Loading...Loading...

DSC_0053

ポンポンポンと鋏は奏で
枝は選られて地球に還る
花芽たちはまだ小さくても
切られたりはしないと自信満々

冷たい雨の一日は
ガラスのコップに中国茶
葉っぱがすべて落ちるまでの
ダンスに似合うミュージック

俯いているけれど
泣いてしまうのではなく
言葉少ななのは
伝えたいことがまた大きくなるから

マフラーと毛糸の手袋を
今年もトップファッションにして
私の中心に真っ白な熱の火種の
準備をして冬を待っている

 

マフラーが上手く巻けない冬の薔薇  めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 冬が来る前に”にコメントをどうぞ

  1. たかこ on 2014年12月1日 at 7:32 AM :

    めぐみさん

    「師走」に突入しました。まるでメロディがついているかのような詩に心が舞いました。
    マフラーを巻くと棘がジャマをするのでしょうか、冬の薔薇

    明日常夏の国に旅立つ私に、胸の奥まで届く旋律

    誰もが詩人になってしまいそうな…そんなブログを今日もありがとう。
    カレンダーの一番初めの日の始まりですね。 オ、ハッピー♪

    • めぐみ on 2014年12月1日 at 7:42 AM :

      たかこさん、おはようございます。
      誰よりも早くご自分のお部屋より早く訪ねて下さってありがとうございます。
      お察しの通りに最近ハリネズミみたいな私は自分を持て余すことが多々有ります。いい大人が情けないですね。せめて心だけはこっそりとたかこさんと一緒に常夏の国に旅立ちます。だから私も連れてって(^o^)
      カレンダーの最後の一枚と言うのではなく、初めの日の始まりと考えるたかこさんを見習って、今日も元気にオ、ハッピー♪♪ありがとうございます。

  2. てじま晩秋 on 2014年12月1日 at 7:54 AM :

    おはようございます。

    綺麗なピンクの薔薇のポエム…ありがとうございます。雨空も億劫でなくなります。
    めぐみさんのブログ、大変な数の「ひざポン」&コメントの量! 圧倒されます。いい傾向なんですが、書き込むの遠慮してしまうことが多いです。(年齢的にも)今日は思い切って早目に送信です!

    • めぐみ on 2014年12月1日 at 8:38 AM :

      晩秋さん、おはようございます。
      思い切って早めに送信をありがとうございます。でも遅めでもちっとも問題ないですよ。いつもお話をする時には一対一であなただけを見ていますから、時間や時期はあまり関係ないのです。どうぞ遠慮なんかなさらずにお気軽に遊びに来て下さいね。心からお待ちしています。ひざポンが全部コメントになったら楽しいなぁと想像しています。
      ところで、晩酌のあとで眠ってしまうと最高に気持ちが良いと思いますが、風邪をひくと大変です。どうぞご自愛下さいね。
      師走の始まり。晩秋さんにとっても、いい一日になりますように。いつもありがとうございます。

  3. 二宮 茂男 on 2014年12月1日 at 8:54 AM :

    恵さん おはようございます。気ぜわしい歳末ですね。マフラーと毛糸の手袋の出番。冬将軍の来る前に、お庭のお手入れですね。私も、昨日、紅葉の落ち葉を掃き集め、花の終わった「ツ ワブキ 」を摘んで歩き、今朝、3袋ゴミ集荷場へ。ところで、今日のブログ「冬が来る前に」、この時期の風景のなかにピタリとはまって、新鮮な心象風景を創り出す言葉「言葉少ななのは伝えたいことがまた大きくなるから」、また、「中心に真っ白な熱の火種」に魅せられました。触発されて、私も、オンリーワンの一句に挑戦です。お陰様で、気分爽快、曇天の先に太陽が輝きます。ありがとうございます。

    • めぐみ on 2014年12月1日 at 9:26 AM :

