Loading...Loading...

スイッチは入ります

スタートもします

水も出ます

でもいつまでたっても動きません

 

いくらセーブしても

たまる一方の汚れ物

たらいも洗濯板も井戸端もありませんから

川べりへでも行きましょうかおじいさん

 

そこで二人は

国道のほとりの◯’sデンキへと向かいます

最新型から安すぎて怪しいものまでの中から

どんな風にセンタクをしましょうか

 

お得意のAmazonじゃ

いろいろできないサービスを

全部含めて大勉強の売り場担当さんでしたが

まさかね

これがお誕生日プレゼント?

 

 

 

 

 

 

ザブ〜ンと私を丸洗いしてね   めぐみ

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 おばあさんはセンタクに行きました”にコメントをどうぞ

  1. このみ on 2018年6月7日 at 7:07 AM :

    おはようございます
    今の電気器具って本当に美しいですよね、未来から来たみたい。
    素晴らしいお誕生日のプレゼントですね。
    わが家の洗濯機は義母が捨てるというのをもらったものでもう十年以上は使っているかも。
    以前にも書いたような気がするのですが2度ほど蓋が開かなくなりました。びくともしない。
    当時も貧乏だった私は切々と洗濯機に話しかけました。すると何と言うことでしょう。動き出したんです!その時の川柳が

     洗濯機説得すればまた動き

    川柳マガジンの「ユーモア川柳」で掲載していただきました。
    2度目は説得は無理でしたが主人が直してくれました。
    う~~ん。。。。まだ壊れないで。買いなおしなんて今の経済状態ではとても無理なので!笑

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月7日 at 9:11 AM :

      このみさん、おはようございます。
      今の機械は簡単に分解も出来ないようなので、便利なような不便なような‥‥。前の時には裏返してベルトを直したら動いてくれました。今回は説得という方法を試してみたら良かったのかもしれませんね。
      お店の人はさすがに詳しくて、こちらも勉強になりました。これはたくさんの機能がないシンプルなものなので使い方も簡単。とても楽です。今日は洗濯日和。早速お仕事してくれています。
      今朝もありがとうございます。元気に過ごせる一日となりますように。

  2. 春爺 on 2018年6月7日 at 9:37 AM :

    おはようございます。
    このみさんの後につづくのが得意です。陽子さんとこも・・・二番手(笑)
    うちも同じメーカーの洗濯機です。水量17リットルで用が足りるじじばばです。
    昭和二十年代、実家の目の前の小川でほんとうに母は洗濯もしていました。
    ホタルも乱舞していたことを思い出します。それはそれはきれいな川でした。
    棒石鹸と波型の洗濯板、竹のタガでしっかり巻いたたらいなど・・なつかしい~
    これから、らっきょうを買いにいってきま~す。
    去年よりちょっと少なめにする予定です。

    • このみ on 2018年6月7日 at 3:49 PM :

      陽子さんのところの2番手って。。。??と見に行ったら「ここせん」のことですね~。
      ワタシもう3ヶ月ゼンボツです~~~
      でも最近ネット句会でボツでもホントあまり気にならないんですね。
      やる気がないわけでもないのですが、しゃかりきじゃないというか。
      かなり今は自然体です。無理がないというか。楽隠居のおばあちゃんですよ~♪

      ラッキョウ美味しそうだな~~。
      春さんは主夫の鏡です♪

      • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月7日 at 5:49 PM :

        このみさんの自然体はすごいパワーを発揮するのです。カッコいいのを作ろうとか思うから却って力が入り過ぎたりします。肩の力を抜いて楽にという心がけは歩くのも作句も同じですね。来月は雨というお題だそうですが、もう詠み尽くされているでしょう…!? 難しいですね。がんばろう♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月7日 at 5:45 PM :

      春爺さん、こんにちは。
      なんと、らっきょうも漬けるんですね!私も少しずつ買うと高くつくので先日たっぷり漬けました。でも上下を切って薄皮をむくのが結構な手間でした。美味しさの為には努力も必要なんですね。
      それよりも、この写真で機種が分かってしまうなんてスゴイ洞察力。プロのお勧めでした。モーターの音が静かなので水の音がザブンザブンと気持良いですね。宣伝してどうするの…?お母さまは洗濯だけとっても大変なご苦労をされたのですね。有り難い時代だと痛感いたします。
      今年は蛍に会えるかなぁ。夏のお楽しみの一つですね。今日もありがとうございます。おいしいらっきょうができますように!

