Loading...Loading...

DSC_0007

 

 

 

 

朝から私の体の中で聞こえる音があります
ひとつふたつと数えては消えていきます

 

揺するような周波数が
余韻の中にうなりを含んで
これまでの事や

この年の思いを
意識に乗せては記憶の海へと流していくのでしょう

 

今日は私と
私のものであると決めている人たちが

時空の座標を共有しています
満たされていくのは方程式では表わせないものです

 

この日の夜に区切らなくてもいいのです
永遠と見紛うばかりの一瞬の重なりが

どうか「あけまして」で消えてしまいませんように

 

望むことばかりの
よくばりな私も

百八つ鳴り終える頃には
浄められてしまいそうです

 

 

 新しい布巾二枚がお待ちかね   めぐみ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 鐘の音いくつ”にコメントをどうぞ

  1. 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2014年12月31日 at 7:39 AM :

    恵さん おはようございます。ご家族、水入らずの笑顔で、聴かれる除夜の鐘、また、格別の思いでしょうね。災害の多い年でした。一つの鐘の音に一つの思い、あんな嬉しいことがあったね、こんなことで要らぬ心配をしたねと、去っていく、2014年を静かに見送ります。私は、やはり、川柳に係わること、特に、句会・大会、5月のみなと番傘から、さいたま、藤沢,あゆ,川研,11月の夕刊フジといい想い出を重ねました。句集の上梓もありました。高2の孫の脚の骨折も忘れられません。それにしても、大変、お世話になりました。感謝、感謝の年越しになりそうです。どうぞ、ご家族さま、昭さんを軸に、和して、いいお年をお迎え下さい。誠に、ありがとうございます。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年12月31日 at 1:50 PM :

      茂男さん、こんにちは。
      今年は記念すべき二宮茂男川柳句集『ありがとう有り難う』の年でしたね。おめでとうございます。喜びのお福分けを頂きました。本当にありがとうございます。
      おかげさまで私もみんなで仲良く新しい年を迎えられそうです。茂男さんのお宅には、もうすぐ愛する人たちの笑顔が集まりますね。茂男さんと大切なみなさまにとって、来年もますます良い年でありますようにお祈りいたします。

  2. なごみ なごみ on 2014年12月31日 at 8:55 AM :

    めぐみさんいつも素敵なページを楽しみに拝見しております。
    あまりコメントできなくてごめんなさいね。
    今年は自然災害や怖い事件も沢山あり大変でした、来年こそ平穏をと思います。
    いつもわたしのツイートへの応援もほんとうにありがとうございます アリガトォ
    来年もよろしくお付き合いくださいませ、健康で良いお年をお迎えくださいませ。·͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙⁺˚*•̩̩͙✩•̩̩͙*˚⁺‧͙

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年12月31日 at 1:56 PM :

      なごみさんのお洒落なアイコンで、ページを開けたとたんにすぐに「なごみさんだ!」と分かるのはうれしいですね。毎日全力投球で暮らしを大切にしていらっしゃる様子を拝見して、いつも教えてもらうことばかりです。1年間の集大成、世界で一冊だけオンリーワンの句集も完成おめでとうございます。かけがえのない宝物が一つずつ増えていくのですね。やって来る年も健康第一で笑顔で過ごせますように。いつもありがとうございます。

  3. 佐藤 千四 on 2014年12月31日 at 11:11 AM :

    こんにちは。
     この一年、恵さんに頂いたトキメキの数々。周波数の重なりの数々。ありがとうございました。「どうぞ良いお年を」のご挨拶の後でも「ありがとうございます」は続きます。永遠と見紛うばかりの一瞬の重なり。素敵な一年をこのまま来年まで。恵さんの時空に近づけるよう除夜の鐘を聞きましょう。   どうぞよいお年を。

            朔日に五十四鳴れ百八つ
        

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年12月31日 at 2:12 PM :

