Loading...Loading...

 

先が見えないことがあっても

暗闇ばかり続くのではなくて

足元を照らすものがあったり

雨風は防がれていたりもする

 

進むべき時間軸の方向は一定で

進む速さは任されているという事実

出口が見えなければ慎重になるし

光さえ見えれば加速するのが常

 

筑波山朝日峠トンネルはまだ新しく

「小町の里」のそばなのに未体験ゾーン

一瞬だけ入口も出口も見えなくなるが

地図の通りのまっすぐな律義者

 

帰り道に迷い込んだ不動峠は

まるで二人に吊り橋効果を植え付けるように

深い森の中アップダウンは狭く険しかったのを

生きる道になぞらえてみたりみなかったり

 
 

低燃費最高速度スタイリッシュそんなことより乗り心地でしょ  めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 求道車”にコメントをどうぞ

  1. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2018年7月25日 at 2:34 PM :

    恵さん こんにちは。暑い中、トライブをお楽しみでしたか。早速、私も動画で朝日トンネルを走行体験しました。10分間弱でした。そして、ふと「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」。川端康成の世界にしたりしました。清水トンネルを抜けて湯沢温泉にも行きました。振り返りますと、何回か一人前に人生のトンネルに出会いました。その度に、ある日、突然に転機が訪れました。まさに「トンネルを抜けると雪国であった」体験。その瞬間を思い出しました。求道車での旅、人生は面白いですね。私の句にも「ある日ふとぱっと広がる自分色」が在ります。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月25日 at 5:29 PM :

      茂男さん、こんにちは。
      朝日トンネルをバーチャル体験していただけましたか。結構長いでしょう?入口も出口も見えない時間もあるほど…。山の中によくこんなに長いトンネルを造ったものだと感心します。そう言えばしばらくの間いつも工事中でした。
      人生のトンネルに出会った時に訪れる転機。「ある日ふとぱっと広がる自分色」はピッタリの表現ですね。諦めずに毎日ていねいに暮らすことが大切なんだと改めて思います。
      少し気温が下がってくれたようで普通の夏くらいの暑さに感じます。夜も過ごし易くなるといいですね。今日もありがとうございます。

  2. このみ on 2018年7月25日 at 9:02 PM :

    こんばんは
    今日もすごい暑さでした。父には外へ出たらダメだよと言っていますが、病院が好きな母はけっこうウロウロしてるようです。強いわ~~~。
    そうですね。冷たいおそばが美味しい季節!冷たいもの冷たいものを求めて行く自分がいます~~。そーめんも美味♪
    渓谷の吊橋は涼しかったですか?
    できればその写真が見たかったです。

    今月はNHK短歌で2首佳作でした。5月から新しい選者さんにチェンジしているのですが4名の選者さんすべてからとりあえず選んでいただきました。
    恋の歌が書けないと思い込んでいるワタクシですがけっこう恋の歌が多く苦笑しています。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月26日 at 5:36 AM :

      このみさん、おはようございます。
      今月もNHK短歌が幾つも入選でおめでとうございます。新しい選者さんのハートをグッと捉えてしまいました。これからも楽しみですね。気がついていなくても毎日の生活で心の中に恋心がしっかりと育っているのでしょう。ご主人や息子さんのおかげ‥‥^^ 感謝しなくてはいけませんね♪
      筑波山の中で渓谷や吊橋といった風景はありませんでしたがドキドキの吊橋効果は満点。たまには心拍数を上げてあげるのも大切ですね。
      お父さまとお母さまもお変わりなくて何よりです。暑さにも少し慣れて油断してしまうこれからが本当に怖いのかな。気をつけましょう。
      昨日は冷たいお蕎麦でした。蕎麦湯も美味しかった。麺類が頼りになる毎日ですね。今日も美味しい一日になりますように。ありがとうございます。

  3. エム on 2018年7月26日 at 10:21 AM :

    ツリバシコーカかぁ〜

    さむ〜い夜のデートでさ
    あったかい車にもどって
    アシモトあったかくなんのも
    コーカあるよね

    そいから
    かべドンとかもね

    そいで二人はトンネル抜けて
    また恋に落ちたってか
    めでたしポイント追加だな

    そいでオレはドーなんだって
    この先に道はあんのかって
    これがさ
    通ったあとにできんだなぁ〜道は、、、
    さてさて今日もガンバルかんね

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月26日 at 11:52 AM :

      青春真っ只中のエムくん
      後ろを見たら
      ちゃんと歩いてきた道ができているね

      今日も明日も
      新しい気持ちで歩いてね

      元気の出るお便りをありがとう
      私もがんばろう
      さしあたって明日締切分‥‥><

  4. 竹内いそこ on 2018年7月27日 at 12:06 AM :