      茂男さん、おはようございます。
      いつも丹精されていらっしゃるお庭は、もう清々しくお正月を迎える顔になっていることでしょうね。玄関の向こうにうれしそうなお庭が見えるようです。
      伝えたいことはたくさん有って、いつでも真っ白な熱の火種を抱きながら、それでも上手く言葉にならないもどかしさを感じています。先生方の言葉の端々からヒントをもらって修行の旅が続きます。毎朝きちんと変わらずに川柳の時間を届けて下さる茂男さんが一番の道標です。これからもずうっと、どうぞよろしくお願いいたします。
      そういえば最近みかんを買っていませんでした。大家族の頃は箱で買っても数日しか持たない状況でしたが、今では少しずつ袋入りを買ってきます。ちょっぴり寂しいですね。みかんを食べてビタミンをしっかりとって元気な冬を過ごしましょう。いつもありがとうございます。

  4. なごみ on 2014年12月1日 at 10:10 AM :

    めぐみさん(b*^0)d (ノ*^▽)ノ オッハー♪ いつも素敵なブログ拝見!詩的で素晴らしいよ~
    どうすればこんな素敵な詩ができるのかと思います。
    毛糸のマフラーと手袋、めぐみさんに似合いそう、出番のときは画像みせてね。(*´ -`)(´- `*) 家のバラも来る冬をみつめてまだ少し咲き残ってます。なんだか哀れを感じます。

    • めぐみ on 2014年12月1日 at 12:56 PM :

      なごみさん、こんにちは。いつもたくさんのエールをありがとうございます。今日の薔薇は、なごみさんのアイコンのお花とよく似ていますね。
      冬の薔薇には、あはれというよりも凛とした気高い美しさを感じます。他にお花が少ない分より一層目を引きます。今日は朝からの雨で俯きがちですが、強く秘めたものを感じるのは気のせいではないでしょう。言葉を話せたら何を話してくれるのかなぁと想像しています。生まれた時から同じ場所に居るけれど色々なものを見ているのだろうな。寒い時も暑い時も文句も言わないですっくと立っているのは辛いこともあるだろうな・・・。
      ところで・・・もしかしてなごみさんは、山梨県の川柳甲斐野社の栄誉ある春雨賞に決まったのでしょうか?

  5. ゆめか on 2014年12月1日 at 10:34 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    12月スタートの日に薔薇をプレゼントしていただきましてありがとうございます。
    ピンクは好きな色ですね。

    絵心、ポエム・・・・いいですね。
    詩の世界が大きく広がりますね。

    今日は、午後、懐かしいOBの方と会える忘年会(今年2回目)です。
    昔話にどんな色の花が咲くのでしょう。楽しみにいたしております。

    師走ですが、走らないようにしたいと存じます。

    今日もいい日になりますように・・・・。

    • めぐみ on 2014年12月1日 at 1:13 PM :

      ゆめかさん、こんにちは。今日は平仮名の気分でしょうか。
      今頃楽しい忘年会が始まったころですね。ゆめかさんは、いいお仲間をたくさんお持ちなんですね。何よりの財産だと思います。生活をきちんと積み重ねてこその川柳ですから、走らないで転ばないように気をつけていきましょう。・・・と、何よりも自分に言い聞かせています。
      ゆめかさんの心の花が、きょうも綺麗に咲きますように。薔薇の花を受け取って下さってありがとうございます (╹◡╹✿)

  6. 太陽の陽子さん on 2014年12月1日 at 10:28 PM :

    こんばんは。
    めぐみさん、このみさん、こんばんは。
    家庭画報の川柳欄へのおそろいでの掲載おめでとうございます。
    すごいですね (@_@) 「格」が違いますね~~~ (*^-^*)

    そしてそして、温泉川柳でも本当に並んで掲載されていますね。びっくりでした!
    このみさんに言われるまで気づいていませんでした。しかも選者が私だったなんて・・・
    光栄です! ヽ(^o^)丿

