Loading...Loading...

 

 

 

 

 

「走ろうか?」
それは我が家には二つあって
もちろん自分の足で走るランニングと
走らせるのが楽しみのドライブデート

質問はどちらの走るにするかではなくて
家にいるのかそれとも走るのかということ
どちらにしても私には健康のため
健全な精神と健全な身体のどっちもどっちも

そこで思いついたのが公園
駐車場は広いしお弁当は食べられるし
たくさんの木立に一周1キロの大きな池
走っては歩き歩いてはダッシュするわがままメニュー

何かを促すような四月の優しい雨が上がって
また行くことができたなら
いちばんのお楽しみはお決まりの遠回り帰り道ドライブ
サングラスと音楽に隠れて少しだけ目を閉じること
 

二兎追って二兎捕まえる果報者   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 二者択二”にコメントをどうぞ

  1. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2021年4月16日 at 5:53 AM :

    恵さん 「二兎追って二兎捕まえる」、なんて何と素敵なお二人さんなのでしょう。お幸せですね。一に、恵さんの若い足で「走れ」、一に、ご主人さんのこだわりの愛車で「走れ」「走れ」、優しい自然が、両手を広げて待っていますよ。走る「道」のりは20余年の広がり。悠々たる人生をお二人でお楽しみ下さい。ときに、姫やお孫さんたちを招いて。

  2. 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月16日 at 8:29 AM :

    茂男さん、おはようございます。
    頭の中で予定は立てていても、条件が揃わないとなかなか実行できないものですね。だからこそ短い時間でも濃く感じられるのかもしれません。とりあえずは目の前の一日を大切に過ごしたいと思います。
    今日は美味しいお魚に出会えるといいですね。朝早くにありがとうございます。気持ちの良い一日になりますように。

  3. このみ on 2021年4月17日 at 7:19 AM :

    おはようございます
    「二つの走り」うらやましいな~~~。
    一応「仕事」という義務から離れたお二人には自由がいっぱい。「やらなければならない」ことから「やりたいことが選べる自由」を手にできるのですね。
    先日同じ業者の女性が仕事からやっと解放されたので、これからは好きなことができるかもしれないと言ってました。72歳。
    まだまだやらなければならないことがてんこ盛りのワタクシ、72歳まで生きていたら自由をゲットできるのかしらん。(生きている自信がない。。。)
    私の場合結婚するまでがあまりにも自由奔放な27年間だったので、自由に飽き飽きしてたんですね。結婚してからのどちらかと言えば不自由な38年間。たぶんまだまだこの不自由に飽きてないのでしょうね~。今はこれまで生きてきた罪滅ぼし(?)みたいな感情があって、何かの誰かの役に立てればそれで充分見たいな変な殉教者みたいな自分がいるみたいです。

    「あなたのさくら色」が今年は文のほうでは「歌詞」のみを募集しています。(なぜか川柳や三行詩はない)とりあえず挑戦しましたが、内容は「う~~~~~ん。。。」です。でもなんでもやってみないと自分が見えてこないですものね。

  4. 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月17日 at 1:27 PM :

    このみさん、こんにちは。
    今年もさくら色の歌詞にチャレンジですね。いつも同じようなテーマで難しそう。うれしい発表を楽しみにしています。
    この世には不自由という自由があるのかもしれません。貴重な時間を大いに楽しんでくださいね。二人で元気ならそれが最高。これからもこのみさんらしくいてください^^ 今日もありがとうございます。

  5. エム on 2021年4月18日 at 7:45 PM :

    ニシャタクイツは知ってるぜい
    答えはAでしゅかBでしゅかってトキに
    どっちかエラブやつだろー

    テストんトキはカンタンさ
    どちらにしよーかなカミサマノユートーリで
    なんとか答えられるかんね
    まあオレのバヤイは
    4しゃでも6しゃでもヘーキ
    こんどはドレニシヨーカナに変えるだけ

    でもなあ
    どっちもどっちもって
    めぐみさんのヨクバリ!
    ダブルチーズとビックマック
    いっしょに食べたらサータイヘンてなるよ
    いーかげんにしなさい!(-“-;)ビシッ

    かえりみちウトウトはゆるしてあげよー
    ハラいっぱいじゃショーガナイ
    そんで
    夢ん中で
    そのでっかいバックミラーにうつった
    チューリップまでゼエ〜ンブ食べちゃうつもりなのか?(-“-;)オイオイ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月19日 at 8:26 AM :

      エムくん、おはよう♪
      バックミラーのチューリップに気がついてくれましたか。

      はしゃぐ気分には遠い人間界の事情はさておき
      季節の花たちはきちんと咲いてくれています。
      気分まで明るく楽しくなる
      そんな本物の春が早く来てくれるといいね。

      エムくんも安心安全にお過ごしください。
      今週もいいことがありますように!

