Loading...Loading...

何かと慌ただしくもなく往く年の瀬

ミニマムなおせちもそっと揃えました

寂しいと言わずに静かなと

新しい年を迎える心の準備です

 

魔法不使用の電気式お餅と一緒に

間に合わせてくださいと

黒いネコちゃんに託したものは

お正月までは秘密にしてね

 

そんな最中に

私はパン

前世はバターと小麦粉の国の

お姫様だったのです ウソです

 

おかわり自由のフリーコーヒー

こんなランチ癖になりそう

Made by Megumi はお休みにして

プロフェッショナルに身を委ねるのはありです

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎日の続き御節に御年玉   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 おせちもいいけど”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2020年12月29日 at 7:08 AM :

    おはようございます
    いよいよ年の瀬なんですね~。あまり実感はわきませんがおしまいはおしまいです。
    美味しそうなパン!!私もパン派です~~。
    実家への中継地点の博多駅には美味しそうなパン屋さんもけっこうあって食指をそそられるのですが、見てるだけでも楽しいです。
    さて毎度の数おばさんですが、今年の入選作品数は239でした。
    2018年→244作品
    2019年→259作品
    2020年→239作品
    自分比でそんなに頑張っている自覚がない割にはまあまあの数字かなと思います。
    「川柳マガジン」1月号ではすべてにおいて見事な全没でした!(ここまで全没だとある意味小気味いい~~。さすがに神通力消えたわと思って)めぐみさんといそちゃんはたくさん入選してたね♪おめでと~~!!懸賞川柳も継続ですが、とりあえず私はこの1年間で終了します。(正直なところ、本当に今はやる気が起きなくて)あと3月号までの2冊、楽しみます。課題の提出は今回で終了なのでそれなりに楽しもうと思っています。

    あと三日寝れば新しい年2021年!いったいどんな年になるのでしょうか。不安のほうが多いですが何とか一歩ずつ歩いていけたらいいなと思っています。皆さん、がんばりましょう!

    • めぐみ on 2020年12月29日 at 1:03 PM :

      このみさん、こんにちは。
      今年も順調な成果が目に見えて素晴らしい。改めて239個のおめでとうを贈ります♪ はっきりと手応えを感じられますね。来年も気楽にマイペースで楽しんでください。
      みなさまへのエールもありがとうございます。千里の道も一歩から。ホントにそうですね。いろいろと気をつけながら元気に年を越せますように。いつもありがとうございます。

  2. 二宮 茂男 on 2020年12月29日 at 7:52 PM :

    恵さん こんばんは。静かに迎える年の瀬ですね。楽しそうですね。我が家も様変わりです。お隣さんとの合同年越し蕎麦も、妙蓮寺の除夜の鐘も、「元旦新年会」も中止、妙蓮寺の初御題目も中止になりました。一方、終わりのない感染症はなく、来年は東京五輪前に終焉を迎えるとの楽観論に望みを託します。静かな年の瀬をお楽しみ下さい。

    • めぐみ on 2020年12月30日 at 6:43 AM :

      茂男さん、おはようございます。
      恒例の御題目まで中止とは残念ですね。終わりのないものはないとお聞きすると、未来に希望も感じられます。来年はもっと明るいニュースが欲しいですね。何よりも安全第一で乗り越えられますように!
      いつも心にかけてくださってありがとうございます。どうぞお良いお年をお迎えくださいね。

  3. AKK on 2020年12月31日 at 11:10 AM :

     楽しそうな美味しそうなランチですねぇ。もちろん屋根のない車でお出かけでしょ?お店の前に停めてあればオシャレな宣伝になりますね。写真見せてくださいよ。
     「寂しいと言わずに静かな」とガースーでも都知事さんでもないめぐみさんがおっしゃるのだから、よぉ〜く言うこと聞いて大人しくします。残念な思いはありますが、誰もが心豊かに新年が迎えられるように祈ります。
     一年間ありがとうございました。明日から急に良い年にはなれそうもありませんが、必ず悪夢は冷めると信じながら一歩ずつ一日ずつです。どうぞ来年もよろしくお願いします。