      千四さん、こんにちは。大つごもりは如何お過ごしでしょうか。千四さんワールドにいつもフレッシュな刺激をいただいています。一言のお礼では到底想いを伝えきれませんが、心からありがとうございます。松本のお孫さんは立派でした。町田のお孫さんも胸を張って報告に来たことでしょうね。明日も明後日も明々後日も、いい日だったねと言える毎日でありますように。

       しあわせの種蒔きましょう千四個

  4. 無冠帝 on 2014年12月31日 at 3:29 PM :

     めぐみさん。今年も一年ブログを楽しませて戴きました。若くても?一年が早く感じます(笑)。
     今頃はさぞかし今晩の年越し料理と新年のお節料理作りで忙しいことでしょう。料理を作っているうちだけでも川柳のことは考えないで下さい。知人は他のことを考えていて火傷をしたそうです。頭の良い人は料理も上手いと言うからご主人は幸せですね。
     今年一年ありがとうございました。良い新年をお迎え下さい。 
     

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年12月31日 at 3:50 PM :

      無冠帝さん、こんにちは。
      優しいメッセージをありがとうございます。来る年は今までよりも一層健康に気をつけてお過ごし下さいね。朝日川柳でもお名前を拝見できるのを楽しみにしています。
      おかげさまで、おせち料理は珍しくケガも火傷も無く何とか無事に完成しました。次は「年越しほうとう」を作ろうかと考えています。先日懸賞でゲットしたヌードルメーカーの出番です^^
      無冠帝さんのお宅では、今宵はしゃぶしゃぶと手巻き寿司で賑やかな年越しになりそうですね。楽しい時間をお過ごし下さいね。いつもありがとうございます。

  5. エム on 2014年12月31日 at 4:07 PM :

    オレは今日あたりから
    めぐみさんちは和尚がツーだと思ってた
    だって
    AyaちゃんとTaichiくんが
    オトーサンやオカーサンをつれて
    ワープしてきてるんだろー?
    気分はすっかり迎春頌春謹賀新年!?

    チッチャイふたりはナニ食べた?
    泣かないでおフロはいった?
    おヒルネは?
    オシッコは?

    トキドキしか会えないと
    Qにオッキクなってるよね
    「おばあちゃまおばあちゃまおばあちゃま」って
    スリコミスリコミ

    というわけで
    おれがいちばん
    今日のウチに
    「あけましておめでと〜」
    やったね
    オトシダマ期待してっかんネ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2014年12月31日 at 5:22 PM :

      ほんの少しフライングですが
      私からもあけましておめでとう!
      エムのパワーで新しい年も
      みんなに元気を分けてね
      昨日から私はQに大きくなった二人にビックリの連続です
      エムにとっても楽しいこといっぱいのお正月になりますように☆

  6. 夢香 on 2014年12月31日 at 9:11 PM :

    めぐみさん、こんばんは。
    あと3時間で新しい年を迎えますね。

    めぐみさんのブログに会うことができまして、私にとりまして記念すべき年になりました。ありがとうございます。

    来年もブログを楽しみにさせていただきます。

    どうぞよいお年を(^o^)v。

    年が明けたら「年の初めはさだまさし」を見る予定にしております。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月1日 at 4:47 AM :

      夢香さん、明けましておめでとうございます。
      こちらこそ、うれしい川柳のご縁に感謝しています。折に触れて優しいお便りを頂いて、無所属だったとしても決して一人ぼっちではないんだなぁと元気が出てきます。本当にありがとうございます。
      さだまさしはいかがでしたか?しばらく生さだまさしに会っていませんが歌声はあの頃のままかしら。深夜番組も見たかったけれど・・・目が覚めたら年が変わっておりました(-_-)
      新しい年が夢香さんにとっても充実の毎日でありますように!これからもどうぞ仲良くして下さいね。

      • 夢香 on 2015年1月1日 at 9:04 AM :