  3. 佐藤 千四 on 2018年6月7日 at 10:09 AM :

    おはようございます。
    たくさんボタンがあってまるで宇宙船みたい。お顔もピカピカ。どこかにダイヤモンドがはめ込んであるかもよ。だって誕生日おめでとうだもの。
    拙宅の奴は叩いたら素直に言うことを聞いてくれました。今度動かないときは拳骨にするぞと脅かしておこう。新しくするときは天気予報付きのものにしようかな。

         お化粧もセットもしてね丸洗い

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月7日 at 6:04 PM :

      千四さん、こんにちは。
      説得したり話しかけたりって大事な手段かもしれませんね。天気予報と言えば、テレビではわざわざ洗濯指数まで教えてくれます。ちょっと丁寧過ぎませんか…。晴れていれば洗濯日和ですよね。梅雨入りした途端に梅雨の晴れ間ということで今日も青空でした。いい間隔で降ってくれたら水やりは楽なのに人間の都合ばかりを考えてはくれませんね。
      ちなみに使うボタンは電源の「入」とスタートするときの「入」だけです。私向きの実にシンプルな道具で有り難いことでした。
      今宵も恙無く神事を執り行えますように。いつもありがとうございます。

      呼ばれたら干してたたんでお片付け使っているの使われてるの

  4. on 2018年6月7日 at 11:04 AM :

    めぐみさん、こんにちは!
    ザブ〜ンと丸洗い・・・できたらいいな。
    お天気も、気持ちもどんより。(古稀を機に最後と宣言した同窓会。終えて少々脱力???)
    いっそ丸洗いできたらスッキリするかも・・・
    午後、近くの温泉で丸洗いしてきます。身も心もスッキリして作句しなくっちゃ!
    めぐみさんも、新しい洗濯機でなにもかも、ピッカピカにして、
    うっとおしい梅雨を乗り切って下さい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月7日 at 6:42 PM :

      繁さん、こんにちは。
      同窓会の総幹事さんは大変でしたね。厄介な仕事は誰も進んで引き受けてはくれなくて悔しい思いもありますね。でも繁さんのおかげでたくさんの人が、いい時間を過ごせたはずです。お疲れさまでした。ゆっくりお疲れ休みをとってくださいね。
      最新版のスカシ百合と紫陽花の作品も素敵ですね♪ 自然に咲いているのはもちろん美しいけれど、こんなふうに生けてもらったならお花も本望だと思います。お手入れも丁寧にされているのでしょうね。話しかけてもいるのかなと想像しています。やさしいお人柄がお花にも伝わるのでしょう。そういえば家の紫陽花もやっと咲き始めました。
      今日もありがとうございます。明日は今日よりもいい気分になれますように!

  5. 竹内いそこ on 2018年6月7日 at 3:43 PM :

      こんにちわ めぐみさん
     皆さんの洗濯機エピソードいろいろありますね。
     いかに生活に密着した機械なんだなあ と実感です。
    そういえば主婦の三種の神器っていわれていたこともありましたね。
     えーっと、炊飯器、冷蔵庫、洗濯機。
     おかげさまで文化的生活になりました。

     ザブーンと丸洗い・・・・毛布も着物も洗っていますよ。ハハハ
     もう、それなしの生活なんて考えられない。

     これがプレゼントだったのですね。
     ボタンを押してしまえば、30分間 あなたは自由です。
     お知らせするまで、大好きな読書をしていてくださいね。
     きっと、拡大しためぐみさんの持ち時間を含めてのプレゼントと思えば心憎いですね。

  6. 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月7日 at 8:43 PM :

    いそこさん、こんばんは。
    そう思えば大きなプレゼントなのですね。いいタイミングで故障してくれたこともラッキーでした…?今私は電化製品が使えなかったら普通の暮らしはできなくなりそうです。そして現代人よりも縄文時代の人たちの方が賢くてたくましいのかもしれません。裸で素手では何もできませんから。せっかくですから恩恵を上手に有り難く使いこなしたいですね。
    そうそう、旅の準備はすっかり整いましたか。明日ご出発でしたよね。うれしい人と作品との出会いがありますように。大会でもご活躍くださいね。楽しい旅となりますように応援して祈っています。お気をつけていってらっしゃ〜い♪ 今日もありがとうございます。

