めぐみさん、お忙しい中での選者をありがとうございました。
    このみさんは、おめでとさん!
    6月で仕切り直し・・・ご褒美のチーズケーキは誰のものに・・・
    このみさんの選にかかってきますね (*^^*)
    よろしくお願いいたします。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月23日 at 5:55 PM :

      陽子さん、こんにちは。
      南日本新聞のコラムも順調に第2回目、おめでとうございます。タイトルの川柳も秀逸。さすがに毎回読ませます。川柳に興味を持ってもらう大きなきっかけになりますね。きばりんしょるね〜!
      編集も順調ですか。毎月楽しませてくれる表紙絵にも乞うご期待ですね。
      今回は楽しい勉強の機会をありがとうございました。来月からも、また投句させてくださいね。

  10. on 2017年4月23日 at 3:49 PM :

    めぐみさん、こんにちは!
    例会も済み、ちょっと時間ができましたのでお邪魔致しま~す。
    拙い花にいつも優しいコメントをいただきありがとうございます。
    ところで、膝は大丈夫ですか?頑張り過ぎるのも・・・
    無茶をして腰を痛めた私が言うのも変ですが、無茶をせずお大事に???
    川柳、和歌、詩、写真そしてラン ちょっと欲張り???
    いつも本欄から勇気をいただいています。ありがとうございます。
    短い春を存分に楽しんで下さい。また、お邪魔致します。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月23日 at 6:06 PM :

      繁さん、こんにちは。
      今日アップされたアイリスも凛として美しいですね。ガラス玉を使ったところも涼しげで技あり!初夏の風景を楽しませて頂きました。特に花びらの色合いには自然の大きな力を感じます。
      娘さんもお母さまも、その後いかがですか。繁さんも腰を労ってあげて下さいね。私も無理をしないように、優しいアドバイスに従って自分に言い聞かせています。
      ところで、お詫びです。先日の書き込みで大切なお名前を間違ってしまっていたことに今気がつきました。本当にすみません。あわてん坊でお恥ずかしいです m(_ _)m
      またお庭のお花を見せてもらえるのを楽しみにしています。今日もありがとうございます。

  11. このみ on 2017年4月24日 at 8:07 AM :

    またまたおはようございます。
    う~~ん。。。陽子さんお手製のチーズケーキが目の前にぶら下がってくると邪念がいっぱい入りそう~~~。欲が私の運を蹴落としそうな気配もしていますがとりあえずがんばってみます♪
    めぐみさん
    「青」のイメージで昨年とある文芸祭で秀逸に選んでいただいた短歌があるのですが書かせてくださいね。
     どうしてもモスクの青が描けなくてしばらくじっと空を見ている
    シルクロードの青の美しさに心を奪われたことを書きました。
    難しいけどたくさんのイメージが広がりそうな「青」ですね。
    そういえば昔油絵を書いていた頃、けっこうモチーフとなる色が青だったような気がします。
    青は美しいですね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月24日 at 9:11 AM :

      迷える私に素晴らしい歌をありがとうございます♪ これは想像ではなくて実際に体験された歌なんですね。やっぱり実感句は強い。特にシルクロードは高校時代にとても憧れていました。油絵も音楽も全て今のこのみさんの栄養になっているようで、うらやましいです。
      一週間の始まりですね。今週も笑顔でいきましょう。

  12. 夢香 on 2017年4月25日 at 7:00 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    広島県川柳協会誌上大会「特選&入選」おめでとうございます!!。
    心よりお祝いを申し上げます♡。

    特選  四世代春の魔法の中にいる
    入選  僕たちの時計は一つあれば良い

    どうそ私にも魔法をかけてくださいませ。

    離れても魔法はきっと効くでしょう

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月25日 at 8:52 AM :

      夢香さん、おはようございます。
      おめでとうをありがとうございます。広島はここから距離はありますが、福山誠之館高校で3年間思い出を重ねた私にはなつかしい場所です。第二のふるさとのような気もします。夢香さんにも近いですし…^^

       悪役を演じて今日も日は暮れる  夢香さん

      入選おめでとうございます。日が暮れると表現した時との違いを考えていました。次の日に希望が続くようで、いいですね。悪役を上手にできる俳優さんは実力派だといいます。世界一の役者さんを目指しましょう。夢香さんにとっても明るい一日になりますように。

      何時までも魔法使いの見習いで

      • 夢香 on 2017年4月25日 at 7:05 PM :

        めぐみさん、こんばんは。
        嬉しいおことば、ありがとうございます。
        広島は、私にとりましても第二のふるさとですね(約20年間市内で勤務)。
        隅っこの句をみつけていただいてありがとうございます。
        助詞ひとつで、句の雰囲気が変わりますね。
        何となく「日は暮れる」としておりました。
        熟考、推敲が十分にできません。
        ご教授のほどよろしくお願いいたします。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月26日 at 5:38 AM :