        めぐみさん、明けましておめでとうございます。

        今年もまた川柳のご縁をつないでいただきますようどうぞよろしくお願いいたします。

        新年の朝は、一面雪景色ですね。
        まだ、雪はちらちらしております。

        「さだまさし」は、2時半まで見ました。声は少しは変わっているんでしょうね。
        葉書で成り立っている番組ですね。
        めぐみさんにぴったりの番組と思いますが、深夜ですから難しいでしょうね。
        録画しておく方法もありますがー。

        めぐみさんもとりましても有意義な年になりますように。
        また、ブログを楽しみにさせていただきます。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月1日 at 9:26 AM :

          雪景色の元旦なんですね
          気持ちまで新しくなりそうです

          夜明け前にお寺まで散歩してきました
          もう鐘も終わって誰もいませんでした

          いざ手を合わせると沢山のお願いごとはどこへやら
          みんなが元気で過ごせますように
          それしか浮かんでこないものですね

          夢香さんと大切な人たちにとってもいい日になりますように
          ありがとうございます♡

  7. 竹内いそこ on 2014年12月31日 at 9:25 PM :

     めぐみさん こんばんわ
    みなさんそろっての年末ですね。とてもにぎやかでしょう。
    めぐみさんちの暖かさが伝わってくるようです。
     こちらもなぜか一家でアイドルに感化されて、テレビ桟敷でサイリウムを振る応援ぶり。
    逃げ出してパソコンの前にきたものの、もうすぐお呼びがかかりそう・・・
     今年も本当にいろいろと暖かいコメントをありがとうございました。
     来年、もしかしたらお会いできるかな~~~~
     皆さんで良いお年をお迎えくださいね。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月1日 at 5:03 AM :

      いそこさん、明けましておめでとうございます。
      テレビのお部屋がヒートアップでしたね。アイドルと言えば、今の私にはIL DIVOです。歌声がこんなにも心に沁みてくるなんて♪世界中でのコンサートの追っかけさんもいるみたいですが、叶わぬ私は一人でお部屋で楽しんでおります。
      慌ただしい大つごもりの中でメッセージをありがとうございます。いつもうれしいエールをもらっています。健康第一で良い年にして下さいね。サクもりょうちゃんもどうぞお元気で☆

  8. 川柳ファン on 2015年1月1日 at 8:46 AM :

    明けましておめでとうございます
    本年も毎回違った趣向のブログ楽しみにしております
    それにしても1年365日、5日毎の登板で約七十数回
    それをもう3年半続けておられるのはすごいですね
    朝方曇っていた空も丁度今陽がさしてきました
    恵さんご一家にとって今年もいい年でありますように
    このブログをご覧になっている皆様にも今年一年いい年でありますように

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月1日 at 9:39 AM :

      川柳ファンさん、明けましておめでとうございます。
      みなさまへのご挨拶もありがとうございます。こちらも明るい暖かな朝になりました。
      おせち料理は完璧に仕上げたつもりでしたが、数の子の塩抜きを忘れていてしょっぱ〜い・・・ちょっと落ち込んでいます。黒豆用の鉄のお鍋もどこにしまったか思い出せずにいたら、今朝見つけました。でもまぁ美味しく仕上がったから良しとしましょう。今年も、まっいっか(^o^)の精神で元気にいきましょう。
      いつも心に懸けて下さってありがとうございます。何よりのエールを頂いています。川柳ファンさんにとってもいい川柳の年になりますように♪

  9. 無冠帝 on 2015年1月1日 at 2:22 PM :

    恵さん、おめでとうございます。
     温泉から先ほど帰ってきたところですが大混雑でした。みんな同じ行動をするものですね。
     数の子の塩抜きを忘れたそうですが、家内は抜きすぎたので出し味を濃い目に作り直しました。この頃は味付き数の子を買う手抜きの主婦が多くなりましたが、自家伝来の味を付けた数の子を食べると正月を迎えた実感をします。雑煮はルーツの淡路島の丸餅、野菜入りの味噌仕立てです。本道は全国各地から集まってるので各家それぞれの雑煮です。九州出身者の家では餡餅を入れて食べるそうです。
     新聞10紙を読んでから一句なんとかモノにしましたがどうなることやら・・・。
    今年も心温まる佳句をご披露ください。今年もよろしくお願いします。とりあえず新年の挨拶まで。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月1日 at 5:42 PM :