    • 竹内いそこ on 2018年6月7日 at 10:03 PM :

       はい、9日の朝の新幹線です。
       でも もうワクワクしています。
       今回はどなたとご挨拶できるかな ~
       いつもマガジンでお名前だけ拝見している方々の実像を拝めるなんて楽しみです。
       もう一つ、川柳大会だからできること。
       タケさんをさがして本をいっぱい仕入れてこようと、大きめのトランクを用意しました。できれば作者のサインももらえるかも (* ̄▽ ̄)フフフッ♪
        ・・でも、当日句がまだ完成していないんですよ・・・それがいちばん大事なのに

      • take take on 2018年6月8日 at 1:43 AM :

        恵さん
        こんばんは、ピカピカの洗濯機であらった洗濯物、さぞ気持ちの良い着心地かと思います♪ あらためてお誕生日おめでとうございます(*^_^*)

        竹内いそこさん
        恵さんブログをお借りして失礼します。こんばんは、センマガのtakeです。「大きめのトランク・・・」というコメントに慌てて書き込みました。熊本には前夜祭からお邪魔いたしますが、大会当日は書籍販売はせずに「川柳マガジン」バックナンバーをたくさん並べて、ご希望者にご自由にお持ち帰りいただくことにしました♪ 楽しみにしてくださったのに申し訳ありませんm(_ _)m よろしければ、川柳にご興味のあるご友人などに、バックナンバーをプレゼントしていただく等、ご活用ください(^^)/ よろしくお願いいたします☆

        • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月8日 at 6:55 AM :

          takeさん、おはようございます。
          今回も前夜祭からの取材でお疲れさまです。川柳マガジンのバックナンバーをご自由にどうぞというのは何よりの企画だと思います。田舎の小さな本屋さんでは普通に見られません‥‥。持ち帰った人が必ず二人には PRするというお約束はどうですか。あっという間に全国にファンが広がることでしょう!大会の記事も楽しみにしています。
          球体は少し発売が伸びたようですが、7月のお楽しみが増えるということでワクワクですね。素敵な週末となりますように。
          いつも心にかけていただいてありがとうございます。

      • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月8日 at 6:45 AM :

        今日と明日は時計を見ながら、今頃いそこさんはどの辺りにいるのかな〜と思うことでしょう。絶好の川柳日和になりそうですね。楽しいご報告をお待ちしていますね。
        Good luck (^o^)v

  7. 竹内いそこ on 2018年6月8日 at 8:19 AM :

    恵さん おはようございます❗️
    また道中レポート、大会の様子など送りますね☺️

    タケさん おはようございます❗️
    はい、了解です。では旅のお土産はマガジンのバックナンバーで決まり
    では、明日熊本で

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月8日 at 8:31 AM :

      いそこさん、いってらっしゃ〜い♪
      今日明日は九州の人口が増えそうですね^^
      日本列島が西に傾きそうな予感です

  8. エム on 2018年6月8日 at 3:57 PM :

    オトコのひとり暮らし
    押入れいっぱいのパンツ
    洗わないで押しこんであるヤツから
    ツギにはくのに一番キレーなのをセンタクするんだなあ

    まあ
    シンパイはいらないよ
    オレぢゃないからさ

    あの999の
    マツモトレージの
    マンガだからさ
    ・・・『男おいどん』

    洗って
    乾かして
    たたんで
    しまってくれるマシーンが☆〜

    やっぱ
    おヨメさんかな
    って
    今のチキュー上でそんなこと言うと
    イッショー洗濯どころか選択さえしてもらえませんから〜〜
    ハンセ〜〜

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月8日 at 6:05 PM :

      今回は良い選択でありました
      近くの電気屋さんに駆け込んだのは夕方でしたが
      二日後にはちゃんと引き取り&設置完了
      今はあれもこれも洗いたい気分です
      一番洗いたい物はワタシですが…

      何人暮らしでも生活の基本は同じですね
      普通の暮らしを続ける為には
      細かいことがたくさんあって
      でもとりあえず今日も恙無く終えられそうで
      めでたしめでたし

      エムくんも
      汗をかいたらサッパリと着替えて
      明日も気持良くお過ごしくださいね
      楽しい週末になりますように!

