Loading...Loading...


ぼくとわたしはいま おかあさんというところにいるので

あんしんでおおきくなる ここはあったかいようれしいよ

めはまだあかないから みんなのこころしかみえないけど

おとうさんとおかあさんの しあわせがいっぱいあるから

みんなのところへはやくいってみたいな たのしみだなぁ

 

 

おとうさんのおおきなてに だかれるのにはちいさいから

もうすこしまってて ちょうどよくなったらあいにくるね

まだちっちゃいみみだけど おとうさんのきもちはきける

ぼくやわたしのことばかりかんがえてる しんぱいしてる

のぞんでくれるようにおおきくなれるから だいじょうぶ

 

 

おとうさんとおかあさんの おとうさんとおかあさんにも

ずっとずっとまえのまえから やくそくされたことなんだ

だれもおしえてくれないけど ここまでくるときまってて

そうなるように こうなるように いままでといまがある

だってぼくとわたしはみらいからくる みんなのところへ

 

 

 

はじめてとおもえないけどしょたいめん ななしのごんべ



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 はじめまして”にコメントをどうぞ

  1. 二宮茂男 on 2013年3月12日 at 6:31 AM :

    めぐみさん おはようございます。お誕生のときは、「こんにちは赤ちゃん」を皆さんで合唱しましょう。私が、お爺ちゃんになったのは、49歳。孫は可愛いですよ。単身赴任中、自宅に来ると、町田まで孫を迎えに行き、一緒にすごしました。風呂も一緒、晩酌中も胡座のなかにちょこんと座っていました。ブログの楽しみがまた一つ増えましたね。ところで、お嬢さんは、横浜ですか。横浜には「こんにちは赤ちゃん訪問員」がいて、玄関先へ子育て情報を提供しています。ご存知ですよね。誠に、おめでとうございます。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 9:56 AM :

      茂男さん、おはようございます。
      今朝も早くからお越し下さってありがとうございます。

      なんてお若いおじいちゃまだったのでしょう。茂男さんの笑顔を想像して、ちょっと楽しくなってきます。今でもお孫さんはそのころの面影が一番大きいのでしょうね。

      横浜はいい町ですね。子育てファミリーにも気配りが行き届いていますね。地域で子どもを育てる気持ちをみんなで持っていれば、日本中が暮らしやすい所になることでしょう。

  2. 無冠帝 on 2013年3月12日 at 6:43 AM :

    おはようございます。今朝の日記を目を皿にして読んでるが、読みづらい字色なので楽しめない。みなさんもご老体?でしょうからご一考を・・・。ボクは若い?ので何とか読めたが(笑)。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 10:08 AM :

      無冠帝さん、おはようございます。
      朝からご苦労をおかけしてしまったようで、すみませんでした。私の MacBook だと とてもきれいなパステルカラーに見えるので、ちっとも気が付きませんでした。
      まぁ 色よりも中味を読んでもらえたらいいのですけれどネ。

  3. 佐藤 千四 on 2013年3月12日 at 7:18 AM :

    おはようございます。
     お孫さんのご誕生 おめでとうございます。
     3月11日ですか。東北と日本の再生を国中で誓った日ですね。
     頼もしくお元気なご成長をお祈りいたします。

        赤ちゃんはご主人さまの坐を奪い   

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 9:56 AM :

      千四さん、おはようございます。

      まだこれからの出会いを心待ちにしているところですが、おっしゃる通りに主役の座は赤ちゃんになるのでしょうね。脇役のお手伝いの荷物持ちくらいの場所で、控えめに何かの役に立てればいいなぁと思います。

      今年はいつになく春と夏が待たれます。

  4. 無冠帝 on 2013年3月12日 at 7:26 AM :

    孫が出来ると今までの自分と違う自分が発見できるのが不思議です。
    お孫さんはめぐみさんの素質を継いで川柳作家は言わずもがな、詩人か小説家にもなるかもしれませんよ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 10:14 AM :

      今までと違う自分がまだあるのなら、それも楽しみなことですね。無冠帝さんもそうでしたか?
      自分の子どもを見ている時よりも少しは心に余裕を持って接することができそうですが・・・
      まださっぱり実感がないので、これからの心境の変化もどんなふうかしらと楽しみにしているところです。

  5. エム on 2013年3月12日 at 8:34 AM :

    おはよう めぐみさん

    綺麗な色に仕上がったね
    赤ちゃんはまだおかあさんというところにいるんだよね
    オレにはちょっとソーゾーしにくいけど
    またまためぐみさんのところへHappyてものがくるんだろうな

    一ページ一行ずつ書いて
    オレの好きなちひろさんのサシエ
    絵本コーナーに平積みはどうだ?