    このバラ、うちに移植した母の思い出の薔薇によく似ています。
    先日、歌おう会という童謡や唱歌を歌う会で、「♪ないしょ話」の ・・・

    ないしょ ないしょ
    ないしょの話は あのねのね
    にこにこ にっこり ね 母ちゃん
    お耳へ こっそり あのねのね
    坊(ぼう)やの おねがい きいてよね

    ないしょ ないしょ
    ないしょの おねがい あのねのね
    あしたの日曜 ね 母ちゃん
    ほんとに いいでしょ あのねのね
    坊やの おねがい きいてよね

    ないしょ ないしょ
    ないしょの話は あのねのね
    お耳へ こっそり ね 母ちゃん
    知っているのは あのねのね
    坊やと母ちゃん 二人だけ

    「ね、かあちゃん」・・・の母ちゃんの歌詞に思わず涙してしまいました。
    まだ、母ちゃんと声に出すと、涙が出てしまう母ちゃんっ子の、末っ子です。もう50も半ばだというのに・・・

    • めぐみ on 2014年12月2日 at 6:24 AM :

      陽子さん、おはようございます。
      ないしょ話の歌詞をゆっくり読んで、私もホロリとしてしまいました。自分が親になっても、母親は自分が小さかったあの頃のままのイメージが強いですね。イソガシイなんて言わずにどんな話も聞いてくれたなぁ、私は同じように出来たんだろうかとあれこれ思います。改めていい詩を紹介して下さって、朝から心が洗われる気持ちです。ありがとうございます。
      ところで、100ページを越えたずっしりと重い「川柳つばさ12月号」が無事に海を越えて届きました。入来温泉わくわく川柳大会の結果詳細はもちろん、第一回鹿児島県民川柳大会の様子も、読み応えがありますね。薩摩川内市国民文化祭実行委員会川柳部会の運営委員会も発足されたとのこと、本大会に向けてのお仕事も陽子さんなら若いパワーで楽しんでこなされることと思います。みんなが応援していますよ(・‿・)
      今日もいい川柳の一日になりますように。ありがとうございます。

  7. このみ on 2014年12月2日 at 6:40 AM :

    おはようございます
    陽子さん、改めて「つばさ」の編集ご苦労様です&ありがとうございます♪
    そういえば昔はこういう心優しい歌があふれていましたね。思い起こせば私も子供が小さい頃知っている限りの童謡を歌っていました。子守唄に。なつかしく思い出しました。

    めぐみさん
    シニアユーモア川柳が早々と発表になっていましたよ。自由吟でめぐみさんも私も掲載されていました♪
    サテ、12月に入り月初めはたくさんの投稿予定があるのですがサッパリ浮かびません。手始めにどんどん片付けていかないと貯まるいっぽうなのでとりあえず家庭画報の3月の俳句からいってみようかなと思っています。空っぽの脳を振るのもしんどいです(笑)

    • めぐみ on 2014年12月2日 at 7:17 AM :

      このみさんの頭の中は、振れば降るほど詩心が湧いてくる不思議な容れ物ですね。私も忙しいを言い訳にしないでがんばらなくちゃと思いました。
      食べないで眠らないで済んだら人間はかなり時間をたっぷり使えるのにね。と言いながらもお腹はすくので、何はさておき朝ごはん、です。ご飯の他には、最近の私のエネルギーの源はIL DIVO。ライブも最高です。それではまたね。

  8. さくら草 on 2014年12月2日 at 7:33 AM :

    マフラーが上手く巻けない冬の薔薇  めぐみ
    こんな句大好きですがどうやったらこんな発想ができますか!!
    ま~めぐみさんの句をしっとり読む以外に方法はないですね~
    風邪をひかずにご自愛ください。

    • めぐみ on 2014年12月2日 at 7:47 AM :