    こんばんは めぐみさん
    また夜中になってしまいました。
    いつもご心配いただいてありがとうございます。
    今日は比較的普通の暑さのはずなのに、何か変❗️
    二列のエレベーター押しボタンが三列に見える⁉️
    昼寝しようとしたら、手足がしびれている!
    これはもしかしてヤバい⁉️

    水⁉️ OS-1! 塩飴 氷水‼️

    あらゆるモノを試して、10分ほどでもどりました。

    家のなかにいてもなるんですね。

    さて、文中の「小町の里」とありましたが、めぐみさんの歌碑がある公園でしたよね。
    ブログの前のほうにあったあの場所。
    懐かしいなあ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月27日 at 8:05 AM :

      いそこさん、おはようございます。
      今朝は体調いかがですか。自分で治してしまえたのも体力があったからこそ。アブナイアブナイ。でも良かったです。気をつけているつもりでも、今年の暑さはちょっと異常。本当にお大事にしてくださいね。この夏を乗り切れたら、しばらく長生きできそうな気がします。
      小町の里の歌碑を覚えていてくださってうれしいな。しばらく出かけていませんんが、丈夫な石なのでちゃんと建ってはいてくれるでしょう。またお蕎麦を食べに行きたいです。
      今日も油断しないで無理しないでお過ごしくださいね。いつもありがとうございます。

  5. このみ on 2018年7月27日 at 5:43 AM :

    いそこさん、大丈夫ですか?
    この気候、私も最早生き抜く自信がありません。
    夏が過ぎたら会いましょうという気分ではあります。(しょっちゅう顔を出すと思いますが)

    マガジン、今日が締め切りですね。皆さん奮闘してらっしゃるのかな。
    私はずいぶん前にプカリと浮かんで出しました。ひさしぶりに参加できたのでそれだけで満足しています。
    ラストスパートがんばってくださいね。でも水分補給はお忘れなく。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月27日 at 8:14 AM :

      このみさん、おはようございます。
      悩む割にはさっぱりと切り上げてしまう私はいつも不完全燃焼の気分が残ります。今年はこのみさんの作品も楽しみですね。
      アツイを通り越して何と言ったらいいのか分からない毎日‥‥。今日も無事に生き抜いてまいりましょう。ゆったり過ごすのも大切ですね♪

  6. 春爺 on 2018年7月27日 at 9:43 AM :

    ちょっとしのぎ易い朝です。
    小町の里の歌碑も7年経つんですね。
    小町庵に向かう後ろ姿に食べる意気込みが見れます(笑)
    五合もりそば注文したんでしょうか・・
    きのうはお蕎麦でなく沼津内浦の「いけすや」で二食感活きあじ丼をいただきました。
    さっきまで泳いでいた〆たてのプリプリ食感の活あじと
    あえて前日に〆た旨みのある熟成活あじとの食べ比べ~
    それから戸田(へだと読みます)経由でたっぷり運転手しちゃいました。

    このみさんの夏仕様の作句のチカラちぃ~っと分けてくださいませませ・・・

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月27日 at 10:02 AM :

      春爺さん、おはようございます。
      たっぷりのドライブと美味しいご飯は最高の一日でしたね。沼津のアジはお墨付き。それもプリプリと熟成との食べ比べなんて粋なメニューです。春爺さんはどちらがお好みでしたか。お刺身は一日おいたほうがいいアジになると聞いたこともありますが‥‥。
      小町庵は働いている人たちも気さくでフレンドリーな感じでアットホームな雰囲気のお店です。注文したら別メニューを指してこちらの方がいいよと言われたこともありますが、あれは向こうの都合だったのかな?
      このみさんのパワーは春夏秋冬オールシーズン全開のようですね。私を含めてあやかりたい人も多いことでしょう。
      地名の読み方は難しいですね。ヘダを覚えました。どこかで自慢したい〜!
      今日も元気で無事にお過ごしくださいね。ありがとうございます。

  7. このみ on 2018年7月27日 at 1:52 PM :

    あれ?どこかでワタクシの噂話が。。。。。笑
    春さん、お元気ですね~~~うれしいです♪
    めぐみさんも春さんもこの炎天下アウトドアを楽しんでいらしてうらやましいですよ。
    そういえば私もこの7月はクルージングで花火を見たりコンサートへ出かけたり食事会へ行ったりしたんですね~。まだ7月なの?って感じです。せっかちな性格にとっては日時が長く感じるのかしらン。でも1日も1週間も早い。なのに1か月は長い。どうなってるんだろう。
    私の作句の力?なんでしょう。自己満足と数合わせだけのおばさんなんですが。
    文芸祭の募集もそろそろ終わりなのかな。出るたびにいちいち燃えていましたが。
    今のところ全部で17か所の文芸祭に参加しています。もし入選したらいちいちこちらに報告に来る私だと思います。迷惑なおばさんでゴメンナサイ。