    オトコのコとオンナのコの新セットメニュー \(^o^)/

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 10:04 AM :

      エムさん、気に入って下さってありがとう!
      色は色々あって迷いました。気持ちを表すには何色がいいかなぁと、色鉛筆を持つ気持ちで書きました。

      いわさきちひろさんの挿絵・・・素敵ですね ☆
      大好きな画家さんです。長野の美術館にも出かけました。カレンダーも10年以上買っていました。子どもをあんな風にとらえて絵に残せるなんて、うらやましいことですね。

      これからどんな Happy に出会えるのか、楽しみです。

  6. 佐野由利子 on 2013年3月12日 at 9:15 AM :

    おはようございます。
    いつも画面に吸い寄せられるように、拝読させて戴いています。
     私の孫も今年から大学生です。身長186㎝という長身で、見上げるほどの大きさです。この間まで私の腕の中でスヤスヤ眠っていたのにね。

    それにしても、めぐみさんのブログ人気すごいです。パチパチ

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 1:14 PM :

      由利子さん、こんにちは。
      いつも見てくださっているとのこと、何よりの励ましになります。ありがとうございます。お声を聞いて初めて来てもらっていることが分かります。どうぞまたお気軽に、コメントにも遊びに来てくださいね。

      背の高いお孫さん、カッコいいですね。頼りになりそうですね。

      『はじめまして』はゆっくりとした速さで読んでもらえるとうれしいです。

  7. たかこ on 2013年3月12日 at 10:57 AM :

    めぐみさん
    初おばあちゃまおめでとうございます。

    自分に初孫が生まれた日を思い出しました。
    忘れもしない、五年前のその日は、堺市民大会の日でした。朝、駅について今から大阪行きの電車に乗り込もうとしたとき、長男から
    「今、分娩室に入ったよ」とメール。結婚して五年以上でできかった二人の子供、産むときは行くからね、連絡してね」と言ってあった…。

    プラットホームの向こう側に行けば、名古屋行きが来る。すごくすごく悩んで、大阪行きに乗ってしまった。
    午後3時、披講は最後の選者だった。その時私は全没。最後の一句が読み上げられたとき(むなしくも他人の句)また長男からメール。
    「今、生まれたよ。写メール送るね」…
    真っ赤な顔の赤ちゃんとご対面。全没のかっこ悪さも忘れて、すっかり浮かれ気分になってしまいました。

    翌日、初孫を見に一宮まで行ったのは言うまでもありません。生まれて一日も経っていない、赤ちゃんをこの胸に抱かせてもらってきました。この子は、今ブラジルにいて、絵入り手紙をせっせと送ってきてくれます。

    めぐみさんも、これからもっとドラマチックな日々になりますね。
    本当におめでとう。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 1:20 PM :

      たかこさん、こんにちは。
      ドラマチックな一日だったのですね。短編ドラマにもなりそうです。喧噪のプラットフォーム、悩んで悩んで乗った列車、何度もメールのチェック、写真が届いた時の笑顔・・・。忘れられない日になりましたね。

      私はこれからどんなドラマに出会えるでしょうか。もうしばらく先のお話ですが、たかこさんのお話を聞いていると、今からドキドキです。

      おめでとうをありがとうございます。センパイ、頼りにしています ^^

  8. たかこ on 2013年3月12日 at 1:41 PM :

    パステルカラーの文章、少し読みづらい方

    左クリックして塗りつぶすと、ブルーに濃くなってとても読みやすくなります。お試しあれ。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月12日 at 3:16 PM :

      たかこさん、早速にお心遣いをいただいて恐縮です。

      色合いを少し濃く変えてみましたが、いかがでしょうか?
      いつも気にかけていただいてありがとうございます。

  9. AKK on 2013年3月12日 at 3:00 PM :

    幸せ一杯の絵本が届きました。
    かわいいパステルカラー。
    不思議なやさしさに包まれて。
    きっと何度も言葉を選び直して、きちんと形にされたのでしょう。めぐみさんの力の入れようを見れば待ち望んでおられる心境もすこしは私にも理解できるというものです。この子たちが大きくなったら、ぜひ見せてあげたいですね。望まれて生まれてきたのだというはっきりとした証拠の品です。なんとまあ素敵なおばあちゃまなんでしょう。  
    めぐみおばあちゃまのことですよ。