      いつもドキドキしながらアップしているので、さくら草さんにそう言ってもらえると、とてもうれしいです。ありがとうございます。恥ずかしながらフユソウビという季語も大きくなって知りました。それ以来薔薇への見方が少し変わりました。刺も頼りない身を守る精一杯の術なのでしょうね。
      ところで、さくら草さんもお蕎麦大好きですか。お気に入りのお蕎麦屋さんがあるというのは一つの幸せですね。今日も美味しく楽しくお元気にお過ごし下さいね♪

  9. 夢香 on 2014年12月2日 at 10:50 AM :

    めぐみさん、このみさんこんにちは。
    お二人の「冬の川柳」を拝見いたしました(⌒‐⌒)。
    おめでとうございます(^o^)v
    大切な方への想いと心まで届くあたたかさをいただきました。
    このような川柳に出会えるのは嬉しいですね。
    今日は、今年一番?の冷え込みとなりましたが、体の芯はしっかり暖まりました。

    ホッとな一日になりそうです(^^)。

    • めぐみ on 2014年12月2日 at 11:15 AM :

      夢香さん、ありがとうございます。
      このみさんのはもちろん最初からステキですが、ゴージャスな一冊に載せてもらって昌善さんの言葉が添えられると、私の句までとてもいい句に見えてくるから不思議です。
      夢香さんも冬の一句をあたためて下さいね。
      今日は朝と昼の気温差が大きくなりました。こんな日をマフラー日和と呼ぶことにしようかな。体調に気をつけてお過ごし下さいね。

  10. このみ on 2014年12月2日 at 2:50 PM :

    こんにちは
    夢香さん、見てくださったんですね。ありがとうございます。(めぐみさん、私のことは褒めすぎです)
    夢香さんも投稿なさってみませんか?ネットで投稿できます。入賞したらあのゴージャスな本をプレゼントしていただけ、さらにうれしいお小遣いもあとから到着しますよ♪私は俳句と川柳でこれまで2冊送っていただきましたが、なにせ重くて。でもこういう素晴らしい本をずっと続けて発行してくださっている姿勢を本当にうれしく思っています。
    以前やはり投稿作品を掲載していただける全ページカラーの美しい本を買っていましたがどちらも廃刊になってしまいました。とても残念でしたがこの業界も厳しいものがあると思います。

    めぐみさん
    重い腰をどっこいしょとあげ、いくつかの投稿を終えましたよン。詩においてはありのまま空っぽの脳のことを書いちゃいました。あと川柳5ヶ所俳句10ヶ所くらいあります~~~なんとか白旗揚げずがんばってみます。

    • めぐみ on 2014年12月2日 at 2:57 PM :

      このみさんすごいなぁ。そのうちにうれしい発表がどどどっと来るね。結局私は今日は何にも進まなかった・・・明日からがんばる(-_-)

    • 夢香 on 2014年12月2日 at 6:18 PM :

      このみさん、こんばんは。
      県境まで出掛けました。
      遠くの山は少し白くなっていました。
      投句のお誘いをいただきましてありがとうございます。
      ずっしりと重いご褒美があるんですね(^^)。
      ぜひ挑戦したいと存じます。
      巨人の先生ばかりですので、難しいことは百も承知ですがー。
      オリンピックの精神で参加することにいたします。
      どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

      • めぐみ on 2014年12月2日 at 7:17 PM :

        フットワークも軽く、夢香さんは心も軽やかに弾む女性のイメージです。ネットで投句できるのはうれしいですよね。参加することに意義がある精神でどんどんチャレンジしてみましょう。忘れた頃にご褒美が届くかも!?
        もう山の上は白くなっているのですね。夜も冷え込みそうです。暖かくして休んで下さいね。

  11. このみ on 2014年12月3日 at 5:54 AM :

