Loading...Loading...

振り子みたいに右に左に

ブランコみたいに前に後ろに

きっといつも揺れているんだよね私

等速運動なら心地よくて

加速度的ならトキメいている

 

エレベーターみたいな上り下りも

揺れてるっていうのかな

3Dなんだからアリだよね

ホントは4次元なんだから

実はもっとフクザツ

 

ある日私にやって来たオファーで

今度は膨張と収縮の揺れを感じている

それじゃまるで宇宙みたい

キュッと熱くなったり

ボワって冷や汗が出たり

 

講師というのはなんだかなあ

先生という言い方はやめてください

秋までに短歌のお勉強を一生懸命しますから

誠心誠意みなさまのお歌に向かいますから

いつも揺れている私でよろしければ

 

 

もう一つ先の季節に恋をする浸りきってしまえるものなら めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 めぐみの振れ幅”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2018年6月19日 at 7:01 AM :

    おはようございます
    めぐみさん、短歌教室の講師をなさるのですか?楽しみですね。
    先生は超一流なのできっと生徒さんの中から珠玉の短歌が次々と生まれてくるのではないかと期待してしまいます。自分で作るのと人に教えるのとではだいぶ勝手が違うと思いますが、何か新しい発見もあるかもしれませんね!言葉は無限ですから。大変だと思いますががんばって、そして皆さんと楽しみながらリラックスしながら勉強できるといいですね。

    私はあれから結局合計8ヶ所の文芸祭にチャレンジしましたよ~~。川柳俳句短歌詩狂俳などいったいいくつ書いたのかしらン(自分でも把握していない)。なにせストックゼロでしたから搾り出しました~~~。そういうわけなので中身はまったくたいしたことないと思いますが意地でやりました。意地だけのおばさんです。
    詩なども詩的な表現などは何も浮かばなかったのですべて今思っている等身大のことだけ書きました。とりあえず終わったのですっきりしています。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月19日 at 9:18 AM :

      このみさん、おはようございます。
      ストックゼロからとはご謙遜。参加されたジャンルも幅広くて本当に発表が楽しみです。連絡があったら大いに自慢してくださいね。喜びは何倍にもいたしましょう。
      教室ではなくて常総市短歌大会の、その日一日だけですがお誘いをいただいたところです。一つ先の季節だからまだ準備の時間もありそう‥‥。そんなこと言っているとすぐに当日になってしまうかな。
      言葉は無限、新しい発見という心強いキーワードをありがとうございます。日本語にもっと親しむ時間を取りたいなと思います。今日もすっきりといい日になりますように。

  2. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2018年6月19日 at 9:56 AM :

    恵さん おはようございます。常総市短歌大会で「短歌に関する」ご講演ですか。NHK学園かな、常総市短歌大会かなと思っておりました。どちらにしても、辞めないで続けておられれば、今や、校長先生のキャリア。安部さんではないが、「適材適所」ですね。私も聞きに行きたいな。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月19日 at 11:58 AM :

      茂男さん、こんにちは。
      そんな大層なお役目ではないのです。作品へのコメントを少し話せたら‥‥。このみさんのように川柳も俳句も短歌も超えて大きな視点を持ちたいものです。それがなかなか難しそうですね。今更のように勉強不足を痛感いたします。目の前のあれこれに追われるばかりの毎日も悪くはありませんけれど、もう少し落ち着いた時間も欲しいなぁと思います。
      梅雨の晴れ間で洗濯機も大忙しでした。茂男さんにとっても爽やかな一日でありますように。いつもありがとうございます。

  3. AKK on 2018年6月20日 at 10:37 AM :

     ヒラヒラの金魚のヒレのように、美しく揺れるめぐみさんは素敵です。女性のスカートの裾が、ひるがえってしまうのではなくて少しだけ揺れる感じ。長い髪が風に揺れるのも手で揺らすのも同じです。
     短歌大会の講師先生ともなれば、選もして講評もして、短歌についてもお話しなさるんでしょうね。必ずこうとは決められない世界ですから、文法なんかの難しい話は無しで作品に向き合って揺れるめぐみさんをそのまま語られたらどうでしょう。肩書きだらけの大先生と呼ばれるような方と全く違っためぐみさんのステージを見に行きたいなあ。ところで至極下世話ですがギャラはいかほどなんでしょう?とエムが興味津々です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月20日 at 12:02 PM :