          いつも時間切れで物足りない感じばかりの私です。気をつけているのは、なるべく声に出して読んでみることかな…。どれが一番今の気持ちにぴったりかどうか何度も口に出してみると決まってくるような気もしています。「の」でも、また違う雰囲気になりそうですね。
          いち早くの二次元花束ありがとうございます。いつも優しいお心遣いに感謝です♡

          • 夢香 on 2017年4月26日 at 6:36 PM :

            どういたしまして。私も嬉しくなりました

          • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月27日 at 5:41 AM :

            ひと言に笑顔をのせて愛のせて離れていてもすぐ側にいる (^o^)

  13. このみ on 2017年4月25日 at 8:10 AM :

    おはようございます
    私もたった今、めぐみさんの別のお部屋でこの記事を読みました。
    広島県川柳大会誌上大会「特選」おめでとうございます!!!
    夢香さん情報に寄れば「入選」もなのですね♪おめでとうございます♪
    夢香さん、お知らせをありがとうございます。なんせめぐみさんは奥ゆかしいのでおおっぴらにはご自分の入賞のお知らせはありませんのでありがたいです。夢香さんも入選なさっていらっしゃるかもしれませんね♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月25日 at 9:03 AM :

      このみさん、ありがとうございます。
      続けているといいこともあると実感です。ずっとあたためていた一句だったのでうれしいです。楯に作品を刻んであるところにも心遣いを感じました。それにしても事務局さんのお仕事は大変ですね。有り難いことです。
      今朝もこのみさんは充実のひと時をお過ごしでしたか。今日もいい日にして下さいねლ(╹◡╹ლ)

  14. 竹内いそこ on 2017年4月25日 at 3:25 PM :

      めぐみさん こんにちわ
    特選 おめでとうございます!!

     春の魔法・・・富山ではいま時期的に蜃気楼が見られるらしく、ニュースになっていますが、
    魔法にかかっていると、そんな蜃気楼のなかにいる感じなのかな~
     

     私は平成柳多留にあっためぐみさんのこの句が好き・・・
      規格外意地でも甘くなるトマト 

      変えられるものなら変えてみせましょう
     このブログの句に相通じる熱い気持ちがめぐみさんらしくていいなあ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月25日 at 5:44 PM :

      いそこさん、こんにちは。
      平成柳多留は立派な一冊ですね。たくさんの作品を見ていると、川柳は百人いれば百通りなんだなぁと思います。もっともっと自由でもいいのかな。オリジナルであることの難しさを感じています。小さな一句を見つけて下さってありがとうございます。
      トマトの苗を見に行ったら、それはたくさんの種類があって迷いました。期待を込めて選び抜いた4つです。手がかかる分楽しみではあります。
      いそこさんも「短針と長針にない拍」で心のままにお過ごし下さいね。今日もありがとうございます。

  15. AKK on 2017年4月25日 at 8:20 PM :

     命、時間、日々、天国、運命
     そこそこ複雑で
     多岐にわたる
     人間の心は
     一個の肉体の中にあるから
     いつだって不自由で
     コントロールしにくく
     一体化するなど無理難題というもの

     空に映る
     水の中の雲と青が
     一瞬でも心を揺さぶれば
     ほとんど望みもしないこの体の中で私は自由を得る
     体を離れて動いた感情が
     もう一度私に還るときに
     ここにいるこれが
     私だと決まる

    • 岡本 恵 めぐみ on 2017年4月26日 at 5:48 AM :

      AKKさん、おはようございます。
      どんなにハードな状況だったとしても「あぁ私は今大変なところでがんばっているよね」と外側から見ることが出来たなら大丈夫だと思う。心も折れることなく、もう少しやっていかれそうです。身体は仮の宿と心得て、せめて心だけは自由に空を飛ばせてあげたい。AKKさんの身体は自分で望んだものではなかったにしても、大きな力がベストパートナーとして与えてくれたものなのでしょう。詩は川柳は、私はここにいると叫ぶ手段にもなるような気がします。
      今日の私は今までとも違う。明日になればまた変わる。その変化も楽しめたら余裕ですね^^
      健やかな穏やかな一日となりますように。いつもありがとうございます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

江畑哲男
我思う故に言あり
-江畑哲男の川柳美学
定価: 2,160 円
A5判ソフトカバー・430頁
978-4-86044-555-3

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

たむらあきこ 電子書籍版も配信
川柳集2010年
定価(税込): 1,404 円
四六版・ソフトカバー・126頁
978-4-86044-390-0

川柳漫遊記 勢藤 潤 電子書籍版も配信
川柳漫遊記
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・162頁
ISBN978-4-86044-567-6

加藤鰹 電子書籍版も配信
かつぶし
定価: 1,080円
四六判変形ソフトカバー・106頁
978-4-86044-609-3

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

鈴木順子 電子書籍版も配信
夜明け前
定価: 1,944 円
四六版・ハードカバー・274頁
978-4-86044-405-1

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K