    めぐみさん、おはようございます
    夢香さん、やる気があるときは何事もチャレンジですよね。私も好奇心満タンでここまでやってきました(笑)約10年の投稿生活なのでボツの数はもう富士山くらいいってると思いますがたまたま入選と言う体験も出来てそれがうれしくて続けているようなものかもしれません。
    パソコンの前でどうあがいても何も出てこないときはやはり思い切って外へ出て気分転換ですね。今は冬なのでスーパーへ行く短い時間は本当に空と雲が美しく、それに木枯しも心地よく案外ポロッと俳句の気分が見つかったりします。
    夢香さんはその軽いフットワークで何処へでも出かけていらっしゃるようなのでそのたびに何か心の言葉を見つけていらっしゃるのじゃないかな~と思います。
    私は創作を始めた当初は店の掃除をしながらよく浮かんだのですが今は年をとったせいかストックがなくなったせいかサッパリです(笑)本当に見事なまでにいつも脳には在庫がなく、そういうときはぱらぱらと歳時記を見て遊んでいます。

    • めぐみ on 2014年12月3日 at 6:17 AM :

      このみさん、寒い朝ですね。最近では一番冷え込んでいます。もう雪の心配をしている所もありますから、この程度で寒いと言っていては笑われそうですね。喉が弱いのでほとんど一年中タートルネックで過ごしていますが、もっと暖かいインナーも欲しくなってきます。洗い物にはお湯が欲しくなってきます。でも折角だから、冬には冬のお楽しみを見つけなくちゃね。お鍋とかミカンとかホットココアとかetc. ラジオからはChristmasSongがいっぱい。師走と言うより十二月と言う方が楽しそうかな?十三月もやって来そうな気がするし。
      上手に気分転換して、今日もどうぞお元気でね♪

    • 夢香 on 2014年12月3日 at 7:35 AM :

      このみさん、めぐみさんおはようございます。
      山の中は、冷え込んでおります。
      色々とアドバイスをいただきましてありがとうございます。
      お二人の暖かい後押しをいただいて前に向くことができます。
      好奇心には、波がありますね。
      あちこち出掛けても「あー良かったー」だけで終わることが多いのですがー(*_*)。

      一日一日を大切に日常の小さな驚きを忘れないようにしたいと思います。

      どのような一日になるかワクワクです。

       然り気無く背中押されて第一歩

  12. 佐藤 千四 on 2014年12月3日 at 8:49 AM :

    おはようございます。
     年賀はがきを見ています。角のない羊さんなのでバラさんより上手にマフラーを巻いています。写真の恵さんのマフラーと見比べています。さてこの羊さんは誰かに似ている。どこかの句会で会った人かなあ。思い出したらバラ模様のマフラーを贈ろうかなあ。

            お鍋より編み棒が好き羊さん

    • めぐみ on 2014年12月3日 at 10:09 AM :

      千四さん、おはようございます。
      羊さん自体が可愛らしいので、来年のカードはどれも楽しいですね。羊毛のセーターを着て羊を愛でるのも少し抵抗がありますが、それはそれこれはこれということで許してもらいましょう。
      千四さんからバラ模様のマフラーを贈ってもらえる女性は幸せものですね。編み物と言えば、アラン模様のセーターが今までの最高傑作です。それ以降はすっかりお休み(><) 編み棒を持つには時間と心の余裕が必要ですね。
       
       羊さん夏もウールでがんばって

  13. 夢香 on 2014年12月3日 at 9:01 AM :

    めぐみさん&このみさんの同時入選の川柳を掲載させていただきますねー(^o^)v。

    家庭画報「冬の川柳」入選

    初めてのセーターまたも編み目とぶ 
    このみさん

    赤ちゃんはストーブよりも暖かい
    めぐみさん

    川柳つばさー入来温泉わくわく川柳大会入選

    義母さんに近くなれたよ露天風呂
    めぐみさん

    湯につかる孫も私も茹でたまご
    このみさん

    お二人がお揃いで入選とはー。
    運命の黄金の糸でつながっているんでしょうね(^-^)v。

    私もわくわく川柳に、挑戦はいたしましたが、残念な結果でしたー(*_*)。

    • めぐみ on 2014年12月3日 at 10:18 AM :