      AKKさん、こんにちは。
      今回仲間入りした金魚は今までのよりほんの少し大きくて個性的です。黒かったり白かったり口紅をつけているようだったり‥‥。見ていると時間を忘れてしまいます。新しい環境ですが元気に生き延びて欲しいものです。
      貴重な勉強の場をいただけて、それだけで有り難いことだと思っています。まだ形にならない歌への思いをうまく伝えられるかどうか。何分引っ込み思案でシャイで口下手な性格ですから今は不安ばかりです。何かヒントがあったらどうぞご指導くださいませ。
      AKKさんも何かと気苦労の多い毎日とお察しします。健康第一でのんびりとお過ごしくださいね。いつもありがとうございます。

  4. 太陽の陽子 on 2018年6月20日 at 11:59 AM :

    めぐみさん、こんにちは。
    こちらは豪雨です。
    さてさて、昨日いそこさんから写真が届いたので、我が家にアップしました。
    このみさんも見てね。いそちゃん、かわいいよ (#^.^#)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月20日 at 12:09 PM :

      陽子さん、こんにちは。
      お着物ガールズのお写真拝見しました。実はちょうどリアル写真もいそこさんから届いたところでした。熱気のある会場で生き生きとした表情で素敵ですね。いつかお仲間に入れてくださいね♪
      日本詩歌学館常設展にご参加とは素晴らしい!色紙も、とってもいいね。川柳界代表としてますますのご活躍をお祈りいたします。
      雨には気をつけてくださいね。生活にあまり影響がありませんように。今日もありがとうございます。

  5. 佐藤 千四 on 2018年6月20日 at 12:54 PM :

    こんにちは。
    前後左右縦横斜め膨張収縮上を下への時間差攻撃。5次元になるかも世界。
    4次元の格子戸くぐり抜けはお茶の子さいさい。小柳恵のわたしの常総城下町。

             五七五も誠心誠意しますから

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月20日 at 8:48 PM :

      千四さん、こんばんは。
      少し前の水海道未練を歌うオカ・モトエさんを思い出しました。すいすいとドラえもんみたいにどこでも通り抜けて行かれそう。懐かしいですね、格子戸をくぐり抜け〜♪
      振れるなら思いっきりどこまで振れるものか、どう収まるものか試してみたいような気もします。そしてできれば毎日をときめいて過ごしたいと思ったりして、なかなかに忙しい胸の内です。
      空模様は安定しませんが、考えてみたら毎年この時期はこんなものですよね。ジャガイモさんたちもだいぶ黄色くなりました。世の中の時計はちゃんと進んでいるようです。
      いつも小粋なコメントをありがとうございます。明日も健やかな一日となりますように。

      文字数は問わない愛があれば良い

  6. このみ on 2018年6月20日 at 8:25 PM :

    ハロー
    めぐみさん、数を合わせて出しただけの私に過分なお言葉恐れ入ります。
    気まま~~に海月のようなワタクシです。
    今日実家の帰りジュンク堂でぶらぶら本を見ていたら「暮らしの手帳」があって「そういえばなんか募集してたっけ?」と見たら「空」と言うテーマで短歌の発表があっていました。からくも佳作に入っていたので購入しました。久しぶりに見る「暮らしの手帳」やっぱりなつかしくて素敵です。

    陽子さん
    いそこさんの写真アップありがとうございます。早速見てきましたよ~~。
    「おお~~、いそこ様、はじめまして」とちょっと緊張しました。これまでのコメントのやり取りからのイメージとはやはり違ってきますよね。あまりにも立派なご婦人で今までみたいにきやすく「いそちゃん!」なんて呼べない雰囲気でした~~。
    私ももし顔が割れたとき、皆様からどんな印象なのかしらんとちょっとコワイ気がします。(本当はあるところで写真が出ています。公表したくありませんが)

    これからの皆様のご活躍を応援しています♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月20日 at 8:52 PM :

      このみさん、こんばんは。
      暮しの手帖はまだ健在なのですね。短歌の入選おめでとうございます。空はこのみさんお得意のジャンルですね。
      お写真がどこかに出ていたのですか。それは気になります。でもお会いする時の楽しみにとっておくのもありかな。どこかで偶然発見したらご報告しますね。
      今日はお疲れさまでした。ゆっくり休んでくださいね。おやすみなさい zzZ

  7. 竹内いそこ on 2018年6月20日 at 9:31 PM :

    めぐみさん こんばんわ
     陽子さん ありがとう。
     着物ガールズ かわいい二人組でしたね。だって、間違われたんですから私たちよく似ているんです。
     このみさん、はじめまして・・・なんてね。いつもどおりブログの印象どおりの私ですよ
     お写真はどこに出ていたのかな。私も気になります。
     短歌入選おめでとうございます。ほんと幅広く挑戦されていて凄い!
     この先に届く結果が楽しみですね。
     