    お母さんと一心同体のあの小さな赤ちゃんは、こんなこと思っているのですね。お父さんとお母さんになる方たちは、深い愛に基づいた豊かな人間性でもって、この子たちをこの世界に迎えてくれることでしょう。
    それに誰も知らないのに、自分がそこに来た因果についてもなぜか知っている様子。まだ人間の形にはなっていないとしても、もしかすると人間よりも崇高な存在なのかも知れません。
    何れにしても、きっと幸せだらけになる。みんなめぐみさんの蒔いた種からです。

    次から次へと、めぐみブログは訪れる私たちを大いに楽しませてくれていますよ。単なる日記として綴られているのではない、素敵な文芸作品を惜しげもなく私たちのために・・・ありがとうございます。コメントへの丁寧な対応にも頭が下がります。
    コメント数が偶数から奇数になり、また偶数に戻る。何度も何度もアクセスするのが癖のようになってしまいました。一日に何度クリックすることやら。それと、もう一つの場所のブログ更新のキャッチコピーも毎回いいですね。川柳、俳句、短歌、写真、エッセイ、詩、小説、ときて今回の絵のない絵本。
    感動ものです。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月13日 at 6:25 AM :

      AKKさん、おはようございます。いつも温かく見守って下さって、ありがとうございます。

      これから出会う命ももちろんそうですが、自分自身のことも振り返ってみた時に、ここに居るべくしているのだろうと、大きな力のようなものを感じるのです。慈しんで愛してもらったように今度は次に伝えていきたいなと思います。

      ところで、初めてお会いするのに以前から知っていたような気のする人がいますよね。NHKホールでお目にかかった方がそうでした。
      5月と8月にもそんな出会いがあるかしら・・・ドキドキです。

  10. いそこ on 2013年3月12日 at 9:04 PM :

      おめでとうございます
      そうか、 お孫さん・・・・
     またまためぐみさんの句の世界が大きく広がりますね。
     楽しみです。
      まだまだ先のことでしょうが、めぐみさんはお孫さんになんて呼ばれたいですか?
     めぐ  めぐみちゃん  君  お母さん  (ママかな?)
     おばあちゃん・・・・ 

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月13日 at 6:26 AM :

      いそこさん、ありがとうございます。

      そういえば、どう呼んでもらえるのでしょうね。
      おばあちゃま、グランマ・・・
      どれもくすぐったくて自分ではないみたい。
      これからよ〜く考えないと (@@)

      長く生きていると人生は面白いかもしれません。何も無い毎日のようですが、それはそれで大切な自分の一日。
      いそこさんの今日もいいお天気になりますように!

  11. このみ on 2013年3月14日 at 8:11 AM :

    おはようございます
    羽毛のようなやさしさで胎児をそっと包むめぐみさんの二つの手が見えるようです

    おなかの中に赤ちゃんを住まわせていた日々を思い出しますね
    後半になると良く動いて「ムギュ~グキュ~」と外からでも動く手足が見えるようでした
    3人目は仕事が一番忙しかったのと、やはり妊娠に慣れてたかをくくっていたせいかへその緒が首に巻いていて、下手くそな医師であれば命は五分五分であったと長いお産の後聞かされました
    お産をなめてかかってはいけない。。。肝に銘じた出産でしたね

    お孫さんたちが無事に健康に生まれてきますよう心からお祈りしています♪

    もし私にも孫ができたらどうするだろう
    いつもひとつのことしかできないので、たぶん当分はかかりきる予感が。。。(おそらく川柳はおあづけになるでしょう)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 9:31 AM :

      このみさん、お待ちしていました ♪
      やさしいメッセージをありがとうございます。

      新しい命が生まれてくるのだから、何があってもおかしくない大変な大事業なのでしょう。このみさんのお子さんもみんなご無事で良かったですね。
      幾つになっても初めての体験にはドキドキするものです。少しはクールでいたいけどそれも無理かな?

      ところで、数学俳句の入選おめでとうございます。
      たくさんの応募の中で、うれしいですね。このみさんのあふれる閃きを分けて欲しいです・・・。空間を越えて、カンパイ☆

  12. エム on 2013年3月14日 at 8:39 AM :

    このみさんがキターッ!