      夢香さんも温泉川柳に参加して下さって本当にありがとうございます。入選句の数が決められていたので、泣く泣くスミマセンという作品がたくさんありました。見慣れたお題なのにフレッシュな作品がいっぱいで、みなさまの心の柔らかさにとても刺激を受けました。
      このみさんと並んでの作品の紹介をありがとうございます。赤い糸、綱、ロープのようなご縁を感じています (^o^) 夢香さんにも何年来のお友だちのような気持ちがします。こんなに親しく感じると、お会いした時に初めましてという挨拶もヘンですね。優しいお心遣いに感謝です。
      (๑′ᴗ‵๑)I Lᵒᵛᵉᵧₒᵤ

      • 夢香 on 2014年12月3日 at 1:38 PM :

        めぐみさん、嬉しいお言葉をいただきましてありがとうございます(*^^*)。 
        早くお会いできる機会があるといいですね(^^)。

        • めぐみ on 2014年12月3日 at 2:56 PM :

          お礼を申し上げるのは私の方です♪ いつか会えると思うとワクワクしますね。ありがとうございます。本格的な冬が来る前に、とてもあたたかなひと時を過ごさせてもらいました。

  14. 太陽の陽子さん on 2014年12月3日 at 12:04 PM :

    夢香さん、ありがとうございます。
    家庭画報と並んで入来温泉川柳の結果を載せていただくなんて❤
    ありがとうございました。また、ご参加もありがとうございました。

    ところで先日質問を受けたので、ここでもアナウンスさせてください。
    入来温泉わくわく川柳大会は清記選となっており、選者に作者名は伏せてあります。
    私も事務局から一覧を頂くだけだったので、どなたの作品かわからないままの選でした。

    夢香さんはどちらのお住まいでしょうか?
    来年のかごしま国文祭でお会いできないかな?
    このめぐみさん宅に集まられる方たちの「オフ会」が、鹿児島でできたらいいな (^^)/
    と、夢のようなことを考えています。

    • めぐみ on 2014年12月3日 at 12:43 PM :

      陽子さんのおっしゃる通りに完璧な清記選です。分厚い束に閉じられた投句集が荷物で送られて来た時はビックリでした。作品を見ながら作者さんの性別やお歳を想像したりして楽しいひと時でした。貴重な経験をさせて頂いてありがとうございました。
      お取りまとめもこれだけ数があると大変だったでしょうね。スタッフのみなさまもお疲れさまでした。
      来年はかごしまの年ですね。一緒に盛り上げたいですね。日本の人口が南に片寄ってしまうくらいに・・・!

    • 夢香 on 2014年12月3日 at 1:50 PM :

      太陽の陽子さん、こんにちは。
      喜んでいただきまして嬉しく存じます。
      先日、「川柳つばさ」をいただきました。ありがとうございます。 
      中身の濃い川柳ばかりで重みを感じております。
      私は、山口県岩国市に住んでおります。
      市といいましても、合併で市になっただけで、山の中でございます。
      いのししやタヌキが出没いたしております。

      かごしま国文祭に参加できるといいのですがー。

      今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m。

      • めぐみ on 2014年12月3日 at 3:01 PM :

        陽子さんは鹿児島県川柳協会のトップでいらっしゃって、若くてお名前の通りに明るくてチャーミングでパワフルなお方です。まだお会いしたことはないのですが、お話しした感じとお便りのイメージで、私の中でかなり素敵な人物像が出来上がってます。
        お友だちの輪が広がるって素敵なことですね。

  15. エム on 2014年12月3日 at 5:35 PM :