      無冠帝さん、明けましておめでとうございます。
      新聞10紙も目を通すのですか!?無冠帝さんの時事川柳の鋭さに、新聞も二つ三つは読むのかなぁと想像していましたが、はるかに越えていました。スゴイですね!やっぱり新聞によってトーンが違うのかな。一つでは意見も偏ってしまいそうですね。私は勉強が足りないなぁと新年の反省です。年明けの朝日川柳が楽しみですね。
      丸餅の味噌仕立てお雑煮は美味しそうですね。この辺りでは角餅の醤油仕立てでとてもあっさりしています。お料理上手の奥さまのおかげで、いいお正月ですね。
      無冠帝さんのおかげで、新聞を開く楽しみが増えました。今年もどうぞよろしくお願いたします。いつもありがとうございます(^o^)v

  10. AKK on 2015年1月1日 at 4:16 PM :

     めぐみさんのためだけに鳴っていた心象的文学的除夜の鐘もなり終えて、浄められた詩人の魂は今何を受け止めようとしていますか。
     
     あけましておめでとうございます
     
     二人の小さなお客様に「新しい布巾」とは、実にめぐみさんらしいと思いました。新年を迎えてまた新たな気持ちでおばあちゃまとして迎え入れたいということですよね。お子さんを育てた時とは違う心の有りようが、少し遠くからゆっくりと伝わっていく感じがいいなと思っています。お話ができるようになれば二人とも必ず「おばあちゃま大好き」っていうことになります。もちろん私たちコメント仲間も「めぐみさん大好き」。作品もブログも楽しみにしていますから

     ことしもよろしくおねがいします

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月1日 at 8:52 PM :

      新しい布巾は大切なお友だちからの贈り物です。小さい人たちのお口拭きのためにお正月に使い初めでした。新しい年のキッチンが清々しい雰囲気でとてもお洒落になりました。Kさん、どうもありがとう♪
      そうそう、AKKさんのお餅はいかがでしたか?きっと大人気だったことでしょうね。
      いつも変わらぬお心遣いを本当にありがとうございます。一言一言を大切にかみしめています。新しい年も、どうぞよろしくお願いします。AKKさんにとっても幸せな一年になりますように。

      • AKK on 2015年1月2日 at 10:31 PM :

         餅は大晦日に出来上がりました。思ったより出来が良くて、ダイエットは二の次です。マーケットで見たのし餅は出来上がり1200グラム、私のは餅米で1400グラム。4枚作って、30個に切りました。きれいな形は48個。半数以上は個性的でした。でも、不揃いの方がなんとなく美味しいと感じるのはナゼでしょうね。

         この数日、私のまわりでは飛ぶように時間が過ぎていきます。しあわせ感があふれているのですが、夢中で美味しいものを食べるときのようで味わう暇もなく次々と目の前を通り過ぎていきます。後で味わい直すことが出来るか心配です。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月3日 at 4:52 PM :

          お餅の大成功おめでとうございます!
          年の初めから縁起の良いことですね。みんなで美味しくいただいて、大切な人たちへのお土産にもなったでしょうか。ぜひ来年もお持ち係として腕をふるって下さいね。
          幸せな時間は止まって欲しいと思うものですね。私も同じような心境でいます。大丈夫、しっかり心の中に刻みこんでおきましょう。穏やかなお正月模様で何よりでした。

  11. 無冠帝 on 2015年1月2日 at 7:18 AM :