    戸田。。。へだ。
    学生のころ友人が戸田の人で夏休みに何日も泊りがけで遊びに行かせていただきました。海水浴三昧でした。
    学生の頃は東京から近いせいもあるかもしれませんがわりと静岡方面に行くことが多く、熱海の国民宿舎で1か月住み込みでバイトしたのも二十歳前くらい?
    以前も書きましたが他の人たちは昼間の休憩時間疲れをとるたびにほとんど昼寝をしていたのに、欲張りな私は昼日中太陽が真上にある炎天下、海とプールでさんざん泳ぎました。(さすがにほとんど人がいなかったです)台風が近づいて波が高かった時もバカな私は浜辺を一人歩いていて大波にぶち倒され、着ていたセパレートの水着が波の勢いでとれて裸のビーナス!!
    さすがに波にぐちゃぐちゃになりながらも砂だらけの水着を見つけ身に着けたのでありました。
    おバカな思い出ばかり。。。。。マジックで消したいです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月27日 at 5:30 PM :

      このみさん、はじけた青春ですね♪
      特に裸のビーナスの辺り、頭の中で映像化されてしまって楽しくなりました〜。でも大変でしたね。ご無事で何より。台風のときは気をつけましょう。
      住み込みのバイトは経験がないのですが、いろんなドラマがあったことでしょうね。たくさんの創作のタネはそのころから生まれていたのかな。
      とても静かな毎日でドラマチックとは縁遠い生活の私ですが、そんな中から何が拾えるかとも思います。このみさんの怒濤の入選報告もお待ちしています。みんなで喜ぶと何倍もうれしいものですから…^^

  8. 竹内いそこ on 2018年7月28日 at 12:47 AM :

    こんばんは、めぐみさん このみさん
    裸のビーナス‼️
    最高‼️
    夏のせいですね
    楽しい青春

    歌ができそうです。今晩いい夢を 見られそうです。最終

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月28日 at 5:27 AM :

      いそこさんのアルバムにも
      素敵なシーンがたくさんありそうですね
      いつの日か
      とびっきりの作品に生まれ変わってくるような気がします♪

      その後体調はいかがですか
      お天気にも振り回されそうですが
      恙無い週末となりますように‥‥!

  9. このみ on 2018年7月28日 at 5:38 AM :

    おはようございます
    めぐみさん、いそちゃん、楽しんでくれてありがとう♪
    思い返せばクレージーなことばかり。
    だから今はとっても真面目に生きてます!

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年7月28日 at 8:25 AM :

      真面目なこのみさん、おはよう〜!
      可愛らしいいクレージーなエピソードを聞いて
      ますます気になる人になりました
      これから雨も強くなりそうです
      気をつけてくださいね

  10. 夢香 on 2018年8月2日 at 9:51 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    めぐみさんのブログは、一服の清涼剤ですね♡
    未体験ゾーンの味わいもひんやりして・・・・
    かけがえのないお方と新車の自動運転車の試乗でしょうか?

    憧れの筑波山、小町の里・・・心地よく響いてきますね!!

    今朝もまた未知との出逢い期待する

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年8月2日 at 11:48 AM :

      夢香さん、こんにちは。
      今日も危険な暑さになっていますね。お変わりなくお過ごしのことと思います。そして一服の清涼剤なんてうれしいお言葉をありがとうございます。
      地図を見ながらだったのに思いがけない方向へのトンネルでした。予期せぬ展開で乗っている私たちもヒヤヒヤしました。たまにはそんなドライブもいいものですね。もう随分乗っている車ですが、大切にもうしばらくは頼りにしています。
      夢香さんも気持ちの良いドライブができますように。高校の頃に親しんだ瀬戸内の夏の海の色を思い出しています。今日もありがとうございます。

      新しい一日という贈り物

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

ベビーピンク 阪本きりり
ベビーピンク
(Baby pink)
定価: 1,296円
四六判ソフトカバー・246頁
978-4-86044-591-1

たむらあきこ 電子書籍版も配信
川柳集2010年
定価(税込): 1,404 円
四六版・ソフトカバー・126頁
978-4-86044-390-0

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

鈴木順子 電子書籍版も配信
目覚まし時計
定価: 1,080 円
四六判ソフトカバー・162頁
ISBN978-4-86044-615-4

星屑の方舟 山本由宇呆
星屑の方舟
定価: 1,296円
四六判・ソフトカバー・186頁
978-4-86044-461-7

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K