    • めぐみ on 2020年12月31日 at 5:45 PM :

      AKKさん、こんばんは。
      あと数時間で今年にもさようなら。新しい年は少しでも良くなることを信じて一歩ずつ歩きましょう。大切な人たちがそれぞれに元気で明るく過ごしてくれていたら十分です。と思うことにしましょう。
      こちらこそ、いつも変わらずに支えてくださってありがとうございます。来る年もどうぞよろしくお願いいたします。

  4. 竹内いそこ on 2020年12月31日 at 5:25 PM :

    静かな年末ですね。
    雪が降って一気に音が消えました。
    白鳥さんたちは雪景色にまぎれて見事な保護色。
    かくれんぼでした。
    カメラマンが何人か立っていたので、きっとあの辺だろうと目を凝らしたら、灰色のひな鳥君たちを発見。

    年越しは今年は中華そばを日本蕎麦にして鴨南蛮風のつけ蕎麦。
    それなりに変化を受け入れ、実りある時間を。
    また来年も挑戦しますよ。
    めぐみさんとこのみさんと並んで入選出来るといいな。
    よろしくお願いしますね。

    良いお歳を✨

    • めぐみ on 2020年12月31日 at 5:51 PM :

      いそこさん、こんばんは。
      雪景色の中の白鳥さんたちは絵のようでしょう。赤ちゃんの成長も楽しみですね。こちらでは雪は降りませんでしたが、さすがに冷え込みはキビシイ。やわらかいティッシュが有り難いです。
      鴨南蛮風のつけ蕎麦はおいしそうですね。元気が出そうです。
      目の前を簡単に変えられないならば上手く付き合うしかない。知恵の見せ所かな。来年も充実の一年になりますように。いつもありがとうございます。

  5. 佐藤 千四 on 2021年1月2日 at 12:59 PM :

    新年おめでとうございます。
    静かなお正月です。誰も来ません。東北の小さな町に大雪が静かさを手伝ってくれます。
    行動力のか弱くなった私にはむしろ似合いの情景です。
    今年の読書初めに「かみさまのいうとおり」を広げています。
      だいじょうぶ雨のち晴れハはずれない
    コロナもきっと収束してくれるでしょう。今年は日本国民としていかにあるべきかと酒に問うています。
    どうぞ今年もますますご活躍なさいますようお祈りしています。

          かみさまの今年は腕のみせどころ

    • めぐみ on 2021年1月2日 at 4:30 PM :

      千四さん、あけましておめでとうございます。
      こちらも静かすぎるお正月。寂しいと言わずに大人らしい時間を過ごしたいものだと思います。と言いながら昨日の元日は熱っぽくてほとんど寝ていました〜情けないことです。千四さんのように静かに本に親しむ時間も持ちたいですね。新しい年も川柳やお酒とゆっくりいいお付き合いができますように。
      年の初めにうれしいメッセージを頂いてとても元気になりました。またお時間のある時に遊びに来てくださいね。大雪にも気をつけてお過ごしください。ありがとうございます。

  6. このみ on 2021年1月3日 at 6:35 AM :

    めぐみさん、皆さん、新年あけましておめでとうございます。
    ジタバタしたって時は流れます。2020年は去り、否応なく2021年がやってまいりました。
    思い越せば2020年はとんでもない一年でしたね。でもそんな中で新しい命は生まれ育まれていきます。そのことを忘れず希望は失いたくないです。

    千四さんのお声を聞くとホッとします。

    「今年は日本国民としていかにあるべきかと酒に問うています。」いかにも千四さんらしい~~笑。私も酒に問いながら「世の中少しでもよくなあれ!」と呑むことにいたします。

    • めぐみ on 2021年1月3日 at 1:10 PM :

      このみさん、あけましておめでとうございます。
      お正月はいかがでしたか。こちらは箱根路の力走を見ているだけで、すっかり疲れてしまった昨日今日です。選手はもちろん給水係の一人一人にもドラマがあります。私たちもそれぞれのステージで精一杯のパフォーマンスができたらいいですね。
      新しい年が穏やかな毎日でありますように。このみさんと大切な人たちにとっても、いい年になりますようにと祈ります。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K