    おはようございます。 
     さて、ちょっと長くなるが「初夢はいつ見るのが初夢なのか?」の検索内容をを紹介します。
    歴史的変遷
    聖徳太子の時代から夢殿なんてありますが、その当時は夢は誰でも見るものではなく、限られた人が神仏によって与えられるものだったようです。
    それがだんだん誰でも見るモノに、規制緩和?オープン化?されました。
     初夢とは一般的に年の初めに見る夢を言うわけですが、今分かっている文献で最初に初夢が出てくるのが12世紀末頃の鎌倉時代に西行法師が作った「山家集」で、冒頭に節分の次の日つまり立春の朝方にかけて見る夢が初夢だとした和歌が載っている。だから、当時は節分の夜から立春の朝にかけて見る夢を言ったのだろう。
    その後、江戸時代の文献では、
    (1)大晦日の夜から元日の朝かけて見る夢
    (2)正月元日の夜に見る夢
    (3)正月2日の夜に見る夢
    と三説がみられる。
    西行法師の頃の考え方からすると、立春が新年の始まりだったのが、江戸時代には正月を年の初めと考えるように変わっていたのだから、初めは(1)の大晦日からの年越し説に引き継がれたはずである。
     しかし、31日から1日朝にかけては借金回収に走り回ったり、借金取りから逃げ回ったり、その他正月準備、あるいは鐘撞や初詣で忙しく徹夜する場合が多くなり、それで(2)の元日の夜になったと言われている。
    今でも大晦日の夜紅白歌合戦を見て、行く年来る年やカウントダウンライブを見て、新春バラエティや映画を見たりでテレビを見つづけたり、初詣や初日の出を見に出かけたりで寝ない人が多い。なんとなく納得ですね。
    さらに元日は諸事の仕事始めで忙しいから、落ち着いて見たいものだと(3)の2日夜に移行したらしい(この理由はちょっと説得力弱い)。また、2日の午後に「お宝、お宝」と言って宝船の絵を売りに来て、それを買って枕の下に敷いて寝るといい初夢を見られるという習慣が広まり、初夢も2日夜になったという説もある。
    こちらは説得力ある。ある新ビジネスが生活習慣まで変えたという例で、今で言うとバレンタインデーみたいな話ですね。
    江戸時代中期以降には(3)の1月2日の夜が一般的になっていたようです。
    江戸時代の川柳に『元日は夢とほうきにようはなし』というのがあり、これも2日説の根拠のようです。(斎賀秀夫氏)

     殆どの人は元旦の夜のが初夢と思ってるようですね。ボクもそう思っていました。何でも直ぐ調べたくなる悪い癖が今年も出てしまいましたが勉強になりました。

  12. 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月2日 at 10:18 AM :

    無冠帝さん、おはようございます。新年早々大変勉強になりました。ありがとうございます。変遷があり諸説があり、初夢と一言で言ってもなかなか深い世界ですね。
    今朝も、初夢は何時の夜のことかちょっとした論争になりましたので、無冠帝さんのレポートを見せてあげようとおもいます。私は昨日のも覚えていないので、今夜こそしっかり覚えて目を覚まそうと思います。無冠帝さんはちゃんと覚えていられる方かしら。夢占いもいろいろあるので楽しめますよね。
    無冠帝さんもみなさまも、いい夢が見られますように!

    • 夢香 on 2015年1月2日 at 12:19 PM :

      めぐみさん、無冠帝さん、こんにちは。

      無冠帝さんの「歴史的変遷」について、目から鱗ーという想いです。
      以前から、歴史を学ぶ中で「夢」の重要性について、もやもやしたものがありました。なぜだろうと思うばかりでした。
      ようやく合点いたしました。

      晴れ晴れした気持ちでおります。
      本当にありがとうございます。

       年明けてぼた餅のよう謎解ける

      • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月2日 at 7:04 PM :

        謎が解けたようなお正月で、気分もスッキリ爽やかですね。目からウロコ、私も同じように感じています。無冠帝さんには、マイナス20℃の凍えるような朝から詳しく教えて頂けて感謝です。限られた人から規制緩和された辺りは笑ってしまいました。少しずつビジネスの影響で初夢の時期がずれて来たのも納得できます。今年は無冠帝さんのように自分でしっかり調べる姿勢を見習わなくてはと思いました。
        夢香さんのお正月は少しゆっくりできそうですか。お部屋の中が氷点下2度という寒さ(@@)とも仲良く楽しいお正月になりますように!