    あのね
    これはヒミツだけど
    AKKのヤツ
    オシッコチョコットアマイミタイダヨ

    そんで
    毎日タイジューはかって
    コーヒーのおサトー無しで
    ビール減らして
    ウンドーして
    ひとりダイエット

    ヒミツだかんネ
    ところで
    「へもぐろびんえーわんしー」って
    アタラシーおまじないか?
    こないだまで
    「へんけーせーひざかんせつしょー」って
    トナエテたのになぁ

    • めぐみ on 2014年12月3日 at 6:30 PM :

      エムも若さにまかせて無茶をしないようにしてね
      長いこと使ってくると身体のあちらこちらに不具合も出てくるのです
      だからコワくてお医者さんにはあまり行きたくない私です
      行きている間は元気で長生き!目指しましょう

  16. AKK on 2014年12月3日 at 5:47 PM :

     遅くなりました。申し訳ございません。日曜日から突然の出来事に心が動揺しておりました。ちょっと痛いくらいではない哀に、俯いたら眼鏡に塩辛い水がたくさん溜まってこぼれました。男ですから、「泣き虫」と自分を叱りました。これからは大好きだった叔母は、私の心の中に棲むことになります。

    • めぐみ on 2014年12月3日 at 6:36 PM :

      大好きな叔母さま・・・お辛かったですね。お悔やみ申し上げます。泣きたい時には泣いていいんですよ。男だって悲しい時は悲しいのだから。
      思い出した時には何時でも叔母さまは心の中に生きている。私の父も祖母も、遠いけれど近いところにいてくれます。何よりもAKKさんご自身が体調を崩したりしないように気をつけて下さいね。忘れずに訪ねて下さって感謝します。明日は今日よりも冷え込みそうです。暖かくしてお休み下さいね。ありがとうございます。

  17. 竹内いそこ on 2014年12月3日 at 9:12 PM :

     こんばんわ めぐみさん
      ~~ふーゆーがくるまえに・・・・・・

     なんの歌だったかな と考えていました。
     うーん 思い出せない。
     その部分のメロディは浮かんで口ずさんでいるのに

      ~~もーいちど あの人と巡り合いたい・・・・

     それはともかく、AKKさんと同じ体験をしました。
     私の叔母とお別れしました。
     ずっと離れていて、病院に入っていたので、知らせをきいてから母としみじみ叔母の思い出を話していました。その時は母も私も涙は出なかったのですが、今頃少しずつ実感してきたような・・・・
     急な冬の冷え込みが一段としみます。

    • めぐみ on 2014年12月4日 at 6:39 AM :

      いそこさんにとっても寂しい冬になってしまいましたね・・・。ご冥福をお祈り申し上げます。優しい叔父さまや叔母さまが私にしてくれたように、私も次の世代に何かしてあげたいと思うのですが、難しいものですね。当たり前に何気なく見えた心遣いというものが、本当はとても大変なことだったんだと今になってやっと分かります。
      それぞれのシーズンについ口ずさんでしまうテーマソングのような曲が幾つかあります。冬の一番なら桑田佳祐の白い恋人達かな。今はiPhoneからいつでも聴きたい曲が聴けるのでうれしいですね。毎晩眠る前はIL DIVOのコンサートライブです♡
      いそこさんにもお母さまにとっても、お健やかな一日となりますように。

  18. このみ on 2014年12月3日 at 9:25 PM :

    先ほど週一の実家より帰ってきました。コメントが一気に増えていたので何事かと。。。
    夢香さん、ていねいなご紹介ありがとうございました♪
    これからも夢香さんが素敵な作品を生み出せますように陰ながら応援しています!