  9. このみ on 2018年6月10日 at 8:18 AM :

    おはようございます
    めぐみさんの別のお部屋でご紹介のある「つくばね川柳誌上句会」。確か私の本棚で見たことがあるような。。。と思い探してみました。ありました。25周年記念誌上句会でした。そのときは「夢」ひとつだけがテーマだったようです。
    あれから5年もたったんですね~~。今回もチャレンジしてみたいとは思っています。

    大好きな妹さんからの誕生プレゼントも本当に素敵ですね。すごい才能だと思います。その才能を愛と言う形で表現できる力も素晴らしいです。

    現在の私の脳はすっからかんですが、ある公募へ出すため5句その場で考えて出しました。
    まったく真っ白と言うのもすごいな~~とわれながら感心しつつ。
    俳句の場合は本当に感性に響かないと私には書けません。
    短歌と川柳は日常を切り取りながら書けるような気もします。
    まあでも今は引き出しにチリさえ入っていないので気楽に遊んでいます。

    いそこさんの熊本レポート楽しみですね!着々と日本中から川柳人が熊本に集まっているのを想像すると壮観です。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月10日 at 12:16 PM :

      このみさん、こんにちは。
      この週末は熊本県がたいそう重かったことでしょうね。同じ九州でもこのみさんのところからではちょっと遠いかな…。大会もどんな様子だったのかしらと楽しみです。
      風通しの良い頭と心で私も集中できたらいいな。今日の五句も日の目を見てくれるといいですね。
      つくばね大会は紫峰さんから選者へのお誘いを頂いたのでした。珠玉の作品をお待ちしています。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m みなさまもお気軽にご参加くださいね。

  10. 二宮茂男 on 2018年6月10日 at 12:10 PM :

    後ほど

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月10日 at 12:18 PM :

      茂男さん、こんにちは。
      しばらく更新がないので案じておりました。
      お変わりがなければ良かったです。

  11. このみ on 2018年6月10日 at 1:40 PM :

    「つくばね川柳」めぐみさんが選者さんだったのですね!先ほどはしっくり見なかったので気づきませんでした。でも朝掃除をしながら考えていたら一応テーマ2句自由2句できましたよ。〆切がまだずっと先なので決定ではないかもしれませんけど。

    二宮先生が心配ですね。少しはゆるりと休まれてまたお元気になっていただきたいです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月10日 at 2:48 PM :

      毎日お忙しい様子でしたから、お疲れがたまったのかしらと思っているのですが…。スーパーマンでも人間。お休みも必要ですね。

      つくばねはもう出来ましたか!? まだ余裕がありますから大丈夫です^^ 何組でも参加できそうですね。

  12. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2018年6月10日 at 6:43 PM :

    恵さん こんばんは。素敵なお誕生日プレゼント、洗濯が楽しくなりますね。多機能でしょうが、慣れるまで慎重にご操作ください。私のブログ書き込みのこと、これまで大変失礼いたしました。ごめんなさい。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月10日 at 7:52 PM :

      茂男さん、こんばんは。
      洗濯機のご機嫌斜めも厄介ですが、パソコンはもっと困りますね。なんとか上手く直りそうで良かったです。新しい一週間が気持よくスタートできるといいですね。
      今日もありがとうございます。明日は雨予報ですが洗濯機はいつものようにお仕事Dayとなるでしょう。

  13. 竹内いそこ on 2018年6月11日 at 10:37 PM :

      めぐみさん 帰ってまいりました。

        脱ぎ捨ててうちがいちばん良いという    水府

      さすが先達の句は実感。家に到着して真っ先にこの句が浮かびました。
     お待たせしました。大会レポートです。
     まずは九日、富山チームにひとり出遅れて新幹線で。福岡を過ぎるころからの乗車客にそろそろ同じ雰囲気の方々が混じりはじめました。座るとすぐノートと鉛筆を取り出し句の確認。
     そうなんです。私もやっていました。
     熊本の街中は、やはり、ところどころさら地が・・・・胸がツーンとしました。
     タクシーの運転手さんにきいたら、私も先月ようやく仮設住宅から出ました、との事。
      はるかに望む熊本城天守閣は巨大なクレーンで支えられていました。二十年かけて清正公の築いた石垣の復興をすすめるそうです。
     会場にて旧知の方々を探して、青砥たかこさん、お付の(?)柳歩さんは別の御用でおひとりでした。熊本だから田口麦彦先生、先生の本で随分勉強したものですが、そのご本人が各テーブルにあいさつに来られてびっくり。まだまだお元気でした。
     そして川柳塔おきなわの毎週WEBでお世話になってる森山文切さん(お若い!)この会場でいちばん若い大人だったんじゃないでしょうか。このブログメニューでディープな本をご紹介くださっている阪本きりりさん、ご夫婦でいらっしゃいました。
     NHK児童合唱団の美しいコーラスが終わり、後半で来年静岡大会の宣伝のあと、今回のミッション(このために総勢20人で来た)、11月ねんりんピック髙岡大会の宣伝。