    さて、めぐみさんが短歌の先生ですか?
     じつは私も今週末、とあるイベントで川柳教室の先生をやってきます。
     こちらは「講師三名、サクラ十名募集します」というので、「サクラやりま~す」
    と手を上げたら、成り手がいなかった講師に回されてしまいました。
     ジュニアと違ってちょっと違った緊張感を感じています。
     短歌と川柳、お互いに楽しんできましょうね。
     
     
     

     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月21日 at 5:40 AM :

      いそこさん、おはようございます。
      今週末というと、もう明後日のお話ですね。今までの子どもたちからレベルアップして大人相手の川柳教室ですか。いい緊張感もみなさんに伝わって、帰り道には川柳って楽しいねと言ってもらえる学び合いになるといいですね。十分に経験をつまれたいそこさんなら大丈夫です。またレポートも楽しみにしています。富山にもますます川柳人口が増えそうですね。
      旅のお疲れはとれましたか。週末に向けて準備もお忙しいと思いますが充実の一日となりますように☆ ありがとうございます。

  8. 佐藤 千四 on 2018年6月21日 at 7:19 AM :

    おはようございます。
    じゃが芋ちゃんもデビューいよいよですね。お天気が納まり土の湿気が抜けたら掘り頃ですね。きっと明眸コーシのいい子ちゃんでしょうね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月21日 at 10:28 AM :

      そうですね、そろそろかなぁと思うのですが、お天気も気がかりです。いつも遠くから千四さんにずっとサポートしていただいているようで心強いです。安心して広大な畑を見ていられました(^o^)v ありがとうございます。

  9. まさこ on 2018年6月23日 at 10:28 AM :

    めぐみさん  おはようございます。いつもおじゃま様です!

    だいじょうぶ。だいじょうぶです。
    良い風を吹かせてくださいね。

    秋が楽しみです。

  10. 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月23日 at 10:55 AM :

    まさこさん、こんにちは。
    背中を押してくださってありがとうございます。頼りにしていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
    いつでもまたお立ち寄りくださいね。歌の話ができるひと時は、私たちにとっても掛け替えのない手ごたえのある時間のように感じています。
    有り難いご縁にも感謝です。楽しい週末になりますように!

  11. このみ on 2018年6月24日 at 3:05 PM :

    こんにちは
    6月はなんだか過ぎるのを早く感じます。もうあと1週間だけ。
    5月がやたら長く感じたので余計感じるのかもしれません。
    今月はNHK短歌2首NHK俳句1句佳作に入ってました♪
    ネット句会には毎月11か所参加しているのですが、今日までの発表で6か所入選していたので先月よりはいい成績です。ちょっとうれしい♪

    私の写真のことですが、こちらのどこかの新聞で表彰式の写真が載っていたそうです。(私は知りませんでした)それを見た知人から声を掛けられた二人の会話。
    「見たよ~~」「え~~見たな~~~」
    「どこのおっさんかと思ったら、よくよく見たらあなただったよ」「あ、そう」
    おそまつ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月25日 at 5:33 AM :

      このみさん、おはようございます。
      六月も順調に幾つもの入選おめでとうございます。これからは特に明け方の時間は涼しくて集中できますね。それにしても毎月の参加の数もハンパナイ。何より入選率も自慢できますね♪新聞のお写真でしたか。いつかどこかで…を楽しみにしています。

  12. 夢香 on 2018年6月25日 at 5:22 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    短歌大会の講師、おめでとうございます。
    ご活躍をお祈りいたします。
    私もご教授いただきたいなあと思っております♡。

    NHK川柳において、めぐみさんのお名前を拝聴いたしました。
    おめでとうございます。
    再生のきっかけでした負けゲーム  めぐみさん 島田駱舟選

    私は、土曜日深夜「今夜も生でさだまさし」にどっぷりでした。
    函館からの放送でした。
    唄は、「夢の吹く頃」でした。
    来月は、釧路からですね!!

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月25日 at 5:42 AM :

      夢香さん、おはようございます。
      生さだを函館から放送とのニュースを見て夢香さんのことを考えていました。しばらくは北海道特集なのかしら。私の北海道は広い広い青い空と海のイメージ。アイスクリームの美味しいところ。さださんのトークでもっと深い北海道に会えそうですね。
      NHK文芸選評速報をありがとうございます。まるでゲームのような毎日です…。勝ち負けはありませんが無事に今日もゴールまでたどりつけますように。
      いつもありがとうございます。健やかな一日にしてくださいね。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation


2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K