  6. 竹内いそこ on 2021年4月19日 at 9:57 PM :

    こんばんわ めぐみさん
    走る どちらの「走る」も大事ですね。
    クルマの方は、ほぼ毎日。通勤と食材調達。
    もう一つは、どちらかというと、ウォーキング。
    だんだん歩幅が狭くなって足が開かなくなって、・・・
    そこで、私も考えました。
    ハクチョウ君のいる土手をノルディックウォーキング。
    運動不足解消と、
    彼が無事でいるかどうかの確認と、
    この景色を満喫しながら句が詠めたら最高。

     さて、大会から一週間目。
     思いのほか疲れていたみたいで、パソコンを開くと、動画を子守唄に寝ていました。
     みんな素直に検温作業に従ってくださって、マイクの除菌で時間を取ってしまっても待ってくれました。
     一年ぶりにナマでみんなに会えたというのが何よりも感動。
     マスクをしていたって笑顔はわかります。
     やっぱり皆さん待っていてくれたんだなあーと実感。
     今は大会後の二週間、参加者の中に感染がでませんようにとびくびくしています。
      あと五日間どうか、電話が鳴りませんように。

     

     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月20日 at 8:47 AM :

      いそこさん、おはようございます。
      大会も無事に終わってよかったですね。しっかりと準備を重ねてこられた成果だと思います。何よりもリアルにみなさまが集えたことを喜びます。本当にお疲れさまでした。まだ終わった後のお仕事があると思いますが、少しの間は余韻に浸っていてもいいのではないかしら。
      ハクチョウくんと会話をしながらのウォーキングは気持ちよさそうですね。今朝は小さいサギに会いました。田んぼで餌を探しているのです。優雅に見えてもそれなりに悩みも苦労も山ほどあるのでしょうね。
      暖かくなりそうな火曜日です。今日もいい日になりますように。いつもありがとうございます。

  7. このみ on 2021年4月21日 at 5:19 AM :

    おはようございます
    昨日ホームメイト川柳の発表があってました。19500句くらいの応募があったようですが、そのうちの1500くらいは私ではないかと思っています。(写真川柳。笑)
    大きな賞は逃しましたが、とりあえず写真川柳とゴルフ川柳に入選していました♪(春さんも入選おめでとう!)色紙とトロフィーがいただけるようです。これでトロフィーは計6個と大きな賞が一回。でも常連さんたちは(私は常連には入らない)すごい複数の数です。脳トレと暇つぶしに最適な公募でしたが、とりあえず私は卒業です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月21日 at 8:38 AM :

      このみさん、おはようございます。
      昨日は記念すべきバースデー。嬉しい日に嬉しいお知らせ。ダブルでトリプルでおめでとうございます♪もう立派な常連さんですよ。それにしてもそれだけの作品を生み出すパワーには敬服です。少し分けてください〜。
      今日もありがとうございます。

  8. このみ on 2021年4月21日 at 5:22 AM :

    あ、書き忘れました!(ボ~~~っとしてます)
    いそこさん、大きな大会本当にお疲れさまでした、すごいなあ~。運営のパワーとか半端じゃありません。この体験がまたいそこさんを大きくするのでしょうね。これからもがんばって、コロナをやっつけちゃってください。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月21日 at 8:40 AM :

      誌上大会も大変でしょうけれど、リアルな大会はそれこそ何があるか分からない。運営のご苦労は察して余り有ると思います。お話を伺うだけで身の引き締まる思いですね。

  9. 春爺 on 2021年4月21日 at 8:23 AM :

    雪がまた厚くなり秀峰の富士山です。
    走ることはできませんがウォーキングは欠かせません。
    狩野川土手で草花とキジに出会えます。

    このみさん、ホームメイトおめ。
    スゴイ数出すね~リキがある証拠。いいことだよ^
    ゴジだっちゃの短歌もいいし、川柳「湖」の
     天窓の月と昔の話など
    すきな一句です・・
    川柳やって国難を乗り切ろう~~ネ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2021年4月21日 at 8:43 AM :

      春さん、おはようございます。
      今朝の土手はいかがでしたか。富士山と野の花と鳥たちが待っていてくれると思うと、足も軽くなりそう。川柳が私たちの小さな力になってくれると信じたいですね。今日もいい句ができますように!ありがとうございます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation



強制しないオムライス 植竹団扇 電子書籍版も配信
強制しないオムライス
定価: 1,620円
A5版ソフトカバー・234頁
978-4-86044-312-2

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

たむらあきこ 電子書籍版も配信
川柳集2010年
定価(税込): 1,404 円
四六版・ソフトカバー・126頁
978-4-86044-390-0

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

川柳漫遊記 勢藤 潤 電子書籍版も配信
川柳漫遊記
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・162頁
ISBN978-4-86044-567-6

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

江畑哲男
我思う故に言あり
-江畑哲男の川柳美学
定価: 2,160 円
A5判ソフトカバー・430頁
978-4-86044-555-3

江畑哲男
川柳句文集 熱血教師
定価:2,100 円
A5判・ハードカバー・226頁
ISBN978-4-86044-604-8

太田紀伊子 電子書籍版も配信
風と組む
定価: 1,851 円
四六判・ハードカバー・224頁
4-86044-068-4

2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K