     当日の大会、もちろん投句とチラシ配り。
     今回こそ一つは入選するか・・・という意気込みで投句箱へ。そのために朝清正公を祭ってある加藤神社へお参りに行ったという話も結構聞きました。
     今回のエキシビションは高校生郷土芸能部の踊り。民謡おてもやんと踊りの披露がキレキレで凄かった!!会場はノリノリで手拍子。そしてくまモン体操。可愛いキャラでした。
     ところが、・・・
     今日は6時別府発のフェリーだから、富山チームはここを3時に出発するからね!というお触れが回ってきました。えー!そんなー
     結局披講はジュニアだけ見る事ができたのですが、ジュニア受賞者9人のうち、ふたりが富山の子。なんと私が川柳教室で教えたの生徒さんだったのです。
     と、会場にいられたのはこのあたりまで。
     泣く泣くバスは九州自動車道で別府へ。思いを残しながら、船にのりました。

     会場で石神紅雀さんに会えましたよ。千葉大会ではすれ違いだけ。今回は絶対会いたいと思っていたので、着物の女性を探したのでした。
     皆さんそうだけど、ナマであえた人たちは想像よりもずっとリアルでキラキラでした。
     マガジンの竹田麻衣子さんもキレイになって・・・・フフフ    以上報告でした。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月12日 at 5:31 AM :

      いそこさん、お帰りなさい♪
      お疲れさまでした。もう少し長く会場にいられたらよかったけれど、実のある旅になって良かったですね。ご一緒に熊本に向かって会場を歩いているような気分にさせて頂きました。幾つも入選されたとのことでおめでとうございます。そして教え子さんたちの大活躍!本当にうれしいですね。がんばった甲斐があるし、これからももっと…と思えますね。
      お着物で参加されたのですね。カッコいいな〜♡ 大勢の人の中で光っていましたね。
      さすがに大きな大会はイベントも多いのですね。まだ何かと大変な土地では運営もご苦労だったことでしょう。
      楽しいレポートでリアルでキラキラなパワーのおすそ分けをありがとうございます。少しゆっくりできるといいですね。

  14. 太陽の陽子 on 2018年6月11日 at 11:47 PM :

    お久し振りで~~~す(^^)/
    いそこさんの投稿を待っていました。
    熊本で生いそちゃんと会いましたよ。
    いそこさんは私に間違えられたそうです。
    着物で似たような歳ですから。

    いそこさんば美人でした。和服が似合う美人さんでした。
    千葉では後姿を見ただけでしたから。
    このみさんにも会ったので、「めいこ」の残るは恵さんだけに会っていない。
    いつ恵さんに会える日が来るのか、本当に楽しみです。

    いそこさん、またどこかで会いましょうね。着物でねっ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月12日 at 5:42 AM :

      陽子さん、おはようございます。
      実はお写真で、駅に立つ陽子さんや会場で楽しそうな陽子さんをこっそり拝見しておりました。気になる御御足も治って良かったです。
      川柳の輪がどんどんとつながる感じでワクワクですね。やっぱり直にお会いできると距離感はグッと近くなります。いつかナマ陽子さんにお会いできますように!
      温泉川柳も今年も順調に行くと良いですね。同じお題なのに毎年感心させられる発表句には川柳人の思いの深さを感じています。
      入選もおめでとうございます。ますますパワーアップされてのご活躍を応援しています。ありがとうございます。元気な一週間となりますように。

  15. 太陽の陽子 on 2018年6月11日 at 11:48 PM :

    追記:いそこさん、たくさん入選されていましたよ。3つはあったと思います。
    おめでとうございます!!