  13. さくら草 on 2015年1月3日 at 2:36 PM :

    めぐみさん あけましておめでとうございます。
    新しい布巾二枚がお待ちかね   めぐみ
    この句を読んで優しい気持ちになりました。ウマイナ~♥
    今年もよろしくお願いいたします。
    今日は宮日の新春句の発表が新聞を賑わしています。
    選者の先生の句もブログUPしております。
    めぐみさんも覗いてみてね(* ̄Oノ ̄*)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月3日 at 4:47 PM :

      さくら草さん、明けましておめでとうございます。
      宮日文芸の新春句はいいですね。選者の先生の作品はもちろん特選の句もさすがです。速報をありがとうございます。さくら草さんの、うさぎさんとのお写真も素敵ですね。Beautiful! 今年もたくさんお花を咲かせて川柳を咲かせて下さいね。
      さくら草さんとお友達にもなれた川柳のご縁に感謝です。私はすっかり川柳を忘れて過ごした一週間でした。ちゃんと普通のモードに戻せるでしょうか、不安です。今年も良い年になりますように!年の初めから忘れずに訪ねて下さってありがとうございます。

  14. このみ on 2015年1月4日 at 7:56 AM :

    めぐみさん、そしてめぐみサロンに集う皆様、あけましておめでとうございます。
    年の初めに素敵な抱負をそれぞれの胸に抱いていらっしゃることと思います。
    私はといえば。。。
    まぁ新しい年の敷居をヒョイと飛び越えたというだけですが、せっかく飛び越えたので少しは気持ちを切り替えていければいいなと思っています。特別な抱負も目標もありませんけど希望を失わずがんばっていきたいですね。
    何が起こるかわかりませんがそれが人生ですし。
    またよろしくお願いします。めぐみさんと皆様のご多幸を心より祈念しております。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月4日 at 10:01 AM :

      このみさん、明けましておめでとうございます。
      お正月はいかがでしたか? せっかく飛び越えた敷居なので、せめてみんなで今年も元気に過ごせたらいいですね。何が起きるかわからないということ、年末に小さなアクシデントもあって実感しました。普通に「おはよう」「おやすみ」と言える幸せを痛感しています。
      このみさんにとっても毎日がいい日でありますように!今年も頼りにしています (๑′ᴗ‵๑) どうぞよろしくお願いします。

  15. 太陽の陽子さん on 2015年1月4日 at 10:29 AM :

    めぐみさん、おはようございます。
    今年の初コメ、今年もよろしくお願いいたします。
    さて、昨日「ここせんスペシャル」ラジオの1時間番組を無事に?終了しました。
    お忙しい中でのご投句ありがとうございました。

    あっという間に1時間が流れてしまいまして・・・
    その中で初めて「川柳相撲」をやってみました。 あっ! アップ忘れてた・・・(@_@)!
    なかなか面白かったですよ。 さ、帰ってアップします・・・急がなきゃ!!

    • 岡本 恵 めぐみ on 2015年1月4日 at 1:16 PM :

      きっちりと国文祭の年明ける  陽子さん

      あけましておめでとうございます。
      昨日はFMさつませんだいにて川柳の特別番組「ここせんスペシャル」の放送、お疲れさまでした。参加させて頂いてありがとうございます。聞きたかったなぁ!盛りがったのですね。強力な広報活動ですね。
      陽子さんにとっても最高の年になりそうな予感がします。心強きスタッフのみなさまと共に、本番に向けてゆっくりしっかり歩けますように。応援しています。今年の記念すべき初コメTHK♡

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation


2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K