    • めぐみ on 2014年12月4日 at 6:42 AM :

      このみさん、お帰りなさい。お父さまもお母さまもこのみさんの訪問を待ちわびていらっしゃったことでしょう。親孝行のこのみさんを見習わなくちゃとお話を聞く度に思います。そうだ、今日は電話くらいかけてみよう、と決心した朝です。

  19. 太陽の陽子さん on 2014年12月4日 at 8:15 AM :

    うわっ!困った困った…(+_+)…
    確かに会長を仰せつかったのですが、「間に合わせの仕方なし」会長です。
    実力もなければ知識もありません。ただ「学級委員長さん」のように、みなさんをまとめるお手伝いならできるかも…と、お受けしました。「浅学菲才の若輩者」を絵に描いたような私です。だから、失敗ばかりしています。

    今は国文祭に向けて、全力投球中 (^^)/ 温泉川柳で、めぐみさんを選者に推薦させていただいたのも、下心ありありでした。おかげさまで全国に広げていただき、感謝しています。
    夢香さんは山口県とのこと。山口県からもプレ大会におひとり参加していただきましたよ。

    11/1は日本列島が南に傾くくらいの人が集まったらいいですね…って❤めぐみさんは言うことが違って面白い!楽しい!!
    今後ともよろしくお願いいたします。

    • めぐみ on 2014年12月4日 at 8:55 AM :

      さすがは学級委員長さんとしての面目躍如の温泉川柳にプレ大会でした。長丁場ですから、気持ちだけでもゆったりとプロセスも楽しんで下さいね!

  20. このみ on 2014年12月5日 at 8:34 AM :

    おはようございます
    月初めは発表が多いのかすでに30個以上入選掲載をノートに記入したワタクシです。
    今はもっぱら俳句が中心なのですが今朝見た句会では夏井先生にエラく褒めていただいててびっくりと同時にかなりうれしかったです♪
    とある俳句会では自信作もまったく票が入らないのでやめようと思っていたところ、ご丁寧なメールをいただきました。3句冊子に掲載していただけるというので最後の記念にと思い句を送ったのですがその3句より別の句のほうを載せたいというお知らせでした。その中に私自身としては一番思い入れのある句が入っていたのでちょっと心が踊りました。他には「抽象的すぎる。ドラマチックすぎる」というコメントのいただき、まだまだ俳句の温度差をひしひし感じている身にとっては大変参考になる言葉でした♪

    • めぐみ on 2014年12月5日 at 9:13 AM :

      このみさんの月初めはお楽しみのシーズンですね。ノートはもう何冊目になったのでしょう。
      川柳に浸っていると、短歌は近い感じがするのですが、俳句はちょっと違う世界のような気がしてとても難しいです。好きな先生からの熱いコメントはうれしいですね。アドバイスの一言は、私にとってもとても参考になりました。ありがとうございます。つい言葉に頼って目の前をみないことが多いので反省です。
      思い入れのある大切な作品が冊子に載って活字になるのですね。全国的にみんなで見られるかなぁ。楽しみですね。こちらは雲ひとつない青空です。寒くてもいい日になりますように!

  21. このみ on 2014年12月5日 at 3:01 PM :

    こんにちは
    めぐみさんのブログを完全に私物化しているワタクシです。皆様、ごめんなさい。

    入選記録ノートはこの11月で6冊目に突入です~。これまでの5冊に4000以上の入選作品がびっしり書き込まれています。見たくないのでダンボールに封印です。いつか発掘する日って来るのかな~。でもこの中にも今ふと思い出す好きな句があります。

     かばんから虹をとりだすボクの魔女

    今月のひととき川柳、ショーゼン先生のお題が「かばん」なんですけど、上記の句は発表句なので出せず。でもなんだか自分でも好きな句です。たぶんもっと探せば好きな作品を見つけられるかも。そんな宝探しが楽しいダンボールかもしれません♪

    • めぐみ on 2014年12月5日 at 3:20 PM :

      このみさんのかばんにも、虹ばかりでなく愛や夢がたくさん涙もちょっぴり、いろんなものが詰まっていそうです。宝探しはやっぱり自分の中から・・・ですね。今日は何が見つかるかな?
      6冊目のノートも、一行ずつ素敵な作品で埋まっていきますように☆

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K