    待ってたよ
    体のチョーシでも?って心配しちゃったよ
    めぐみさんのブログはこのみさん無しじゃカンケツしないものなぁ

    なによりスゴイと思うのは
    オンナの人はジンルイのふるさとだってこと
    オトコには真似できない (・_・;

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 9:40 AM :

      エムさんの言う通りですね
      心待ちにしていました
      お元気なら良かったです ^^

      オンナには真似のできないオトコのスゴさ
      それにすっかり甘えて生きているような気がします
      男性あっての女性であります

  13. このみ on 2013年3月14日 at 10:00 AM :

    え~~~?
    めぐみさんもエムもありがとねっ♪やさしい♪♪
    私あんまり出ずっぱりだから少し遠慮してたんだよ~~~

    めぐみさん
    数学俳句ありがとうございます
    ちなみに短歌のほうでも。。。。。ラッキーでした♪

  14. こと花 on 2013年3月14日 at 10:59 AM :

    おはようございます。
    めぐみさんの優しい「はじめまして」、温かい気持ちになります(*^_^*)。めぐみさん、お孫さんとのご対面、待ち遠しいですね(^^)。赤ちゃんは、守られていること、み~んなお腹の中で知っていますね。「はじめまして」を生まれてくる赤ちゃん、きっと、読んでいるぅ~(^^)。
    子供さんの初めてのご出産、心配のことと思います。妊婦さんがお元気で、無事に赤ちゃんが生まれてきますよう、心よりお祈りいたします。

    我が家は、今日これから、ばたばたです~。お正月にお餅を一人で8個食べていたバレー部、高校生の姪っ子が、膝のじん帯を切った為、午後から、全身麻酔をしての手術。ドキドキします。「はじめまして」のブログにm(__)m。ドキドキが~ピークですぅ~。

    皆さま、おケガされませんようお気を付け下さいね。

    このみさん、この前の入賞のお知らせは、数学・・・ですねぇ~(^_-)-☆おめでとうございます~(^O^)/俳句?、短歌?、^_^;。私は、次、がんばります~!(^^)!。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 1:03 PM :

      こと花さん、こんにちは。

      姪御さん、ご心配ですね。何事もなく終わりますように。早く元気になりますように!みんなの祈りが通じますように!!
      朝から灰色だった空が少しずつ晴れてきました。これはきっと良い兆しですね。

      温かい気持ちになりますと言っていただけてとてもうれしいです。赤ちゃん未満の状態では何も見えないし聞こえないのかもしれないけれど、雰囲気はちゃんと分かっているんじゃないかと思うことがあります。黙って何を考えているのかしら・・・?
      いつもうれしいコメントをありがとうございます。

  15. こと花 on 2013年3月14日 at 11:06 AM :

    このみさん、俳句、短歌両方凄い~~!(^^)!、流石~~!(^^)!。
    コメかいていたら、もうお話が~~済んでいた~~(#^.^#)。パソ打ち遅くて・・・(汗)。ほんとに、おめでとうございます~!(^^)!。

  16. エム on 2013年3月14日 at 11:39 AM :

    スーガク俳句と短歌?
    どこにいるんだ?
    どれがこのみさんだ?

    おれはエムしかないけど
    このみさんはどんだけ名前持ってんの?

    シューヤクして1コにしたら超BIG な作家さんだ
    もったいないよー (^o^)

  17. このみ on 2013年3月14日 at 12:42 PM :

    こと花さん、ありがとうございます♪
    姪御さんとっても心配ですね!
    どうぞ手術がうまくいきますように。。。
    うちも姪が高校生のときバスケットでひざを大怪我し手術しましたからわかります
    ある病院で1時間半の大手術、ギブスは3ヶ月取れない入院は1ヶ月といわれ、とある信頼する遠くの病院へ行ったら手術は内視鏡で穴を三つ開けただけ。入院は3日。(通院はしましたけど)ギブスもつけませんでした。
    病院によって大きな差がありますから本当に信頼できる病院を探しておくことは大切だと実感しました。

    エム~~ごめんね~~
    前も言ったけど私のドッペルゲンガーが100人はいるんです~~
    今朝ちょっと暇だったので「音俳句」のこれまでの発表を見ていたらやはり4年間で私のドッペルが出てくるわ出てくるわ。。。
    長いので途中であきてやめましたけど、ちょっとなつかしかったです♪

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 1:17 PM :

      ダブルで入選・・・うらやましいなぁ。
      私もこっそり出したのですが、いくら探しても出てこない (@@)
      来年はがんばります。

      ちなみに、どうやったら数学的な思考モードになれるのでしょう・・・。

      • このみ on 2013年3月14日 at 1:39 PM :