  16. 竹内いそこ on 2018年6月12日 at 8:31 AM :

    本当にですか⁉️
    陽子さん、ありがとうございました‼️
    ようやく、全ボツ体質から脱皮できました。
    感激\(^_^)/ です‼️

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月12日 at 11:55 AM :

      できれば直に聞けたら良かったですね!
      それだけは残念だけど
      おめでとうございます (^o^)v

  17. このみ on 2018年6月12日 at 8:49 AM :

    おはようございます
    いそこさん、陽子さん、熊本大会お疲れ様でした&たくさんの入選おめでとうございます♪
    やっぱりはるばる出かけて行く大会は準備やいろいろな思いで大変だと思いますが、とりあえず無事終了できたことを喜びたいですね。本当にお疲れ様でした。
    また息をつくまもなく次のステップがそれぞれに待ち構えているのでしょうが、ちょっぴりは休んで鋭気を養ってくださいね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月12日 at 12:10 PM :

      実際に動くことは、きっと何かのプラスとなってくれるのでしょう。このみさんは陽子さんとも面会しているし、またそんなチャンスがあったらいいですね。
      いそこさんのところでは11月にもねんりんピック高岡大会という大きなイベントがあるということで、また準備もお忙しいのでしょうね。川柳はそんな人たちに支えられているんだなぁと実感です。参加するだけの立場ではチョッピリ肩身の狭い思いです‥‥。ありがとうございます m(_ _)m
      世紀の会談が行われました。世界が平和に向かって動いてくれるでしょうか。私たちの小さな身の周りの世界も穏やかでありますように。

  18. 竹内いそこ on 2018年6月12日 at 4:19 PM :

      めぐみさん こんにちわ
     夕刊に世紀の会談の大きな写真がのっていました。
     ここからどう変わっていくのかしっかり見据えて行かなくてはいけませんね。
     ある意味 アブナイお二人なんですから・・・・まだ正直このふたりは怖いです。

      このみさん ありがとうございます!
     新幹線が福岡を過ぎて、鳥栖にはいったときここは佐賀県だ~と気付きました。
     このみさんのお家は進行方向どちら側かな?と思いながら到着準備に立ちました。
      いつかきっとお会いできますように。
     私もつくばね誌大会に挑戦しますよ。めぐみ選なら力が入ります。
      
      
       
     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月13日 at 5:41 AM :

      一日じゅうシンガポールからのニュースでしたね。冷静に事実を見て自分で考えなくてはと思いますが、一個人が何を思っても大勢に影響もないのでしょう。良く分からないお二人、私も同感です。
      佐賀県も通過したのですね。このみさんのお家が見えていたかも…。
      慌ただしい旅でも出かけた甲斐があって良かったですね。
      つくばね大会の作品を心からお待ちしています。

  19. 夢香 on 2018年6月15日 at 4:46 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    どんなどうようがはじまるのかなあとワクワク・・・。
    おじいさんもまちへセンタクに行かれましたね!!
    お誕生日プレゼント・・・よかったですね♡
    おふたりのほのぼのとした感じが伝わってまいります。

    せんたくがまいにちつづく夢の道

    • 岡本 恵 めぐみ on 2018年6月15日 at 5:48 AM :

      夢香さん、おはようございます。
      童謡のような漫才のような毎日です。次に何が起こるか分からない…?
      昔に比べたら洗濯といっても楽なもの。故障くらいで騒いでいては恥ずかしいですね。手でやったら良いでしょうと言われそうです。でも便利さに慣れてしまった私には欠かせないパートナー。選ぶのはプロの意見をよく聞いて、シンプルイズベストなものになりました。今のところ干すのも取り込むのも楽しい毎日です^^
      ところで夢香さんは瞳も健康なのですね。うらやましいです。いつまでもお大事にしてください。今日はどんな応援歌が聞こえるでしょうか。いつもありがとうございます。

      少しずつ夢に近づく選択肢

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

鈴木順子 電子書籍版も配信
夜明け前
定価: 1,944 円
四六版・ハードカバー・274頁
978-4-86044-405-1

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

にのみやしげお
この指にとまって幸せだったかい
定価: 1,080 円
A5変形版ソフトカバー・106頁
4-86044-222

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

加藤鰹 電子書籍版も配信
かつぶし
定価: 1,080円
四六判変形ソフトカバー・106頁
978-4-86044-609-3

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

田辺進水 電子書籍版も配信
川柳作家全集 田辺進水
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-760-1

強制しないオムライス 植竹団扇 電子書籍版も配信
強制しないオムライス
定価: 1,620円
A5版ソフトカバー・234頁
978-4-86044-312-2

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K