        めぐみちゃん
        私は完璧なる文系人間だし、この公募には数学的要素はまったくいらないと思うんよ。ただ数字とかそういうものが入ればいいみたい。
        好きな公募が次々に終わってぼや~~~っとしているときにグッドタイミングな公募でした♪
        1月末まで募集があったので川柳俳句短歌脳トレにやってました~~
        今は「俳句クラブ」の募集が始まったので今月はそれに集中しようと思ってたんですがすでに25句投稿。ここは応募句が全部紹介されるのでちょっとあんまりかなと思ってもう切り上げました。あ~~気分が暇です~~(だからといってどこへでも出す気にはなれず)
        俳句クラブはたまたまですが3回連続で選んでいただき図書カードを1万3千円分もいただきましたよ♪(すでに使い果たす)
        あと酒折が始まってますので6ヶ月間のロングランですのでぼちぼち楽しむつもりです
        ネットで投稿しているものもいくつかあるのですが即!!出してしまうのであとがだら~~っとなんか暇にしています。
        あ、そうそう紫陽花さんのとこの3月の宿題も出しちゃいました。

        • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 1:55 PM :

          このみさん 早速にアドバイスをありがとう

          それにしても素晴らしい集中力
          それに何てパワフル!!
          どこからそんなエネルギーが出てくるんだろう
          きっといいものを食べてるんだ・・・?

          俳句でも短歌でも何でも来いですね
          お話を聞いていると
          よし !がんばろう!と
          こちらまでパワーを分けてもらえそうです
          ありがとう ☆

  18. エム on 2013年3月14日 at 1:58 PM :

    このみさんが100人もいるって・・・
    それだけでもなんだかスゴイや
    それをまとめているんだから
    いやはやマイッタ (°_°)

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 2:10 PM :

      全くほんとにすごすぎるよね
      ガンダムみたいに合体したら
      いったいどうなるんでしょう

      • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月14日 at 4:11 PM :

        あれー ガンダムって「合体」するんでしたっけ
        間違ってるかも ごめんなさい
        とにかく このみさん最高ってことです
        自分で言っときます  トンチンカンめぐみ

  19. このみ on 2013年3月14日 at 2:52 PM :

    たいしたことないってーーー

    かいかぶりだよ。まっこと。

    私はただふらふらしてるおばさんだもの。(本気で言ってます)

  20. こと花 on 2013年3月16日 at 9:27 AM :

    おはようございます。
    めぐみさん、このみさん、先日は、姪っ子の手術にやさしいお言葉がけ、ありがとうございました。嬉しかったです。
    手術は、成功し(^^)、家族皆ほっとしております。手術時間は、2時間(一か所3センチ切って、もう一か所は、穴をあけてする方法)でした。入院は、2~3週間、そのあとリハビリに7カ月ほどかかるそうです。バレーの試合中、着地の際の怪我です。一瞬の出来事が・・本当に怖いものですね。

     今日は、とても良い天気です。洗濯物が~たまってますぅ~。働き者主婦の一日にします~^_^;。

    • 岡本 恵 めぐみ on 2013年3月16日 at 6:49 PM :

      こと花さん、本当によかったですね。私もほっとしました。
      これからのリハビリが大変だと思いますが、若いから順調に良くなってくれますね。どうぞお大事になさってくださいね。
      転んだりしないようにみなさまも気をつけましょう。

      働き者主婦さんの一日はいかがでしたか?
      お天気もよくて気がかりなこともなくなって、お仕事もはかどったことでしょう。明日もいい日になりますように (^-^)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

松橋帆波 電子書籍
YANAGI
定価: 1,296円
文庫判ソフトカバー・128頁
978-4-86044-824-0

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

岡本恵 電子書籍版も配信
かみさまのいうとおり
定価: 1,080 円
A5判変形・ソフトカバー・114頁
978-4-86044-431-0

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

川柳漫遊記 勢藤 潤 電子書籍版も配信
川柳漫遊記
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・162頁
ISBN978-4-86044-567-6

たむらあきこ 電子書籍
たむらあきこ千句
定価: 1,728 円
B6判ソフトカバー・224頁
ISBN978-4-86044-844-8

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

太田紀伊子 電子書籍版も配信
風と組む
定価: 1,851 円
四六判・ハードカバー・224頁
4-86044-068-4

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K